海賊版漫画のzipやrarファイルのダウンロードは違法!ウィルスなしで安全に読む方法は?

「漫画を無料で読めるし、zipやrarファイルをダウンロードしちゃおう」と考えていませんか?

海賊版漫画と知っていて、zipやrarファイルをダウンロードすることは様々な危険が伴います。

法改正により、海賊版漫画と知っていながらダウンロードすることは違法であり、それ以外にもウィルスで利用しているデバイスが壊れる可能性や、個人情報が盗まれる可能性もあります。

また、そのような危険をおかさずとも、費用を抑えつつ、安全に漫画を読む方法があります。

海賊版漫画の違法性や危険性と合わせて、安全に漫画を読む方法をまとめましたので、危険な行為をする前に、ご一読いただけましたら幸いです。

目次

海賊版漫画のzipやrarファイルのダウンロードは違法です!

以前は、海賊版漫画のダウンロードについては、法的根拠がないのではないかという議論がされていましたが、令和3年1月1日に改正著作権法が施行され、海賊版と知っていながら漫画をダウンロードすると違法になりました。

以下のように、2年以下の懲役・200万円以下の罰金となる可能性もあります。

正規版が有償で提供されている著作物の海賊版を反復・継続してダウンロードした場合、権利者が告訴すれば、罪に問われる可能性があります。(2年以下の懲役・200万円以下の罰金)

出典:文化庁ホームページ https://www.bunka.go.jp/seisaku/chosakuken/hokaisei/pdf/92735201_01.pdf

著作権法の改正では、以前は音楽・映像のみが対象であったのに対し、全ての著作物にまで範囲が広がり、漫画も対象です。

「反復・継続と書いてあるし、バレなければ大丈夫でしょ?」と考えるかもしれませんが、海賊版漫画のダウンロードは違法である以外にも、危険性があります。

海賊版漫画のzipやrarファイルはウィルスの危険性があり安全性が低い

海賊版漫画サイトでzipやrarファイルをダウンロードすると、ウィルス感染、個人情報漏洩、フィッシング詐欺などのリスクがあります。

実際にSNSでも海賊版サイトによる被害を訴えている方もいます。

無料だからといって、安易に海賊版漫画のzipやrarのファイルをダウンロードすると、PCが壊れてしまい数百円の単行本を読むために、10万円くらいのコストを払うことになる可能性もあります。

また、個人情報の漏洩は、ケースによっては社会的なダメージを受ける可能性があり、海賊版の利用はリスクが高いため、全くおすすめできません。

海賊版漫画をダウンロードせずに安全に読む方法

「海賊版と正規版はどう見分けるの?」と感じている方もいると思います。

正規版である証として、一般社団法人ABJが提供している、ABJマークがあります。

ABJマークが表記されている漫画サービスは、正規版を配信している証ですので、海賊版漫画をダウンロードするのでなく、安全に漫画を読みたい方は、ABJマークが表記されている漫画サービスを利用しましょう。

ただ、ABJ自体の設立は、2020年7月1日であり、まだABJマークの表記がされていないものの、正規版を配信しているサービスもあります。

そのため、ABJマークの有無以外にも、サービスを提供している会社がどのような会社なのか確認することも、合わせて大切です。

おすすめの漫画サービス3選

ブック放題

ブック放題は、ABJマークはありませんが、ソフトバンク系のビューンが提供しており、海賊版の心配はありません。

月額500円(税抜)で3万冊以上の漫画や、350誌以上の雑誌が読み放題になり、1ヶ月無料でお試しできるので、お試し期間だけでも利用する価値があるサービスです。

複数の読み放題サービスを使った結果、ブック放題に落ち着いたという口コミもあり、利用者からも評価されています。

BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERは、ABJマークがあり、KADOKAWAグループ直営のブックウォーカーが提供しているサービスです。

出版社直営なので、還元率が非常に高く、漫画の購入を検討するなら、利用してみて損はないでしょう。

また、月額760円(税抜)で、漫画2万冊以上が読み放題になる以外にも、漫画雑誌など80誌以上が読み放題で提供されています。

人気作品も多く取り扱っているので、お金はかけたくないけど、購入も視野に漫画を沢山読みたいと考えている方向けのサービスです。

U-NEXT

U-NEXTは、ABJマークがあり、U-NEXTが提供している動画配信サービスです。

月額1,990円(税抜)ですが、無料トライアル期間が31日あり、600円分のポイントがもらえるため、ポイントを利用することで実質無料で漫画を読むことも可能です。

他にも、雑誌の読み放題や、オリジナル小説の読み放題サービスもあるため、様々なコンテンツを楽しみたいと考えているのであれば、おすすめのサービスです。

まとめ

海賊版漫画と知ってzipファイルやrarファイルをダウンロードすることは、令和3年1月1日から改正著作権法が施行されたことにより、違法になりました。

海賊版漫画の利用は、ウィルスやフィッシング詐欺などの危険性があり、安全に漫画を読むのであれば、ABJマークがついていたり、正規版であることが確認できている大手漫画サービスを利用するのがおすすめです。

「無料で読めるから」「バレなければ…」と安易に海賊版漫画に手を出すことは危険が伴います。

海賊版漫画を見ることは、本来、漫画家などのクリエイターに入るはずの収入を搾取し、漫画業界の正常な発展に悪影響を及ぼし、漫画の未来を潰すことに繋がるため、正規版のコンテンツを利用しましょう。

目次
閉じる