読み放題プレミアムが漫画終了の改悪でブック放題との違いが明確化

読み放題プレミアム

読み放題プレミアムは、Yahoo!プレミアム会員の付帯サービスの1つで、110誌以上の雑誌の読み放題ができるサービスです。

以前は、漫画と雑誌の読み放題サービスを提供していましたが、2021年3月30日に漫画配信の提供を終了する改悪を行い、雑誌読み放題サービスのみになりました。

読み放題プレミアムの現在の特徴、ブック放題との違い、どのような方におすすめなのか、情報をまとめました。

読み放題プレミアムが、自分に合った読み放題サービスであるか、知りたい方はぜひご覧下さい。

目次

読み放題プレミアムの特徴

読み放題プレミアムは、月額508円(税込)のYahoo!プレミアム会員の付帯サービスの1つの雑誌読み放題サービスです。

Yahoo!プレミアム会員の特典の代表的なものは以下の通りです。

  • PayPayの還元率UP
  • ヤフオクの販売手数料が下がる
  • バスケットや野球のライブ中継を見れる
  • Yahoo!ショッピング、Yahoo!トラベル、ヤフオク利用中のトラブルに対し年間最大10万円の補償が受けられる

このように、Yahoo!関連サービスをよく利用される方にはお得なのが特徴です。

読み放題プレミアムのメリット

読み放題プレミアムのメリットは以下の通りです。

  • ワイモバイル、ソフトバンクユーザーは実質無料で利用可能
  • ヤフオクをよく使う方はお得
  • Yahoo!JAPANショッピングでPayPayを使う方はお得

ワイモバイルやソフトバンクユーザーであれば、条件を満たすと無料でYahoo!プレミアム会員になれます。そのため、実質無料で読み放題プレミアムを利用可能です。

普段読んでいる雑誌があれば節約になるメリットがあります。

また、ヤフオクをよく利用される方は出品して落札された際の10%(税込)の手数料が8.8%(税込)に下がります。

PayPayを使う方であれば、Yahoo!JAPANショッピングで2%の還元率UP以外にも様々なキャンペーンを利用できるため、経済的なメリットが出る可能性が高くなります。

読み放題プレミアムのデメリット

読み放題プレミアムのデメリットは以下の通りです。

  • そもそも存在に気づきにくい
  • 改悪されてから漫画が読めない
  • 付帯サービスのため雑誌の種類が少ない

読み放題プレミアムのデメリットは、そもそもサービスが積極的に広告などで露出していないため、気づきにくい点があります。

また、以前は漫画の読み放題がありましたが、現在は雑誌のみで、雑誌もサービス縮小に伴い読める冊数が減っています。

雑誌読み放題であれば『楽天マガジン』や『dマガジン』の方が読める冊数が多く月額も安いため、単体で加入するメリットがない点がデメリットと言えるでしょう。

読み放題プレミアムの口コミ評判

読み放題プレミアムの口コミ評判をまとめてお伝えします。

良い口コミ、悪い口コミ、それぞれどのような内容か詳細をお伝えします。

読み放題プレミアムの良い口コミ評判

読み放題プレミアムの良い口コミ評判をまとめると以下の通りです。

読み放題プレミアムの良い口コミ評判
  • 読みたい雑誌があった
  • マンガ雑誌が読める
  • 人気の雑誌が読める
  • 他のサービスも含めるとお得感がある

読み放題プレミアムでは、CanCamなど人気のファッション雑誌以外にも、声優、アニメ、競馬、将棋、野球、サッカー、バイクなど様々なジャンルの人気雑誌が読めます。

普段読んでいる雑誌が1,2冊あるだけで月額508円(税込)よりお得であるため、読みたい雑誌があった方からは良い評価を得ています。

また、他にも、パリーグの中継が見れる点などと合わせて評価している声もみられました。

読み放題プレミアムの悪い口コミ評判

読み放題プレミアムの悪い口コミ評判をまとめると以下の通りです。

読み放題プレミアムの悪い口コミ評判
  • ラインナップがイマイチ
  • 付加サービスの1つなので加入しているのを知らなかった
  • ゴルフ雑誌が少ない
  • そもそもの雑誌数が少ない

読み放題プレミアムの悪い口コミでは、ライナップが少ない、読める雑誌が少ないという声がよくみられました。

110誌以上の読み放題は、楽天マガジンやdマガジンと比較して少ないため、雑誌読み放題サービスのみで考えるのであれば、他サービスの方が良いと判断する声も複数ありました。

読み放題プレミアムとブック放題の違い

項目読み放題プレミアムブック放題
無料期間なし1ヶ月
月額508円(税込)550円(税込)
漫画数なし35,000冊以上
雑誌数110誌以上500誌以上
サービスの位置付けYahoo!プレミアム会員の付加サービスの1つメインのサービス(付加サービスではない)
他のサービス・PayPay還元率2%UP
・パリーグ中継が視聴可能
・バスケの中継が視聴可能
・ヤフオク手数料1.2%引き
など
なし
読み放題プレミアムとブック放題の比較表

こちらが読み放題プレミアムとブック放題を比較した表です。読み放題プレミアムとブック放題は、両方とも提供している会社はビューンという同じ会社です。

読み放題プレミアムはあくまでも、Yahoo!プレミアム会員の付加サービスの1つであるため、読み放題プレミアム自体を目的に入るメリットが薄いです。

表をご覧いただくとご理解いただけるように、雑誌の読み放題数を比較するとブック放題の方が多く、さらに漫画まで読み放題で読めます。

Yahoo!プレミアム会員の特典にメリットを感じているのであれば選択肢ですが、読み放題サービスを重視するのであれば、ブック放題に加入した方がメリットが大きいと言えます。

読み放題プレミアムのよくある質問

複数端末で使える?

読み放題プレミアムは、アプリでは最大5台まで端末を登録できます。

支払い方法は?

Yahoo!ウォレットでの支払いになります。

海外でも利用できる?

日本国内のみに提供しているサービスのため、海外での利用はサポートされていません。アプリが利用できる環境であれば、読める可能性はありますが、通信量が発生します。

読み放題プレミアムの申し込み方法

STEP
Yahoo!プレミアムの会員登録

Yahoo! JAPAN IDを取得後、Yahoo!プレミアムの会員登録をします。

STEP
読み放題プレミアムにログイン

読み放題プレミアムのサイトにアクセスし、Yahoo!プレミアム会員の情報を使い、ログインします。

STEP
読み放題サービスの利用開始

Yahoo!プレミアム会員は、加入するキャンペーンや条件によって最大6ヶ月無料になります。無料期間を過ぎると月額が課金される仕組みなので、解約予定の方は注意しましょう。

ワイモバイルやソフトバンクユーザーの場合は、条件を満たすことで、月額がかからずYahoo!プレミアム会員になれるため、人によってはログインするだけで使える可能性があります。

読み放題プレミアムの解約方法

STEP
Yahoo!プレミアムの登録解除ページにアクセス

読み放題プレミアムの解約は、Yahoo!プレミアム会員の付帯サービスなので、Yahoo!プレミアムを解約することで、読み放題プレミアムも解約になります。

https://support.yahoo-net.jp/PccPremium/s/article/H000006740

こちらからYahoo!プレミアムの登録解除ページにアクセスします。

STEP
『登録解除』をタップする

『登録解除』のボタンを押すと登録解除ページに移動します。

会員情報や特典の確認などがありますが、下部にある『登録を続ける』『登録解除する』のボタンを押します。

STEP
登録解除完了の表示が出たら解約完了

『登録解除する』のボタンを押すと『Yahoo!プレミアムの登録解除が完了しました。』と表示されます。

これで読み放題プレミアムの解約は完了です。

まとめ

読み放題プレミアムは、Yahoo!プレミアム会員の付帯サービスの1つとして提供されている雑誌放題サービスです。

Yahoo!プレミアム会員は、ワイモバイルかソフトバンクユーザーの場合、条件を満たすことで無料で会員になれるため、実質無料で利用可能です。

また、ヤフオクやPayPayを利用していて、Yahoo!プレミアム会員の方は、既に読み放題プレミアムを利用できる状態です。

それ以外の方で、新たに読み放題サービスの利用を検討している方は、月額の差が少なく読み放題の冊数が多いブック放題を利用した方がメリットが大きいためおすすめです。

目次
閉じる