楽天マガジンの解約方法!退会後でも契約期間中は読めるけど日割り返金はなし

楽天マガジンの解約

楽天マガジンの初回31日の無料期間を使い、お試し利用したものの、自分には合わなかったという方もいると思います。

また、既に楽天マガジンを有料会員として利用中で、他の雑誌読み放題サービスに乗り換える際に、解約後いつまで読めるのか、日割りの返金はあるのか気になっている方もいるのではないでしょうか。

本記事では、楽天マガジンの解約方法を中心に、解約後いつまで読めるのかなどの解約・退会にまつわる疑問についてもまとめてお答えします。

楽天マガジンの解約のポイント
  1. 解約後は、無料お試しの場合すぐ読めなくなるが、有料会員は契約期間内なら読める
  2. 解約時に日割りの返金はない
  3. 解約は公式サイトででき、スマホアプリではできない
目次

楽天マガジンの解約方法

楽天マガジンの解約方法は簡単で、以下の通り3ステップです。

  1. 楽天マガジンの公式ホームページを開きログインする
  2. 画面右上のメニューをタップして、ご契約内容の確認・変更をタップ
  3. 画面下部にある『解約ページへ』から解約手続きを行う

PCでもスマホでも、解約はウェブサイトからなので、画面は似ていますが、PCだとメニューが少しわかりづらいため、別途画像で解説しています。

画像とともにそれぞれのステップをお伝えします。

STEP
楽天マガジンの公式ホームページを開きログインする
楽天マガジンの解約・STEP1

楽天マガジンの公式ホームページにアクセスし、ログイン画面を開き、ユーザーIDとパスワードを入力し、ログインボタンをタップします。

楽天マガジンは、スマホアプリからの解約はできません。

STEP
画面右上のメニューをタップして、ご契約内容の確認・変更をタップ
楽天マガジンの解約・STEP2

ログイン後は、画面の右上にあるメニューをタップして、ご契約内容の確認・変更をタップします。

楽天マガジンの解約・STEP2(PCの場合)

こちらが楽天マガジンのPCサイトの画像です。PCの場合、メニューの形がスマホと違いますが、位置は同じく右上なので、迷うことはないでしょう。

STEP
画面下部にある『解約ページへ』から解約手続きを行う

契約内容などが表示されるページを下にスクロールすると解約ページへという山吹色の文字をタップします。

続いて、解約を迷っている方向けに、キャンペーンの案内がありますが、さらに下にスクロールして、解約処理に進むというボタンをタップします。

次の画面に表示される解約を完了するをタップすることで、楽天マガジンの解約は完了します。

楽天マガジンは解約後にすぐ読めなくなる?

楽天マガジンが解約後すぐに読めなくなるかどうかは、お試しの無料期間中か、有料会員かによって異なるため、それぞれ解説していきます。

お試しの無料期間中の解約はすぐに使えなくなる

無料期間中の方は解約と同時にサービスをご利用いただけなくなります。ご確認のうえ解約ページへお進みください。

出典:https://magazine.faq.rakuten.net/s/detail/000003801

こちらは楽天マガジンのヘルプページの引用です。

楽天マガジンは、お試しの無料期間中に解約すると、解約と同時に利用できなくなると書いてあります。

楽天マガジンをお試しで利用している方は、解約後すぐに読めなくなるため、注意が必要です。

無料お試し期間を忘れてしまった場合は、『ご契約内容の確認・変更』から確認できます。

有料会員の場合、解約後も契約期間内ならサービスを利用できる

月の途中で解約した場合もご契約期間内はご利用になれます。ご契約期間は楽天マガジン公式ホームページの『ご契約内容の確認・変更』をご確認ください。

出典:https://magazine.faq.rakuten.net/s/detail/000003801

楽天のヘルプページを確認すると月の途中で解約した場合、有料会員であれば、契約期間中は解約後であっても雑誌を見ることができると書いてあります。

契約期間の確認は、無料お試し期間中の場合と同様に、『ご契約内容の確認・変更』から確認できます。

楽天マガジンは解約しても月額や年会費の日割り返金はない

年額プランを途中で解約するとどうなりますか?

契約期間中は契約終了日までお読みいただけますが、ご利用料金はご返金いたしかねます。

出典:https://magazine.faq.rakuten.net/s/detail/000003732

楽天マガジンのヘルプページを確認すると、年間購読の場合であっても、利用料金の日割り返金はないことが書かれています。

月払いの月額プランであっても、契約期間が過ぎるまで読める代わりに、日割り返金はありません。

楽天マガジンを解約するベストなタイミングは?

楽天マガジンを解約するベストなタイミングは、有料会員の場合、解約しても残りの契約期間が終わるまで雑誌を見れるため、解約し忘れるのを防ぐためにも、解約すると決めたタイミングで解約するのがベストなタイミングです。

一方、無料お試し期間中の場合、解約後すぐに読めなくなるため、無料期間を最大限活かすためにも、契約期間のギリギリまで利用した方がメリットがあります。

ただ、解約し忘れるリスクもあるため、その点は注意が必要です。

楽天マガジンの解約時の注意点

無料期間は初回のみの付与で再度申し込みする場合はない

楽天マガジンの初月無料は初回利用の方のみが対象です。

そのため、同じ楽天会員の情報で2回目以降申し込んでも無料期間は付与されず、申し込んだ日に決済が発生するので、注意が必要です。

仮に、3月20日に月額プランに再入会した場合、契約期間は3月20日〜4月19日までとなり、利用料金の418円(税込)は3月20日に決済されます。

楽天会員を退会すると楽天マガジンは解約される

楽天マガジンは、ログインの際に楽天会員のIDを使う設計になっています。

そのため、楽天会員を退会すると、楽天マガジンの登録も自動的に削除されてしまいます。

退会後にアカウントの復活や、料金の返金を行うことはできないため、注意が必要です。

スマホアプリを削除しただけでは解約したことにならない

楽天マガジンは、スマホアプリを削除(アンインストール)しても退会・解約したことにはなりません。

既にお伝えの通り、解約はアプリでは行えず、公式ホームページからのみのため、注意が必要です。

楽天マガジンの解約に対するよくある質問

楽天マガジンは電話で解約できる?

楽天マガジンは電話での解約はできません。

楽天マガジンを解約したらダウンロードした雑誌は見れなくなる?

無料会員の場合は、解約後すぐに見れなくなります。有料会員の場合は、契約期間が残っている間は雑誌を読むことが可能です。

楽天マガジン解約時にエラーが出て解約できない場合は?

エラーが出てしまった場合の窓口としてカスタマーケアがあります。

まとめ

楽天マガジンの解約は、公式サイトのみででき、無料お試し期間中の場合はすぐに読めなくなりますが、有料会員の場合は解約後も契約期間内なら読めます。

日割りの返金はないため、有料会員の場合は、解約を決めたタイミングで解約するのがベストです。

楽天マガジンがイマイチ手に馴染まず、他の雑誌読み放題サービスを探している方は、雑誌読み放題サービスの比較の記事も合わせてご覧下さい。

目次
閉じる