【2021年最新】漫画村の代わりはこちら!おすすめの合法後継サイト3選

「漫画村の代わりになるサイトってあるの?」と気になっていませんか?

漫画村は、現在閉鎖されており、見ることができません。

なぜ、漫画村は閉鎖されてしまったのか、海賊版サイトのリスク、漫画村の代わりに安全に漫画を読める後継として最適な3つのサイトを紹介します。

リスクを取らずに、安心して漫画をたくさん読みたいと考えているのであれば、ぜひ最後までご覧下さい。

目次

漫画村が閉鎖されたたった1つの理由

漫画村が閉鎖されてしまったのは、違法だったからです。

漫画は、漫画家が生み出した作品であり著作権がありますが、著作元の同意を得ずに複製し公開することは著作権法に違反します。

そのため、政府は海賊版サイトへの緊急対策として、通信業者に対して、特定サイトの通信を遮断するブロッキング先として漫画村を名指ししました(事実上の閉鎖)。

その後、漫画村の運営者は逮捕されることとなります。

漫画村の代わりに海賊版の利用してはいけない3つの理由

漫画村のような海賊版サイトを利用した場合、あなたに実害が及ぶ可能性があります。

海賊版サイトの被害からご自身を守るためにも、漫画村の代わりに海賊版サイトを利用してはいけない3つの理由をお伝えします。

逮捕される可能性があるから

以前は、漫画などの海賊版のダウンロードは、著作権法上違法ではありませんでした。

しかし、令和3年1月1日より、侵害コンテンツのダウンロード違法化が施行され、漫画も対象になりました。

そのため、海賊版と知りつつ、ダウンロードするなどの行為をすると、最悪の場合逮捕される可能性があります。

ウィルスによる被害を受ける可能性があるから

海賊版サイトの主な収入源は広告費ですが、それ以外にもウィルスを使い抜き取った個人情報を売買するなどといった悪質なケースもあります。

最悪のケースでは、ご自身のPCやスマホなどのデバイスがウィルスで損傷し、買い替えが必要になる可能性があるだけでなく、金融機関口座の情報やクレジットカードの情報を抜き取られ悪用されるケースも考えられます。

「ちょっとだけだから大丈夫…」と思ったばかりに、大きな代償を支払うことになる可能性があるため、利用してはいけないのです。

漫画業界が衰退するから

あなたが、「面白い」と思って読んだ漫画は、ほとんどの場合、出版社から本が出されています。

本が売れてることで、出版社は次世代の漫画家をプロデュースするための人件費・広告費などの費用に当てることができ、漫画家は収入を得て面白い漫画を描き続けることができます。

海賊版サイトを使うと本来入るべき収入を、出版社や漫画家が得れません。漫画業界は、漫画村により概算で171億ほど被害を受けていると試算されています。

あなたが、お仕事をしているのであれば、ご理解いただけると思いますが、例えば「給与なしで働いて下さい」と言われたらいかがでしょうか?「そんなこと、できるわけがない」と思うのではないでしょうか。

漫画村の代わりとなるサイトを選ぶ上で重要なのは運営元

漫画村の代わりとなるサイトが、海賊版サイトでないことを確認する上で重要なのは、運営元が明確かどうかです。

海賊版サイトでは、足がつくと逮捕される可能性があるため、運営者が運営元を明記することは基本的にありません。

仮に明記されていたとしても、架空の住所であったり、ペーパーカンパニーという名前だけの会社である可能性が高いです。

サイトの場合、通常はページ下に会社情報があるため、まずは、利用する予定のサイトが運営元を明記しているのか確認しましょう。

漫画村の代わりにおすすめの漫画サイト3選

ブック放題

ブック放題は、1ヶ月の無料お試し期間があり、月額500円(税抜)で3万冊以上の漫画が読み放題のサービスです。漫画の他にも雑誌350誌が読み放題となっています。

ブック放題を提供しているのは、ビューンというソフトバンク系の会社で、海賊版の心配はありません。

ラインナップが豊富で、読みやすいという口コミも多く、様々な読み放題サービスを比較した結果、ブック放題に落ち着いたという評判もあるほど評価されています。

都度購入はできず、読み放題のみのサービスですが、費用を抑えて様々な漫画を読みたいと考えているのであれば、ぴったりのサービスです。

BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERは、月額760円(税抜)で、漫画2万冊以上が読み放題になるサービスです。他にも漫画雑誌80冊以上が読み放題で提供されています。

BOOK☆WALKERを提供しているのは、KADOKAWAグループ直営のブックウォーカーであり、海賊版の心配は皆無です。

また、読み放題サービス以外にも、漫画を都度購入することができ、出版社直営の強みから還元率が高いのが特徴です。

人気の作品の取扱も多く、購入を前提に人気の作品をできるだけ安く読みたいのであれば、おすすめのサービスです。

U-NEXT

U-NEXTは、31日間の無料期間がある月額1,990円(税抜)の動画配信サービスですが、漫画の取扱もあり、トライアル登録時にもらえる600円分のポイントを利用して、実質無料で漫画を読むことができます。

U-NEXTを提供しているのは、名前の通りU-NEXTで、親会社は東証1部上場のUSEN-NEXT-HOLDINGSであるため、海賊版の心配はありません。

漫画については、読み放題のサービスはなく、都度購入するタイプのサービスで、無料で読めるのは基本的に1巻〜3巻までとなっていることが多いです。

他にもオリジナル小説の読み放題サービスがあったり、雑誌の読み放題も付帯サービスとしてあります。

まとめ

漫画村の代わりとなる海賊版サイトは、違法であり、出版社や漫画家だけでなく、あなたにも被害を及ぼす可能性があります。

「ちょっとだけ…」という気持ちから、思わぬ被害にあってしまう可能性があるため、海賊版サイトの利用は控えましょう。

漫画村の代わりを探しているのであれば、安全なサイトであるだけでなく、期間限定で無料で利用できたり、還元率が高いサイトを使うのがおすすめです。

ブック放題やU-NEXTは、無料期間があるため、まずはご自身に馴染むのか一度試してみてはいかがでしょうか。

目次
閉じる