ユーカーパックの口コミ評判!どんなメリットやデメリット トラブルがあるのか調査!

ユーカーパック(UcarPAC)は、オークションシステムの新しい形式の中古車査定サービス。

一般的な一括査定サイト(ズバット車買取比較やナビクル)とは違います。

まだまだ、そこまで普及していないスタイルのサービスなので、ユーカーパックを使ったことがない人も多いかと思います。

そこで今回紹介する記事では、ユーカーパックの特徴からメリット、デメリット、口コミや評価などをまとめました。

「これからユーカーパックを使おうか迷っている人」は、ぜひ参考にしてみてください。

>>ユーカーパックで愛車の査定を申し込む

ユーカーパックの車査定の特徴|一括査定との違いも解説

ユーカーパック 一括査定 違い

ユーカーパックでは、一般のユーザーから買い取った中古車を自社で運営しているオークションへ出品して、車の買取業者が入札するシステムをとっています。

一方の一括査定サービスでは、いくつかの買取業者とあなた自身が直接やりとりして、買い取ってもらうかどうかを判断するシステムです。

要するに

  • ユーカーパック:1社のみとやりとりする
  • 一括査定サイト:複数の業者と何度かやりとりする

こういったイメージなので、利用者からするとユーカーパックの方が楽です。

買取査定に訪問してきた業者と、価格交渉をしたり、それぞれの業者と電話で対応する必要はまったくありません。

一括査定サービスも手間をかけずに高く売れる業者を見つけられるサービスなのですが、ユーカーパックは一括査定よりも楽に、さらにたくさんの業者から「最高値」で売れる店舗を探せる仕組みになってします。

以下の【提携業者】を確認すると、ユーカーパックの方がはるかに多いことがわかります。

車査定回数 電話 提携業者
一括査定サイト(ナビクル等) 1回~複数(業者を呼び現地査定が必須) 複数 35~1,000程
ユーカーパック 1回(取次店の1社のみ) 1回のみ 最大5,000

https://ucarpac.com/lp/27?utm_source=rentracks&utm_medium=affiliate&utm_campaign=rentracks&medium=RTL&ad_id=b0000000008453より 2020年10月時点)

ユーカーパックの仕組みは業界初

ユーカーパックのオークション形式は、業界でも初のサービス。

ユーカーパックで採用しているオークション形式は、車の買取店が欲しい車に入札します。ユーザーは交渉する必要がなく、ただ待っているだけで適正な値段で売れるという仕組みになっています。

各業者は車両情報をベースにオンラインで良し悪しを判断して、値段を決めていきます。

ユーカーパックに参加している業者もさまざまで、スポーツカー専門店に4WD専門店、車種ごとに強い専門店など、趣味性が高めの車も効率的に売却することが可能です。

提携している買取店が多いので、大手の業者が出してこないような高額な査定価格を出してくる買取店が見つかる可能性も十分あります。

では、次の項目からユーカーパックを使う際のメリットやデメリット、向いている人や向かない人について解説します。

ユーカーパックのメリット|コミュニケーション回数が最少

ユーカーパック メリット

ユーカーパックの最大の魅力といえるのはオークションの仕組みを採用している点。

一括査定ではなかなか得られないメリットがユーカーパックには非常に多く見つかります。

ユーカーパックの特長をまとめると以下のポイントが挙げられます。

ユーカーパックの特徴

  • オークションタイプで愛車を高く売りやすい
  • 希望の価格以上の値段がつかないと、「売らない」こともできる
  • 電話はユーカーパックからの1社だけなのでコミュニケーション回数が少なくてOK
  • 複数の買取店と応対する必要がない

それぞれのポイントを確認していきます。

>>ユーカーパックで車の査定を申し込む

愛車を高値で売れるシステムがある

ユーカーパックは愛車を高値で売れるシステムができています。

最大5,000社が公開入札するので、無駄なく効率的に売却できます

あなたが希望する最低の買取額を設定しておくことも可能。納得がいかない金額であれば、売却を断ることができます。

勝手に安値で売られてしまうようなことはないので、安心してくださいね。

https://ucarpac.com/lp/27?utm_source=rentracks&utm_medium=affiliate&utm_campaign=rentracks&medium=RTL&ad_id=b0000000008453より 2020年10月時点)

電話が少ないのでコミュニケーション回数は最小限で済む

ユーカーパックはコミュニケーション回数を最低限に抑えられる点も非常に魅力的。

たとえば、ズバット車買取比較やカーセンサーなどの一括査定サイトは、ネットでの申し込みが完了した時点で電話があなたに殺到します。

あるときには数分の間に10数件かかってきたり。それぞれの買取業者が顧客を取り合うので、一瞬で電話がかかってくるのです。この電話をストレスに感じる人も多いです。

それに対してユーカーパックは、ユーカーパックからしか電話連絡がきません。ユーザーの個人情報も業者に渡されることもありません。

たくさんの業者と連絡を取る必要がないので、精神的にも楽に査定をしてもらえます。

自宅へ査定スタッフを呼びたくないときは、提携しているガソリンスタンドなどで査定をしてもらうことも可能です。※対応エリア外の可能性もあります。

買取価格を交渉する必要がない

ユーカーパックでは買取価格の交渉をする必要がないので、値段の商談をするのが面倒くさい人にはピッタリ。

一括査定サービスを利用した場合は、少しでも高く売りたいのであれば、各買取業者との値段交渉は避けられません。

多くの買取店から出張査定に訪問してもらい、何社もの査定スタッフと交渉。この作業はかなり体力が必要です。

しかし、ユーカーパックであればオークション方式なので、車の出品者であるあなたが何社もの買取店と交渉を行う必要がありません。

ユーカーパックの取次店の査定士に査定してもらうだけでOK。

車の査定も1回だけで終了です。

ユーカーパックをおすすめできる人

ユーカーパックのサービスが向いている人はこういったタイプの人です。

ユーカーパックが向いている人

  • 何人もの営業スタッフとやりとりするのが大変な人
  • 車査定にいちいち時間をかけたくない人
  • 車を労力なく高く売ってみたい人

ユーカーパックならいちいち何人もの査定員とやりとりする必要はないので、コミュニケーションをとるのにストレスに感じる人に向いているサービスです。

査定でやってくるユーカーパック取次店のスタッフとの価格交渉もありません。

労力をかけることなく1万円でも高く愛車を売りたい人は、ユーカーパックを利用する価値は大きいと断言できます。

オンラインで最大5,000社の買取業者へ出品。無駄なくマイカーを高く売却することができるのが、ユーカーパック最大のメリットです。

>>ユーカーパックで車の査定を申し込む

ユーカーパックのデメリット|事故車や修復歴がある車には弱い可能性あり

ユーカーパック デメリット

ユーカーパックには、オークションシステムだからこそ注意するべき短所もあります。

  1. 過去に事故を起こした車、修復歴ありの車は低評価される可能性がある
  2. 交渉して査定士とやりとりしたい人には向かない

この2つが知っておくべきデメリットとして挙げられます。

状態が悪い車は評価が低くなりやすい

ユーカーパックの取次店で最初に実車を確認してもらったときに、「状態が悪いので値段が付きづらい」と判断されるケースがあります。

そうなるとオンラインオークションへの出品は行われず、ユーカーパックや他社で買取してもらう場合も。

元々ユーカーパックの査定水準は厳しく、詳細に車を査定します。オークションで入札する業者は実車を見ることができないので、正確で間違いのない情報を出す必要があるからです。

ユーカーパックで査定してもらい、予想していた結果にならなかった場合は、一括査定サイトを利用してみて業者と直接交渉をしてみた方が高く売れる可能性はあります。

査定士と値段交渉してみたい人には向かない

ユーカーパックでは、実際の買取業者とやりとりする必要がありません。

ユーカーパックの査定は、取次店の査定士がユーカーパックオリジナルの専用アプリを使い、機械的な作業で車の状態をチェックします。

査定士が価格を決めるわけではないので、価格交渉のようなことはほぼありません。

そのため査定士とダイレクトに交渉したい人にとっては、ユーカーパックのシステムはちょっと物足りなく感じるかもしれません。

「車に対して特に愛着がある人」「カスタマイズをしていて直接アピールしたい人」「交渉を自分でしてみたい人」などの場合は、一括査定を使って買取業者と直接交渉するのがおすすめです。

ユーカーパックを使うのが向かない人

以上のデメリットを踏まえて、ユーカーパックが向かないのは以下のタイプの人です。

  • 車の買取業者と自分で交渉してみたい人
  • 事故歴や状態が悪い車を売りたい人
  • 1日でも早く車を売りたい人

車の買取業者は、アップルやカーセブン、カーチス、ガリバー、ビッグモーターなどさまざま。

初めから大手の業者に買取を依頼したい人は、一括査定サービスを使って自分で買取業者を指定するのが早いです

買取業者は基本的に車好きの査定士さんが多いので、カスタマイズをしていたり車にこだわりを持っている人にとっては楽しく交渉ができるはず。

それから、動かない車や事故歴のある車などはオークションに出品しても売れないので、ユーカーパックを利用できない可能性があります。

出品できたとしても査定のランクが低くなるので、高値で買い取ってもらえる可能性がどうしても下がってしまいます。

また、ユーカーパックでの売却には2~3週間かかります。引っ越しや転勤などで1日でも早く車を売りたい人は、自分で店舗まで持ち込みするか、一括査定を使う方が売れるまでの時間は短くて済みますよ。

代表的な一括査定サービスには、

  • ズバット車買取比較(買取に関係する情報も多い)
  • カーセンサー(業界でも老舗のサービス)
  • ナビクル(東証一部上場企業エイチームライフスタイルが運営)

があります。

ユーカーパックを使った人の口コミや体験談

ユーカーパック 口コミ

ユーカーパックを使ってみた人の体験談や口コミ、評価について調べたものをまとめておきます。

実際にユーカーパックのサービスを利用する前に良い評価だけでなく、悪い口コミも一緒にチェックしておきましょう。

高評価の口コミや体験談

他の買取店よりも高く売れたケースが多いようです。

>>ユーカーパックで車の査定を申し込む

満足度の低い評価や口コミ

Yahoo!知恵袋で見つかる口コミ

Yahoo!知恵袋でも体験談を探してみました。

前の車をユーカーパックで売りました。エアコンが壊れてて近所の車屋の査定は7万でしたけど、15万で売れました。売却までの流れは簡単でしたよ。一括査定の方が高く売れるかもしれませんが、電話の嵐になるそうです。ユーカーパックは査定に来る人と引き取りに来る人の2回電話しただけです。

引用:Yahoo!知恵袋

オークション形式で車の買取価格が上がるという触れ込みに惹かれたのですが…。
ネットで査定依頼をすると、1時間後に電話があり、車の詳細を聞かれ、大体の査定額を教えてもらったのですが、実際にオークションに出すことができず、「かなり条件的に厳しい状態の車なので」という理由で3000円になってしまいました。

引用:Yahoo!知恵袋

ユーカーパック側が電話で確認し「市場価値がない」と判断した場合はオークションを利用できない可能性があります。

状態の悪い車は、ユーカーパックよりも一括査定サービスを利用して中古車買取業者に売却したほうがいい値段が付く可能性が高いですよ。

ユーカーパックで注意すべきトラブルとは

ユーカーパック トラブル

ユーカーパックのキャンセルについて

ユーカーパックでは、日程確定後の査定のキャンセルは原則できません。

https://ucarpac.com/contents/faq/より)

また売却の承認後の取引キャンセル等は違約金が発生します。

https://ucarpac.com/contents/howto-syonin/より)

ユーカーパックで車の買取サービスをお願いする際には、初めのやり取りの際にキャンセルや違約金についてしっかり確認しておきましょう。

必要書類と自動車税について

ユーカーパックを利用する前に準備しておく書類があります。

普通自動車と軽自動車の売却時に必要とされる書類は以下のものです。

  • 車検証
  • 自動車税納税証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 運転免許証
  • リサイクル券

(※状況によっては他の書類も必要となることがあります)

https://ucarpac.com/contents/user_documents/より)

これらの書類が準備できないと車を売れません。ただ紛失していても再発行ができますので、あらかじめ準備しておきましょう。

また、自動車税の支払いを滞納していると、契約を締結することはできません。

滞納がある場合には、申し込み前に全額を納めておく必要があるので注意しましょう。

ユーカーパックで査定したときの流れを紹介します

実際にユーカーパックがどんな流れで査定を行うのか気になりますよね。

ユーカーパックの査定時の流れを次にまとめて紹介しておきます。

大まかなステップは以下の通りです。

8つのステップ

  1. ユーカーパックの公式ページより無料査定を申し込む
  2. サポートセンターと電話で査定スケジュールを決める
  3. 自宅あるいは近くのガソリンスタンドで車を査定してもらう
  4. 車の情報を5,000以上の専門業者へ公開してオークション開始
  5. 大手の買取業者や中古車販売店などが入札を始める
  6. 希望している買取額であれば売却を認める
  7. 必要書類をユーカーパック側へ送付する
  8. 買取金額があなたの口座へ振り込まれるのを待つ

査定の申し込みはユーカーパック公式HPよりネットで簡単に行うことができます。

>>ユーカーパックで車の査定を申し込む

ステップ①:ユーカーパック公式HPから査定を申し込む

最初に入力するべき情報はこちらです。

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • 名前
  • 郵便番号
  • 電話番号

入力項目は7つなので、時間は1分もかかりません。PCだけではなくスマホからでも申し込み可能です。

ステップ②:サポートセンターと電話でスケジュールを決める

ネットでの申し込みが終わると、次にユーカーパックのサポートセンターから電話がきます。

サポートセンターからの電話で聞かれることは以下の内容です。

  • 査定日の相談
  • 簡単に車種や状態などの確認
  • 会員登録などの事務的な話

車の話も出ますが、「査定日の前日までに会員登録を済ませなければいけない」などの事務的な内容がメインとなります。

ステップ③:自宅あるいは近くのガソリンスタンドで車を査定してもらう

次はいよいよ査定本番。指定された場所(自宅やガソリンスタンドなど)に査定員がくるので、愛車を持っていきます。

  • 室内の消臭
  • 洗車

は行っておいた方が印象が良いです。

当日は査定士さんが細かく写真を撮ったり、色々な項目をかなり詳細にチェックしていきます。

車体のキズやヘコミ、走行距離、エンジン、ボディの下回り、トランクの中など様々なところを確認します。

一通り点検が終わると、サポートセンターへ最終連絡を行い、その後にオークションの内容の説明をしてくれます。

これから後の買取されるまでの流れやシステム、詳しい案内用紙ももらえます。

>>ユーカーパックで車の査定を申し込む

ステップ④:車の情報を最大5,000の専門業者へ公開してオークション開始

査定が完了した後に【UcarPAC総合評価】として、査定した結果がユーカーパック専用アプリに提示され、最大5,000の中古車買取店や大手の買取店へ公開されます。

公開される情報には、

  • 車体のキズや凹み、修理部分
  • サビや色あせ
  • タイヤ周りの様子
  • 鈑金補修
  • パーツ交換の有無

など、かなり詳細な点まで突っ込んだ評価項目が開示されることになります。

ステップ⑤:大手の買取業者や中古車販売店などが入札を始める

ユーカーパックのオークションで入札が始まると通知がくるので、様子を確認できます。

これは自動的に落札されるのではなく、価格を確認してOKであればそのまま売却を承認する流れになります。

ユーカーパックの査定が終わった段階で、相場(売切価格)の連絡を当日、あるいは後日電話でもらいます。その額を目安にして、売る値段を設定します。

ステップ⑥:希望した買取額であれば売却を認める

落札金額に納得がいけば、最後に承認ボタンをクリックして売買成立です。

中古車として市場で販売されている金額、故障した部位があっても予想したよりも高く買い取ってもらえるケースもあります。

わざわざ複数の買取業者1件1件と対応することもなく売れるので、効率的に高値で売ることができる仕組みになっています。

>>ユーカーパックで車の査定を申し込む

ステップ⑦:必要書類をユーカーパック側へ送付する

売買取り引きが無事に成立したら、次は事務手続きとして必要書類をユーカーパックの本社へ郵送します。

  • 印鑑証明書(※軽自動車は不要)
  • 自動車税納税証明書
  • 住民票
  • 戸籍謄本(注:1)
  • リサイクル券
  • 譲渡証明書(注:2)
  • 委任状(注:2)

注:1 戸籍謄本は車検証と印鑑証明書の住所や氏名が異なる場合

注:2 譲渡証明書と委任状はユーカーパックから送られてくるので、必要なものに実印を押して一緒に返送すればOKです。

車検証と自賠責保険証明書は、そのまま車に乗せておきます。

必要書類は状況により異なることがあります。提出の際にはしっかりと確認をしましょう。

⑧買取金額があなたの口座へ振り込まれるのを待つ

売買の成約され必要書類の提出も完了したら、あとはあなたが指定した口座へ買取額が振り込まれるのを待つだけ。(振込手数料は無料)

買取額が口座へ入金されるまでの期間は、大体2営業日(金融機関)が目安なので比較的早いと言えます。

ちなみに大手の買取会社の振込タイミングは、以下の目安になっています。

買取業者 振込入金のタイミング(最短)
ユーカーパック 2営業日以内
ビッグモーター 3営業日
ガリバー 2営業日
カーセブン 一部当日前払い
アップル 1週間から10日(店舗により異なる)
カーチス 3営業日
ラビット 店舗による

(期間はすべての手続き完了後からの日数)
(2020年10月時点)

ユーカーパックへ車を出品 → 売却先の決定 → 車の引き渡し → 振り込み(入金)の一連の流れが完了するまでには、最短でも2週間~3週間ほど必要です。

「どれだけ早く車の落札額を承認するか」によって大幅に売却までの時間は変わります。

ユーカーパックの気になる点を調べてみた

ユーカーパックには

  • 交渉が苦手な人におすすめできる
  • オークション形式だから高く売れやすい

こういった特徴があります。

でも、

  • 車は使用しててもいい?
  • 少しでも車を高く売るには?
  • 出品したら絶対売らなきゃいけないの?

などなど、いろいろな疑問が出てくるはず。

そこで、ユーカーパックのFAQから、気になるところをピックアップしてみました。

車は使用しててもいいの?

まず気になるのは、出品した車はどうすればいいのか。そのまま使用していてもいいの?

その疑問点については以下のように回答されています。

今まで通りご利用いただけます。

購入者様のお手元に届いた際に査定時の状態と相違がございますと、減額やキャンセルの対象になることがございます。おクルマをご利用いただく際は下記の点についてご注意頂きますようお願いいたします。

  • 査定時から車両の引き渡し時までの走行距離が1000kmを超えないこと
  • 査定後の事故などによりキズ・へこみなど、車両の程度に変更がないこと

上記に該当する場合は、再査定等が必要な場合がございますので速やかに弊社商談担当まで連絡をお願いします。

また、売買が成立済みの場合は 、弊社のご利用規約を基に買取価格の減額、または取引の中止となる場合がございますので、ご注意ください。

(引用:https://ucarpac.com/contents/faq/)

使っていても問題はないそうですが、査定時と状態が変わらないようにしなければなりません。

そう考えると、使わないほうが無難かもしれません。

ユーカーパックで車を売るときに高く売る秘訣はあるのか

ユーカーパックで少しでも高く車るための秘訣はあるのか?

それについては以下の回答がありました。

インターネット上でのオークションという特徴上、写真映りの良さが買取店への印象を左右することがございますので、あらかじめ洗車・掃除をしてから査定をお受けいただきますと写真映りが良くなり、落札価格が高くなる場合がございます。

(引用:https://ucarpac.com/contents/faq/)

入札者は現車ではなく写真での判断になるので、できるだけきれいに見せたほうがよいということですね!

査定の立ち合いは自分じゃなくてもいい?

忙しいので家族に立ち合いを任せても大丈夫?

それに対しては以下の回答がありました。

はい。どなたでも可能ですが、法令(古物営業法15条)に基づき、お立ち会いをされる方のご本人確認書類を確認させていただきます。 また、車検証上の所有者がクレジット・ローン・ディーラー販売店所有になっている場合は、ご使用者様のご署名が必要な場合があります。

(引用:https://ucarpac.com/contents/faq/)

代理人でもOKなら、急に予定が入るお仕事の方などでも安心ですね。

とりあえず金額だけ知ることはできる?

「売る気はないけど、いくらで売れるかだけ知ることはできるのか」については、以下の回答がありました。

売却予定がない場合は査定をお断りさせていただいております。

(引用:https://ucarpac.com/contents/faq/)

オークションに出品するので、当たり前ではありますね。

ちなみに、ユーカーパックの過去の売買実績はこちらから見ることができますよ。

出品したら絶対に売らなければならない?

安く落札されても売らなければならないのか、その点については以下の回答がありました。

出品による売却義務は発生しません。

ただし、オークション出品時に「売切金額(お客さま希望売却価格)」を設定頂きます。設定した「売切金額」を超えた金額で落札された場合には、ご売却をお約束頂いております。

また、落札価格が「お客さま希望売却価格」を超えなかった場合は、買取店との金額交渉を行いますので、ご売却をするかご判断を頂けます。

(引用:https://ucarpac.com/contents/faq/)

あらかじめ「この金額以下なら売らない」と自分で設定できるんですね。

これなら想定したより安く売れてガッカリ、なんてことはありませんね。

>>ユーカーパックで車の査定を申し込む

【まとめ】ユーカーパックの特徴を正確に押さえる

最後にユーカーパックの特徴をもう一度まとめておきます。

ユーカーパックが向いていない人

  • 買取の専門業者と自分で直接交渉したい人
  • 事故歴のある車や不動車などの状態が悪い車を持つ人
  • 1日でも早く車を売ってしまいたい人

ユーカーパックでは、車種やメーカーでも差はありますが、オークションへの出品から売却・入金まで最短でも2週間ほどは見ておく必要があります。

ですから、引っ越しや転勤などで1日でも早く車を売ってしまいたい人にはあまり向いていません。

早く愛車を売却したい人は、一括査定サービスで複数の業者を呼んで交渉した方が、素早く効率的に高値で売れます

スバット買取比較、カーセンサー、ナビクルなどは知名度の高い一括査定サービスです。

ユーカーパックが向いている人

  • 相手と交渉したりするのが苦手な人
  • 人気車やスポーツカーなどの趣味性が高い車を持っている人
  • 労力を最小限に抑えて車を高く売りたい人

わざわざ業者を呼んで交渉したりするのが面倒に感じる人は、ユーカーパックは最適です。

スポーツカー、ジムニー、ランドクルーザーなどの趣味性が高い車は、大手の買取業者ではつかないような高い査定額がつくこともありますよ。

愛車の買い替えや車の処分で「手間をかけずに1円でも高く車を売りたい」という方は、ユーカーパックの利用をおすすめします。

>>ユーカーパックで車の査定を申し込む

会社概要

社名 UcarPAC株式会社 (ユーカーパック)
設立 2012年3月6日
代表取締役社長 中谷 圭吾
資本金
従業員数
住所 東京都江戸川区中葛西3丁目33番11号 マルカビル6F
Googleマップ
TEL 03-5457-1685
事業内容 中古車個人間売買仲介
中古車業者間売買仲介
中古車個人業者間売買仲介

https://www.ucarpac.co.jp/company/about.htmlより 2020年10月現在)

タイトルとURLをコピーしました