【違法】車庫飛ばしとはどんな行為?行われる目的と実際の実例を解説

アイキャッチ 車庫飛ばしと 行われる目的 実例 解説

「車庫飛ばしってどんな行為?」
「どんな目的で行われる?」
「違反するとどんな罰則があるの?」

車を購入した場合、保管場所となる車庫を届け出る「車庫証明」を行い、その場所に車を駐車しなくてはいけません。

しかし中にはこの届け出を偽って「車庫飛ばし」という違法行為が行われる場合があります。

意図的にやるのはもちろんダメですが、無自覚にやってしまっている場合もあるので注意が必要です。

この記事では、車庫飛ばしがどんな行為でどのようの罰則が課せられるのかを解説していきます。

詳しく知りたい場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

車庫飛ばしは車庫証明のない場所で車を使用する行為

車庫飛ばし 車庫証明 ない場所 車 使用

車庫飛ばしとは、車庫証明を取ったところとは別の場所で使用する行為のことです。

車の使用者は、車の保管場所を証明する「車庫証明書」を取得しなければいけません。

車の保管場所は、本拠の位置(自宅や会社など)から駐車場を2km以内の場所にすることが法律で定められています。

そのため自宅から2kmを超えた場所にある駐車場や、異なる場所で車庫証明を申請し取得することは違法な行為です。

車庫飛ばしは法律違反!罰則と罰金を課せられる

車庫飛ばし 法律 違法 罰則 罰金

車庫飛ばしを行うことは、刑法第157条「公正証書原本不実記載等の罪」に該当します。

刑法第157条の内容は、以下の通りです。

第百五十七条
公務員に対し虚偽の申立てをして、登記簿、戸籍簿その他の権利若しくは義務に関する公正証書の原本に不実の記載をさせ、又は権利若しくは義務に関する公正証書の原本として用いられる電磁的記録に不実の記録をさせた者は、五年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

2 公務員に対し虚偽の申立てをして、免状、鑑札又は旅券に不実の記載をさせた者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。
(偽造公文書行使等)

引用元:e-Gov

このように法律で定められているため、違反すると20万円以下の罰金が適用されます。

違反内容罰則
車の保管場所を偽って証明を申請20万円以下の罰金
保管場所を届け出ない・偽る10万円以下の罰金
道路での長時間駐車・20万円以下の罰金
・違反点数2点
道路を車庫代わりに使う・3ヶ月以下の懲役又は20万円以下の罰金
・違反点数3点

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kotsu/hokan/syako_syousai/bassoku.htmlより)

道路上に駐車するなど周りに迷惑をかけていなくても、違反行為です。法律の規定に従って違反のない範囲で取得し、車を利用しましょう。

車庫飛ばしが行われる目的

車庫飛ばし 目的

違法な行為にも関わらず、なぜ車庫飛ばしが行われているのでしょうか。車庫飛ばしが行われる目的は、主に以下の4つです。

  1. 都心での駐車場代の節約
  2. 登録できないディーゼル車の運転
  3. 複数台の車を所有するため
  4. 他の自治体のナンバーで取得するため

順番に見ていきましょう。

1.都心での駐車場代の節約

駐車場代の節約のために車庫飛ばしが行われる場合があります。

都心は地方に比べると、駐車場代が高額です。そのため、郊外といった駐車場が安い場所に住民票を移動させ、実際の利用場所とは少し離れたところで車庫証明を取得するのです。

こうすることで駐車場代を安くしつつ、車を今までどおりに利用していけます。これが目的として、特に多いものです。

2.登録できないディーゼル車の運転

住んでいる地域で登録できないディーゼル車(トラック)を所有・運転するために車庫飛ばしを行う場合もあります。

平成15年10月から東京都を中心に、排ガス規制に適していないディーゼルエンジン車の運転・登録ができなくなりました。

それによって、ディーゼル車を多数所持する事業者が、規制対象外の場所に住所を移したように見せかけて車を使用するケースが出てきたのです。

3.複数台の車を所有するため

複数台の車を所有するために、車庫飛ばしが行われることもあります。駐車場はあっても停めるスペースがないと、複数台の車を停められないためです。

例えば1台分の駐車スペースが合った場合、そこで2台分の車庫証明を取ることはできません。しかし1台分別の駐車場を借りるのは、お金がかかってしまいます。

そのため車庫飛ばしを行い、1台分のスペースを使って2台分の車庫証明を取得するということです。

2台分の車庫証明を取得するには、常に2台分の駐車スペースが確保できていなければいけません。

そのため「朝から夕方までは空いているから、その間に別の車を停める」といった行為も違反です。

4.他の自治体のナンバーで取得するため

他の自治体のナンバーで運転する目的でも行われています。

車のナンバーは、車庫登録した地域のものになります。品川や湘南などの人気ナンバーは、別の地域で車庫登録していると取得できません。

そのため、人気ナンバーをつけたいために車を購入した時だけ住所を品川や湘南に移し、近場の駐車場で車庫登録を行います。

そして車が納車されたら住所を戻し、駐車場も解約します。こうすることで他の地域に住んでいながら人気ナンバーを取得することができるのです。

しかしこれは車の保管場所を偽っているため、違法行為です。

車庫飛ばしの実例

車庫飛ばし 実例

車庫飛ばしが行われているケースは多く、逮捕に至る場合もあります。ここからは、逮捕に至った実例を2つ紹介ます。

1.ディーゼル車の排ガス規制を逃れるため車庫飛ばし

自称古紙回収業を営む容疑者が、ディーゼル車の登録場所を偽って逮捕された事例です。

ディーゼル車は規制が厳しくなり、東京都を中心とした都市部では保有・運転ができなくなっています。

そのため容疑者は、規制対象の名古屋市で利用するにも関わらず浜松市に居住していると偽って車庫証明の交付を受けていたのです。

車庫証明にあたっては、浜松市内の土地所有者に「車庫として使わせてほしい」と頼んでその土地を保管場所としていました。

しかし実際には、土地が車庫として使われた形跡は数ヵ月ありませんでした。

https://www.chunichi.co.jp/article/83839 より)

2.車庫登録を別の場所と偽って申請

車庫登録を別の場所と偽って申請していた事例です。使っていた車は、東京都で規制対象となっているディーゼル車でした。

容疑者は、東京都では規制されて登録できない車だったため仙台の実家を住所として届け出ていました。

しかし仙台ではなく住んでいる東京都で車検を更新しようとしたことで発覚し、自動車の虚偽登録(磁的公正証書原本不実記録・同供用)によって逮捕されました。

https://www.sankei.com/affairs/news/200109/afr2001090030-n1.htmlより)

知らないうちにやっている?車庫飛ばしを行なってしまっているケース

車庫飛ばし 行なってしまっているケース

ここまでに解説してきたのは、意図的に行っているケースです。しかし実は自分でも気づかないうちに行ってしまっていることもあります。

例として考えられるのは、以下の2つです。

  1. 遠方の親族から車を譲り受けた場合
  2. 転勤などで引っ越してナンバーを変えずに運転

順番に見ていきましょう。

1.遠方の親族から車を譲り受けた場合

親族から譲り受けた車を運転している場合、車庫飛ばしをしてしまっていることがあります。車を所有していた親族が遠方に住んでいると、車庫証明の場所が異なるためです。

車庫証明は、住所地から2km以内の場所で登録しなくてはいけません。そのため、譲り受けた車が遠方で登録されていると、車の登録場所を変更しないと車庫飛ばしになってしまうのです。

2km以上離れた場所で車庫証明を取っている車を譲り受ける場合は、車庫登録の変更を忘れずに行いましょう。

2.転勤などで引っ越してナンバーを変えずに運転

転勤や単身赴任などで引っ越して、ナンバーを変えずに運転しているケースです。この場合はわざとというより、うっかり忘れてしまう場合が多いです。

転勤や単身赴任でも、住所変更したら変更を届け出ないといけません。

変更手続きの期限は、引っ越しから15日です。その間に車庫登録を行わないと不届にあたり、10万円以下の罰金になります。

車庫証明の取り方・申請方法を分かりやすく解説

車庫証明 取得方法 解説

車庫証明は、自動車販売店が代行してくれる場合が多いです。しかしその分代行費用がかかるため、出費がかさみます。

しかし代行を依頼しなくても自分で手続きを行うことができるので、そのほうが費用がかからずお得です。

ここからは車庫証明の取り方・申請方法を解説していきます。

1.必要な書類を用意する

まずは必要な書類を用意しましょう。必要な書類は、以下の通りです。

書類詳細
自動車保管場所証明申請書(1通)自動車保管場所証明(車庫証明)の申請に必要
保管場所標章交付申請書(1通)保管場所標章(車体に貼るステッカー)の交付申請に必要
所在図及び配置図(1通)手書きの地図かネット上の地図をコピーしたものでもよい
保管場所使用権原疎明書面(自認書)or保管場所使用承諾証明書・保管場所使用権原疎明書面(自認書)…保管場所が自分の土地の場合

・保管場所使用承諾書…保管場所に駐車場を借りる場合
(記載事項が満たされていれば契約書の写しでも可能)

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/faq/tetuduki/syako.htmlより)

警察署で申請できる時間は、平日の午前9時30分~午後5時15分までです。申請を終えてから車庫証明がもらえるまで3〜7日かかります。

これらの書類は警察署で発行、もしくは警察署のホームページからダウンロード可能です。

警視庁ホームページ→https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kotsu/hokan/syako_tetsuzuki/jidousha_syomei.html

2.警察署で申請手続きを行う

上記の書類をそろえて、警察署で申請手続きを行いましょう。手続きは、車庫として登録する場所を管轄している警察署で行います。

手続きの際に印鑑と、登録のための手数料として2,100円が必要となるので用意しておきましょう。

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/faq/tetuduki/syako.htmlより)

ちなみに車の納車には、車庫証明が必要です。そのため、車の契約をした時からナンバーを取得するまでの間に済ませておかないと、購入手続きが思うように進められません。

準備できていないとその分納車が遅れてしまうため、早めに申請しておきましょう。

3.書類を交付してもらう

車庫証明の申請の3日〜7日後に再び警察署へ行き、書類を交付してもらいましょう。この時申請時にもらった納入通知書兼領収書を提出するので、持っていってください。

また、標章交付の手数料として500円の支払いが必要です。

https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/tetsuzuki/kotsu/hokan/syako_tetsuzuki/jidousha_syomei.htmlより)

標章は車に貼ることが「自動車の保管場所の確保等に関する法律」第6条2によって定められています。

「自動車の保管場所の確保等に関する法律」第6条

2 前項の規定により保管場所標章の交付を受けた者は、国家公安委員会規則で定めるところにより、当該自動車に保管場所標章を表示しなければならない。この場合において、道路運送車両法第十二条に規定する処分又は同法第十三条に規定する処分についての第四条第一項の政令で定める書面の交付又は同項ただし書の政令で定める通知に係る保管場所標章を表示するときは、既に表示されている保管場所標章を取り除かなければならない。

引用元:e-gov

標章を貼っていないと違法となるため、もらったら必ず車に貼りましょう。

車庫飛ばしに関するよくある5つの質問・疑問

車庫飛ばし 質問 疑問

ここからは車庫飛ばしに関するよくある5つの質問・疑問に答えていきます。

  1. 実家で車庫証明を取って他の場所に住むのは違反?
  2. 車庫飛ばしの違反を見つけた場合はどうすればいい?
  3. 登録した車庫は実際に広さを細かく測られる?
  4. 車を買う前に駐車場を車庫として登録することはできる?
  5. マンションで車庫証明が重複(前の住人の分)したらどうすればいい?

順番に見ていきましょう。

1.実家で車庫証明を取って他の場所に住むのは違反?

実家の駐車場で車庫証明を取って、他の場所に住むのは違法です。

そもそも車庫飛ばしは、車庫証明に記載した場所とは違うところで車を保管する行為です。実家であろうと、車庫飛ばしであることは変わりません。

また、車の保管場所は、住んでいるところから2km以内の場所で登録しないといけません。そのため、車に乗っておらず実家に預けているだけであっても違法です。

引っ越しが多く手間になるといった理由がある場合も、住んでいる場所から2kmの場所を車庫として車を停めましょう。

2.車庫飛ばしの違反を見つけた場合はどうすればいい?

車庫飛ばしの違反を見つけた場合は、警察に通報し対応してもらいましょう。

ただ車庫法で取り締まるためには、その場所で違反となる時間に駐車していたことを証明しなくてはいけません。

そのため車庫法違反であっても、証拠がないために取り締まることができない場合があります。

しかし車庫法違反の証拠がなくても、道路交通法違反で取り締まって駐車違反にできる可能性があります。

歩道にはみ出して車を駐車している・他人の空き地に無断で駐車しているなど、車庫飛ばしが疑われる車があれば通報しましょう。

3.登録した車庫は実際に広さを細かく測られる?

登録した車庫の広さは、交通安全協会の検査員によって実際に確認されます。もし虚偽の申告をしていた場合は、この時点でバレてしまいます。

車庫の確認はされますが、基本的に細かく測定して確認されることはないです。

ただ明らかに書類と寸法が違う場合や見た目が狭いと感じられた場合は、メジャーで測られることもあります。

4.車を買う前に駐車場を車庫として登録することはできる?

車を買う前に、駐車場の車庫証明を取ることはできません。

車庫登録を行うために特定の場所を車の保管場所として申請したら、車はその場所に駐車する必要があるためです。

駐車場は車庫証明を取るためだけの契約を防ぐために、半年ほどの契約期間を設けているところがほとんどです。

そのため、車庫証明を取るためだけに駐車場を1ヵ月程度の短期で契約するといったことはできません。

もし車を買う前に車庫証明を取るのであれば、その場所に車を停めることが条件です。

5.アパートやマンションで車庫証明が重複(前の住人の分)したらどうすればいい?

アパートやマンションの駐車場で車庫証明を取ろうとした場合、前に住んでいた人の登録が書類上残ったままになっているケースがあります。

その場合、住んでいるアパートやマンションの駐車場を自分の車庫として申請することができません。

通常は登録が残っていたとしても、前の住人が引っ越し先で車庫証明を取得すると自動的に破棄されるので問題ありません。

しかし前の住人の引っ越しから15日経っても変わらないようなら、アパートやマンションの貸主に対応を依頼しましょう。

まとめ

今回は、車庫飛ばしとはどんな行為なのかを解説してきました。

車庫飛ばしは周りに迷惑をかけていない場合でも違法となり、罰金が課せられます。また、意図的ではなく無自覚に行ってしまっているケースもあるので注意が必要です。

手続きを怠ってしまうだけでも、10〜20万円以下の罰金となってしまいます。転勤や単身赴任で引っ越した時も、忘れることなく車庫証明の変更手続きを行いましょう。

タイトルとURLをコピーしました