ネクステージの評判・口コミを徹底調査!中古車の高額買取を狙うには?

ネクステージ 評判

ネクステージは知名度の高い中古車販売/買取業者の1つ。

2,000人を超える社員や全国50以上の店舗運営、さらに東証一部上場を果たしている大手企業です。

そんな優良企業といえるネクステージですが、

  • ネクステージで買取をしてもらった人の評判や口コミが気になる
  • ネクステージで車の買取を依頼しようか悩んでいる
  • ネクステージは本当に信頼できる業者なのか

などなど、サービスを利用する前に調べておきたいことってありますよね。

そこで今回の記事では、ネクステージの買取査定を利用してみたユーザーの評判や体験談を紹介し、「あなたが利用するべき買取業者なのか?」判断できるような情報を網羅してみました。

是非ネクステージの特徴や口コミなど、必要な情報を掴んでみてくださいね。

ネクステージの買取に関する口コミや評判

早速ですが、ネクステージの買取に関する口コミや評判を確認していきますね。

悪い口コミや評判

車の査定をお願いしたのですが、契約を取るために脅しをしてきたり、嘘を平気でついてきたり、相手によって態度を変えたりととにかくひどいです。さらに、帰ってくださいといってもしつこく粘ってきます。

引用:みんなの評判ランキング

乗り換え検討で車の査定依頼を目的に来店。担当者に今日は査定のみにして車の案内は必要ないと伝えたが、査定に時間がかかるといい強引に外の車展示場につれて行かれた。

引用:みんなの評判ランキング

査定に来てもらいましたが30分くらいかかるので自宅でお待ち下さいと言われた。でも実際は1時間以上もかかった。翌朝車に乗るとダッシュボードは開けられたまま!ナビも触ったまま!メーター部分も触ったまま!の元に戻されていない状態だった。

引用:みんなの評判ランキング

良い口コミや評判

走行距離の多いフィットを買い取っていただきましたが、他社より高価格の買い取りでした。支払いも中三日ほどで振り込まれ減額等は一切ありませんでした。一番ありがたかったのは、車を通勤で使用していたため、次の車の納車前日まで乗ることが出来た事です。

引用:みんなの評判ランキング

一括査定を申し込み、3社から連絡があり、翌日初めにネクステージに行きました。その後あと1社に行こうと思ってましたが、対応してくださった方の接客対応が良く、いい値段をつけて下さったので買い取っていただきました。その後、車を買う為他に行こうとしたが、担当者が色々と見積もってくださり、新しい車もネクステージで買うことに決めました。

引用:みんなの評判ランキング

対応がハキハキしていて、気持ちよかったです。査定に関してのことをいろいろ教えていただけたので、知識もちょっとは入ったかなって思います。金額はぼちぼちってとこだったんで別業者にお願いしたんですが、評価的にはハナマルですね!(^^)

引用::みんなの評判ランキング

ネクステージの中古車買取の評判からわかること

買取に関する意見や体験談を調べて分かったことをまとめておきます。

  • 電話が多くかかってくる(一括査定サービスを利用した際)
  • 営業マンの対応に差がある

車の一括査定サービスとは、一度に複数の買取業者に愛車の査定をお願いできるサービスのこと。

1分もあればネットから簡単に申し込みできるのですが、各業者から査定日程を決める営業電話が多くかかってくるのが特徴。競合他社と顧客の取り合いになるので「どうにかしてアポイントを取りたい!」と業者も必死になります。

ですから、電話が繰り返しかかってくることはある程度準備しておく必要があります。

スタッフの対応にはバラつきがあり、満足度の低い声もありますが良い評価も見つかります。

  • ライバル他社より高く売れることもある

ネクステージなら、競合他社よりも十分高く売れる可能性があります。

少しでも高く車を売るには、査定してもらう業者をネクステージ1社に絞るのではなく、複数社に依頼するのがベスト

一括査定サービスを使えば、ビッグモーターやカーチス、アップルやカーセブンなどのライバル社にもまとめて査定を申し込むことができます

複数の買取店を比較することで「どこの業者が一番高く買い取ってくれるのか」を効率的に知ることができます。

ネットで手軽に申し込める一括査定のサービスは、かなり便利だと言えますね。

口コミを見ると、ネクステージで愛車を高く売却できた方は、他社でも見積もりを取っているケースが多いようです。

他社の見積額を比較することで、ネクステージでの査定額アップにつながりやすいことがわかります。

ネクステージについて(3つの特徴・会社概要)

ネクステージ 口コミ

ネクステージで車を買取してもらうときに、押さえるべき特徴は3つあります。

  1. LINEでも査定を申し込める
  2. 独自の販売ルートがあり高価査定ができる
  3. 輸入車の正規ディーラーを持っている

それぞれ確認していきますね。

1.LINEでも査定を申し込める

ネクステージはスマホアプリのLINEで、査定の概算値を提示してくれるサービスを行っています。

LINEを使った査定は手軽なので、LINEユーザーにとってはかなり便利。

  • ステップ1:LINEでネクステージ公式アカウントを登録
  • ステップ2:案内に従って車両の情報や写真をLINEから送信する
  • ステップ3:ネクステージから概算の査定額が返信される

査定に必要な手順はこれだけでOK。

実際に査定をお願いする前に「自分の車はいくらぐらいになるんだろう」と気になっている人は、チェックしてみて下さいね。

2.独自の販売ルートがあり高価査定が期待できる

ネクステージでは、自社で展開する販売ルートを確保しています。

買取した車をそのまま自社の店舗で販売するので、再販で発生する手数料などがかかりません。

したがって、高価査定につながりやすいと言えます。

また、ネクステージでは専門分野を分けて車を販売しています。

例えば、軽自動車専門店、ミニバン専門店、SUV専門店、コンパクトカー専門店、セダン専門店、レクサス専門店、輸入車専門店など、それぞれの専門店を分け運営を行っています。

その上、ネクステージが運営する店舗数は100以上あります。

https://www.nextage.jp/shop/より 2020年11月時点)

この環境があるので、車が売れやすい状態を実現することができているわけです。仕入れた車が常に売れ、利益が上がりやすい環境があるからこそ高価査定もしやすくなります。

3.輸入車の正規ディーラーを持っている

ネクステージは自社で輸入車の正規ディーラーを持っており、輸入車に関しての買取体制が万全です。

輸入車の販売ルートを確保しているので、他社で見積もりをしてもらったけど「もっと高く評価してくれる業者はないか?」と考えている人は検討してみる価値はあります。

ネクステージの会社概要

ネクステージの会社概要について紹介しておきます。

社名 株式会社ネクステージ(NEXTAGE Co., Ltd.)
設立 1998年12月25日
代表者 代表取締役社長 広田 靖治
資本金 61億1,157万585円(2020年5月末現在)
電話 【代表】052-228-8541

【カスタマーセンター】0120-783-711

本社住所 〒460-0004 愛知県名古屋市中区新栄町一丁目1番地 明治安田生命名古屋ビル14階
所在地

https://www.nextage.jp/ir/outline.phpより 2020年11月時点)

ネクステージに関するQ&A

次にネクステージに関する疑問点、よくある質問事項について紹介していきますね。

買い替えのタイミングはいつがベストなのか

オススメの車の買い替えタイミングは以下の通りです。

  • モデルチェンジが発表される前後
  • 車検が切れるタイミング
  • 故障での修理代が高いと感じたとき

車はモデルチェンジが発表されると値下がりする傾向があるので、できればその前に売却するのがベスト。

趣味性の高い車であれば影響は少ないのですが、燃費面が向上するエコカー、軽自動車などの場合は検討するべきタイミングと言えます。

また車検が切れる時期や、故障した際に修理代が予想以上に高いなと感じたときに、買い替えを検討するのも良いでしょう。

ローンが残っている車も売れるのか?

車のローンが残っていても売却することはできます。

例えば、新しく購入する車の代金に支払い途中の残債を上乗せする「オーバーローン」を利用すれば可能です。

https://www.nextage.jp/replace_guide/loan/20190315165510/より)

ローンには審査があるので、全ての人が適用されるわけではありません。気になる人は、買取を依頼する際に業者へ相談してみましょう。

買い替えのときに代車の利用もできるのか?

ネクステージは、車の買い替えをするときに代車を無料で貸し出しています。

https://www.nextage.jp/sell_guide/junbi/20190606133933/より)

代車を利用できる中古車の買取業者は数多くありますが、ネクステージでは代車の種類も豊富で、過去に乗っていた車種に近いものを貸し出してくれるのが特徴。

同車種の代車を準備するのは難しいかもしれませんが、運転できそうな代車を選べるので安心できます。

車の売却で必要な書類は何があるの?

普通自動車と軽自動車で、必要となる書類は異なります。

以下に一覧でまとめました。

普通自動車の売却で必要な書類

  • 自動車検査証
  • 実印
  • 自賠責保険証
  • 自動車納税証明書
  • 印鑑証明書
  • リサイクル券

軽自動車の売却で必要な書類

  • 自動車検査証
  • 印鑑
  • リサイクル券
  • 住民票の写し
  • 軽自動車納税証明書
  • 自賠責保険証

https://www.nextage.jp/sell_guide/document/20180923105407/より)

これらが必要になる書類です。

この他にも、状況により追加で必要な書類がありますので、売却する際にはしっかり確認をしましょう。

ネクステージの出張査定は無料なのか?

ネクステージの出張査定に料金は発生しません。

出張査定で対応できる時間帯は、午前9時~午後8時までです。

車の査定にかかる所要時間は1時間前後、査定日についてはオペレーターと電話で相談して決めることになります。

少しでも高く売るにはどうすればいいのか?

愛車を少しでも高く売るには、一括査定サービスも活用すると良いでしょう。ネットの一括査定サービスを使うことで、複数の買取業者にまとめて査定依頼を行えます。

例えば、ネクステージに加えてビッグモーターやカーチス、カーセブン、アップルなどの大手企業へも一緒に依頼ができるので、どこの業者が高く査定額をつけてくれるのか分かります。

難しい登録作業は一切不要で、最低限の車両情報が分かれば1分ほどで査定の申し込みが完了します。その上、査定は自宅や指定した駐車場などで行うので、あなたが店舗まで行く必要もありません。

1社に絞らずに、複数の業者から見積もりを取ることで、あなたの車の本当の価値(適正価格)を知ることができますよ。

    • 初めから1社に絞りたくない
    • 安く買い叩かれるのは避けたい
    • 納得がいく買取業者を見つけたい
    • 時間をかけずに高値で買い取ってくれる業者を見つけたい

こんな人は、一括査定サービスを利用してみましょう。

数ある一括査定サービスの中でも特にオススメしたいのがナビクル。

利用者数は460万人以上で、最大10社まで査定を申し込めます。

ナビクルで依頼できる業者の中には、ネクステージも含まれています

一括査定でネクステージと他者をあわせて依頼してみると、高く売れる可能性がさらに上がりますよ。

>>【最大10社まで申し込み可能】ナビクルを確認してみる

【まとめ】ネクステージの買取も検討する価値あり!

ネクステージの評判や特徴について、詳しく調べてきました。

最後にネクステージの特徴を、もう一度まとめておきますね。

  • 悪い口コミは見つかるが高評価もある
  • LINEを使って大まかな車の査定ができる
  • オリジナルの販売ルートがあるので高価買取につながりやすい
  • 一括査定サービスを使うことで、ネクステージと他社の査定額を競わせることができる

ネクステージの口コミや評判を調査していると、いくつか悪い口コミも見つかります。

ただ、ネクステージは買い取った中古車をそのまま販売するルートが確立されているので、高額買取が狙いやすい環境なのは事実。

愛車を少しでも高く買い取ってもらいたい人は、ネクステージも選択肢の1つに入れる価値は十分ありますよ。

一括査定サービスを利用すると、ネクステージ1社に依頼するよりもさらに高額査定が期待できます

より高く売却したい方は、一括査定サービスからネクステージに依頼してみてくださいね!

>>オススメ一括査定「ナビクル」を見てみる

タイトルとURLをコピーしました