【車買取相場を匿名で知りたい】おすすめの相場調査サイトを徹底比較!

愛車を手放したいと考えた時にまず知りたいのは「どれくらいの値段で買い取ってくれるのか」ですよね。

愛車の買取額を知るには、ディーラーや中古車買取専門店に持って行って直接査定してもらうのが一番です。

しかし、

わざわざ車を持っていくのは面倒
気軽に買取価格だけを知りたい

とお考えの方にとってはハードルが高いですよね。

また、「買取査定をしてもらう時は個人情報を教えなければいけないからイヤ」という人も少なくないと思います。

そんな人におすすめなのが、匿名で買取相場が調べられるサイト

ネットで個人情報を入力せず、必要最低限の情報を入力するだけで、簡単に車の買取相場を調べることができます。

今回は、匿名で相場がわかるおすすめのサイト(もちろん無料)をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

車の買取相場を匿名で調べる方法

古くから知られている車の買取相場を調べる方法は、中古車相場からの予想です。

例えばカーセンサーなどの中古車販売業車のサイトから、現在乗っている車と同年式で走行距離も同じ車を探し出し、販売価格を調べます。

そこから20〜30%ほど引いた数字がおおよその買取価格の目安となります。

ただし中古車は一点物で、お店によって販売価格にバラツキがありますので、あくまで目安にしかなりません。

もう少し正確に匿名で買取相場を調べたいのであれば、次の方法があります。

  • メーカーの下取りシミュレーション
  • 中古車買取サイトのシミュレーション

あくまで車の買取相場を確認するだけですので、明確な値段までは出ませんが、それでも大体の相場を明示してくれます。

順にご紹介していきますね。

メーカーの下取りシミュレーション

メーカー公式サイトの下取りシミュレーションを利用する方法です。

これにより下取り参考価格情報を知ることができます。

他社メーカーの車でもシミュレーションできます。

ただし相場の精度は良いとは言えませんので、あくまで目安と考えるようにしましょう。

また、ディーラーが下取りをする場合の金額ですので、中古車買取業者の見積もりより安くなりがち

ディーラーでの下取りは、新車購入時に今までの車を引き取ってもらうためのもの。
再販目的の買取業者の見積もりよりも安くなってしまうのです。

各メーカーの下取りシミュレーターの詳細は、この後詳しくご紹介していきます。

中古車買取サイトのシミュレーション

中古車買取サイトのシミュレーションを利用する方法です。

中古車の買取相場は、買取専門店の公式サイトから無料で調べられます。

サイトによっては個人情報を記入しなければいけないところがありますが、匿名で調べられるところもたくさんあります。

次項でおすすめのサイトをご紹介していきますので、参考にしてみてください。

下取りシミュレーターがあるメーカーサイト

まずはメーカーの下取りシミュレーションからご紹介します。

下取りシミュレーターがあるメーカーサイトは、主にトヨタ日産の2サイトがあります。

下取りシミュレーターは過去のデータをもとに算出されていますので正確とは言い切れませんが、調べる手間が省けますので、使ってみるのもおすすめです。

それぞれ詳しくご紹介していきます。

トヨタ公式下取りシミュレーション

(引用:トヨタ公式HP

トヨタの公式サイトにある下取り参考価格シミュレーションは、現在乗っている車の情報を選択するだけで簡単に下取り価格を調べることができます。

  • STEP1・・・メーカー・車名・年式を選択
  • STEP2・・・ボディタイプ・モデルを選択
  • STEP3・・・グレード・仕様を選択

この3STEPを入力するだけで調べることができます。

ただしこのシステムに登録されている下取り参考価格のデータが少なく、古すぎる車や珍しい車だと検索しても金額が表示されないことも少なくありません。

また、走行距離を入力する項目がありませんので、表示価格の信頼性もそこまで高くありません。

3万キロ走った車と10万キロ走った車では価格が大きく変わりますからね。

しかしトヨタ車以外でも調べることができますので、まずはおおよその価格を知りたいという人にはおすすめです。

日産公式下取りシミュレーション

(引用:日産公式HP

日産の公式サイトからも下取り参考価格シミュレーションを利用することができます。日産車以外も調べることが可能です。

  • STEP1・・・メーカーを選択
  • STEP2・・・車種を選択
  • STEP3・・・年式を選択
  • STEP4・・・グレード/詳細仕様を選択

こちらもトヨタと同様走行距離の入力ができませんので、査定相場の精度は高いとは言えません。

日産の下取り参考価格シミュレーションには、スマホ専用ページが用意されています。

トヨタのシミュレーションはスマホ専用ページがないので、スマホからの場合は日産のサイトの方が見やすいでしょう。

車の買取相場を匿名で調べられる中古車買取サイト

次に中古車買取サイトのシミュレーションをご紹介します。

車の買取相場を匿名で調べるには、なるべく実際の買取相場に近づける必要がありますので、信頼できるサイトを選ばなければいけません。

特におすすめの中古車買取サイトは、以下の5社となります。

それぞれの特徴をご紹介していきますので、比較してみましょう。

ガリバー

中古車販売業車の最大手でもあるガリバーでは、匿名で車の買取相場が分かります。

ガリバーの長所は高額査定してもらいやすいこと。

国内の店舗数は全国約550店舗以上。また、海外にも店舗を構え、国内外問わず豊富な流通経路を持っているのも特徴です。

様々な販路を持っているため、「どのような車でもしっかりお金に変えてくれる」ので、高額査定に繋がりやすいのです。

ただしガリバーで買取相場を調べる時は、郵便番号とメールアドレスの入力は必須となっていますので、完全に匿名とは言い切れません。

  • メールアドレス・・・査定結果送信用のため
  • 郵便番号・・・近所の買取専門店の情報をメールで送るため

もし面倒であれば、査定結果を受け取ったらメールを受け取らない設定に変えたり、登録時に普段は使っていないアドレスを使うと良いでしょう。

ガリバーは買取した車種の実績しか載せていませんので、人気車種の相場を知りたいのであれば利用してみるといいですよ。

>>ガリバーについて詳しくはこちら

ネクステージ

中古車買取業車としては中堅クラスのネクステージでは、LINEに登録して査定相場を調べることができます。

まずはネクステージのLINEアカウントを友達登録し、

  • 車名・グレード
  • 年式・走行距離
  • カラー
  • 事故歴
  • 住んでいるエリア(都道府県、市町村)
  • アピールポイント

を手打ちで入力していきます。

車の情報を手入力しなければならないので

  • 入力の手間がかかる
  • 査定結果が帰ってくるまで時間がかかる

などのデメリットもありますが、買取相場の精度は比較的高いため、きちんと調べたい人にとってはおすすめです。

>>ネクステージについて詳しくはこちら

グーネット買取

グーネット買取では、30万台の分析データから買取価格を算出しているため、正確な価格が表示されやすいと定評があります。

また、入力方法も簡単で、

  • メーカー・車種名
  • グレード・走行距離

を入力すれば簡単に買取相場を調べられます。

忙しい人でも空いた時間にすぐ調べることができますので、軽い気持ちで調べてみるのにも向いています。

最近はLINEでも無料査定を受け付けていますので、さらにお手軽になりました。

さらにグーネット買取のサイトでは、人気車種の査定相場も公開されていますので、情報を入力しなくても、おおよその価格を調べられます。

提携店舗は全国約460店舗あり、利用者も300万人を突破していますので、迷った時はまずグーネットで調べるのもおすすめです。

>>グーネット買取について詳しくはこちら

ズバット車買取比較

個人情報の入力が一切必要ないサイトで最も使いやすいのがズバット車買取比較とにかく見やすいのがおすすめポイントです。

現在の買取相場はもちろん、6ヶ月前や6ヶ月後の査定相場を調べることができます。

検索方法はメーカーと車種を入力するだけ。

たださすがにそれだけでは精度が劣りますので、さらに詳しく調べたいのであれば

  • 年式
  • 走行距離
  • 利用頻度
  • カラー

を追加で入力していきます。

また、ズバット車買取比較の査定システムは10年以上前の古い車でも査定相場が出ます。他のサイトで上手く査定額が出ない時に試してみるのも良いでしょう。

\【無料】お試し査定OK/

>>ズバットはこちら

公式サイト:https://www.zba.jp/car-kaitori

ナビクル

ナビクルは車の買取相場と下取り相場の両方を調べることができ、個人情報の入力は一切必要ありません

また、2・4・6ヶ月の過去・未来の相場も表示してくれます。これにより大まかな相場の推移が分かり、売り時の判断も可能。

前月度との比較もプラスマイナスで表示され、直感的に相場の推移が分かります。

ちなみにナビクルの入力に必要な情報は、以下の通りとなっています。

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • グレード
  • 新車購入年月
  • 走行距離
\【無料】お試し査定OK/

>>ナビクルはこちら

公式サイト:https://www.navikuru.jp/

車買取査定では「車種・走行距離・年式」は正確に入力する必要がある

車の査定に大きく影響するのは、次の項目となります。

  • 車種
  • 走行距離
  • 年式
  • 修復歴の有無
  • カラー
  • グレードやタイプ
  • 車検の有無
  • 点検記録の有無
  • オプション品の有無

先ほどご紹介したおすすめの買取サイトは、匿名でも比較的精度が良いです。

査定の精度を上げるためには、

  • 車種
  • 走行距離
  • 年式

の3つは最低でもしっかり一致させておく必要があります。利用する前にメモをしておくなどして、準備をしておきましょう。

どうしても正確な買取相場が知りたい人はJAAIに加入して調べる

(引用:JAAI公式HP

査定サイトや下取りシミュレーションよりもっと正確に知りたいのであれば、JAAI(日本査定協会)に申し込んでから調べる方法もあります。

JAAIは経済産業省や国土交通省の許可のもとに設立された機関で、公正な立場から車を査定しています。

未修理の状態や修理済みの事故車でも査定してくれるので、非常に便利な機関でもあります。

ただしJAAIを利用して調べる時は名前や住所を入力しなければいけませんので、匿名では利用できません

さらに査定に関しては有料。査定料は車種や排気量によって決められていて、661cc~3,000cc以下の乗用車では支所への持ち込みで7,150円(税込)、出張査定の場合は追加料金として4,400円(税込)(東京都の場合)が必要です。

http://www.jaai.com/tokyo/satei/より)

車を売った際にこれらの料金分の元を取れれば問題ありませんが、万が一ほとんどお金にならないのであれば、損をしてしまうリスクもあります。

しかしJAAIはあくまで査定を行う機関

売却が目的ではありませんので、査定時に営業されないのは大きなメリットとも考えられます。

車の査定額を正確に知りたいという人であれば、多少お金を払ってでも診てもらう価値はあるのではないでしょうか。

車買取相場を匿名で調べる時に気になる疑問

ここまで車の買取相場を匿名で調べる方法をご紹介しました。

車の買取相場を匿名で調べる方法は、

  • 買取サイトのシミュレーション
  • メーカーの下取りシミュレーション

の2通りがあり、これらを利用すれば簡単に調べることができます。

でも実際に調べるとなった時に、

  1. 買取相場は実際の買取額と比べてどれくらいズレるの?
  2. 車の買取相場は変わるものなの?
  3. 事故車や不動車でも売れるの?
  4. ローンが残っていても売れるの?
  5. 「下取り」と「買取」はどう違うの?

といった疑問が出てくると思います。

利用する時に不安を残さないように、これらの疑問を一つずつ解決していきましょう。

1.買取相場は実際の買取額と比べてどれくらいズレるの?

結局のところ買取相場はあくまで目安でしかありませんし、サイトによってもバラバラです。

先ほどご紹介したサイトは比較的精度が高いのですが、実際の買取金額から20〜30万円はズレると思っておいた方が良いでしょう。

2.車の買取相場は変わるものなの?

車の買取相場は基本的に需要と共に変化します。

また、車両購入からどれくらいに期間が経過してるのかや、走行距離の増加、キズや汚れの有無によって価格が下がってきます。

ただしウィークポイントのすべてが価格を下げる要因になるとは限りません。

国内や海外で中古車の需要が大きくなれば、相場が上がることもあります。

買取相場は定期的に変わるため、こまめに確認しておくのは大事なことです。

3.事故車や不動車でも売れるの?

基本的に事故車や不動車でも売ることができます。

最近は国内で価値がなくても海外ではまだまだ需要がある車も多く、海外に輸出すればいくらかで売れる価値があるのです。

また、不動車でも修理用の部品取り車として再利用が可能。

最悪部品としての価値がない車でも、スクラップにして鉄資源にすることもができますので、いくらかの金額で買い取とってもらうことは可能です。

事故車を売却する時は、必ずその旨を伝えるようにしましょう。

事故履歴を隠すと後でトラブルに発展する可能性がありますし、そもそも査定士はプロですので、事故車であることは簡単にバレてしまいます。

事故車であることを隠していると相手に信頼されなくなりますので、プラス評価もしてくれなくなります。

車の査定を受ける時は正直に状態を説明するようにしましょう。

事故車で高価買取を狙う方法とは?処分時の注意点・口コミや評判を紹介します!
事故車を持っている人は、 事故に起こしてしまった「事故車」って買取できない 査定価格なんてつくはずない 処分費用がどうせかかるんでしょ こう思っている人も多いのでは? でも、実際は事故車にもまだまだ価値はあ...

4.ローンが残っていても売れるの?

ローンが残っている車でも売却することができます。

ただしローンの返済を途中でやめるのではなく、車を手放す時に残債をすべて完済し、名義をローン会社等から自分に変更してからでなければいけません。

しかし実際のところローンが残っていても、売却額からローンの残債を完済する流れに持っていくことは可能です。

例えば200万円の車をローンで購入し、150万円を支払った時点でその車を100万円で売却するとします。

100万円の売却額のうちの50万円で、残りのローンを一括返済できるのです。

ローン支払い中の車を売却する時は、買取店が代わりに対応してくれるため、事前に相談してみましょう。

5.「下取り」と「買取」はどう違うの?

  • 下取り・・・販売店で車を買う時に今までの車をお店に引き取ってもらうこと
  • 買取・・・中古車買取店に車を売却すること

「下取り」は新しい車を購入するタイミングで車を引き取ってもらえるため、乗り換えがスムーズに進みます。しかしあくまで引き取りであるため、買取に比べると金額は低くなりがち。

「買取」は買い取った車を中古車販売店などで売るためのものなので、下取りよりも高く売れる可能性が高くなります。

中古車の買取価格は相場によって大きく変わりますが、複数の店舗に査定を依頼して一番高いところに売れば、下取りよりもはるかに高く売れます。

車を手放す際に少しでも高く買い取ってもらいたいのなら、下取りよりも買取に出す方がいいでしょう。

https://www.hikaku.com/sell-car/trade‐in/

正しい買取額を知るためには個人情報の入力が必要

ここまで解説してきたように、相場を調べるだけなら匿名でも簡単にできますが、あくまで目安であることには変わりません。

正しい買取金額を知るには、やはり査定をしてもらいましょう。

もちろん査定を受けるには個人情報を入力しなければいけませんので、多少の手間はかかりますし、セキュリティ面での不安を覚える人もいるはず。

そこで少しでも車を売る気持ちがある人は、ナビクルの一括査定を利用してみましょう。

車を一番高く売る方法は、一括査定サイトを利用すること。

さらに手っ取り早く査定金額を上げるには、できるだけたくさんの業者から査定を受け、査定金額を引き上げる必要があります。

一括査定を利用すれば、ネットで複数の業者を検索し、一度に査定を依頼することができるのです。

ナビクルはガリバーなどの優良な大手買取業者が提携しているため、高値で買い取ってくれる確率が高いのはもちろん、安心して査定も受けられます。

最初から「とにかく高く売りたいから複数の業者で見積もりを取りたい」と考えている人にもぴったりなんですよ。

さらにナビクルでは一括査定のキャンセル依頼がネットのお問い合わせフォームからできます。

他の業者であれば1社目で「ここに依頼する」と決めても、他の業者に自分でキャンセルの連絡をしなければいけません。

一度ナビクルにキャンセルの依頼をしてしまえば、ナビクルが各業者に連絡してくれるので非常に便利。

連絡の手間が省けるので、このサービスはかなり助かりますよ。

注意ポイント

ただし一括査定を利用すると、

  • たくさんの業者から電話がかかってくる
  • 査定の日程を調整しなければいけない

などのデメリットもあります。

もしこれらの対応が苦手であれば、まずは1社だけに査定を依頼してみるといいですよ。

1社だけであれば電話や見積もり対応は1つの業者だけですので、ハードルは低くなります。

一括査定と聞くと、たくさんの業者を利用しなければいけないイメージがあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

1社に査定を依頼してみてあらためて車を売りたいと思ったら、複数の業者に依頼してみるのも一つの方法ですよ。

まとめ

匿名で買取相場を調べる方法と、匿名で買取相場がわかるおすすめサイトをご紹介しました。

もう一度おさらい!

中古車の買取相場を匿名で調べる方法は

  • 中古車買取サイト
  • メーカーサイトのシミュレーション

があります。

しかしメーカーサイトのシミュレーションはあくまで下取り価格の目安となります。

また、精度もあまり優れていませんので、今回ご紹介した中古車買取サイトを利用することをおすすめします。

特におすすめなのは買取相場と下取り相場両方が分かり、過去・未来の相場も表示してくれるナビクル。大まかな相場の推移もわかるので、売り時の判断がしやすいというメリットもあります。

また、ナビクルでは一括査定も行っていますので、買取相場を把握したら、そのまま査定依頼をすることも可能。

中古車の買取相場を知りたいのなら、まずは使いやすさ抜群のナビクルで調べてみることをおすすめします。

\【無料】お試し査定OK/

>>ナビクルはこちら

公式サイト:https://www.navikuru.jp/

 

 

カーセンサー

リクルートが運営する一括査定サイト。
大手企業が運営する安心感があります。
提携買取業者1,000社・一括査定依頼業者数300社と、どちらも業界最多です。

たくさんの業者に査定を依頼したいなら、カーセンサーがおすすめです。

ズバット車買取比較

日本マーケティングリサーチ機構の調査で3部門1位を獲得した人気の一括査定サイト。
利用者数100万人突破の、信頼できるサービスです。
入力後には6か月後の相場予想も表示されるので、売却時期の判断に役立ちます。

提携会社も比較的多めなので、じっくり検討したい方におすすめです。

ナビクル

利用実績460万人突破の信頼できる一括査定サイト。
簡単な車の情報を入力するだけで、最大10社で一括査定できます。
査定前に買取相場がわかるので安心です。

電話1本でキャンセルできるので、買取業者からの電話対応が苦手な方はナビクルがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました