バイクブーンの口コミ評判!買取査定が高いのかまとめました!

バイクブーン 評判口コミ

バイクブーンの口コミや評判の数は、大手買取業者に比べると少なく、不安になるのではないでしょうか?

  • 「バイクブーンの口コミ・評判がわからない」
  • 「バイクブーンって、他の買取業者と何が違うの?」
  • 「バイクブーンで、バイクを売却する手順て難しい?」

このような理由で、バイクブーンの利用をためらっている人もいると思います。

しかし、買取価格、査定士の質のどちらも、大手買取業者に負けていません

バイクブーンは査定士の接客に満足したという口コミがあったり、他の買取業者が取り扱わないようなバイクに値段がついたりと、高い評価を得ています。

また特定のバイクに強く、他の買取業者よりも高い買取価格をつけることも。

この記事では、SNSや口コミサイトで見つけたバイクブーンの口コミ・評判をまとめました。

また、バイクブーンでバイクを売却する際の、具体的な流れについても解説します。

\愛車を全国無料査定/

>>バイク王はこちら

公式サイト:https://www.8190.jp/

バイクブーンの口コミ・評判

まずはバイクブーンの良い口コミ・悪い口コミを集めました。

主にTwitter、口コミサイトが中心です。

数は少ないものの、比較的評判は良く、満足したという意見が多く見られました。

バイクブーンの良い口コミ

旧車に強く接客○

1973年式CB750four(K3)の売却でwebから一括査定を依頼。すぐに電話連絡があり、翌日自宅まで来て頂きました。

今回はこちらの希望金額と少し開きがあり、売却とはなりませんでしたが、営業担当者の接客態度、知識共に申し分ありませんでした。

引用元:みんなの評判ランキング

バイクブーンのメリット

私がバイクブーンを利用したのにはわけがあります。それはカスタムしている、パーツ部分も査定にいれてくれるからです。他社に問い合わせると、三社にパーツ部分は査定には含まれないと言われました。

そして実際に査定してもらうと、査定額は高くつき、またパーツ部分も本当に査定してもらえたのでよかったです。またそれだけじゃなく、査定時間もスムーズに対応してくれ、さらには現金で全額支払いしてもらえたので助かりました。

引用元:みんなの評判ランキング

対応がスムーズでした

店舗に持ち込む時間がもったいなく、ネットで調べてバイクブーンを見つけました。ネット査定で希望金額よりも5万円ほど高値を付けていたので、この業者に決定しました。また、毎月高価買取している車種が複数あり、そのうちの1台を持っていたので余計に高く買い取りしてもらえました。

対面後も車両のチェック・書類記入などスムーズに進み時間も1時間かかりませんでした。時間がない中で対応していただけたので、非常に満足しています。

引用元:みんなの評判ランキング

バイクブーンは、業界大手のバイク王に匹敵する高い査定額を出すこともあるようです!

また通常カスタムパーツは購入者の好みが分かれるので、買い手がつきにくくなり、プラス査定されることは多くありません。

しかしバイクブーンはカスタムパーツをプラス査定してくれるため、カスタムバイク愛用者には嬉しいポイントです。

さらに、査定士の知識量、接客も利用者に満足されるほど高レベルなようです。

査定や書類記入など、手続きが1時間程度で済むため、忙しく時間が取れない人でも利用しやすいでしょう。

バイクブーンの悪い口コミ

ここからは、バイクブーンの悪い口コミもピックアップしていきます。

ちなみにTwitterでは悪い口コミが見当たらず、口コミサイトから引用しています。

ハーレーの買取には自信ある、是非他社と一緒に査定させてくださいと言うから期待してたのに。

ハーレーの買取には自信ある、是非他社と一緒に査定させてくださいと言うから期待してたのに。査定当日、約束の時間になっても連絡さえ来ない、30分待ってたけど連絡ないのでお店に電話したところ、「他の査定が時間かかり遅れてます。」とのこと、更に30分待っても連絡ないので、お店に再度電話、今度は5分以内にかけ直しますと言われた。

15分後に電話があり「見に来る予定の車が故障して今は行けない、夕方になる。」と言われた。その人に「他の業者はいくらと言ってますか。」と聞かれたので正直に金額を告げると「うちはそこまで出せません、その金額ならそちらで売却したほうが良いですね。」と言われた。えっ?他の査定で時間がかかって遅れてたのでは?その人に「さっきは故障したことなんて一言も言ってませんよね、嘘ついたんですか?」と聞いたところ、「そんなこと言わないでください、私からは答えられません。」だって。結局、査定に来ることさえ拒否されました。バイク一括査定なんて、やめた方が良いですよ、こんな業者ばかりで時間の無駄です。

引用元:みんなの評判ランキング

電話連絡で

xjr1300を一括査定に出してバイクブーンから電話が来ました。
最初に、希望額は?と聞かれ金 金額を答えたらそれは無理無理。とタメ口で言われ、で?希望額は?とタメ口…
なんだこの会社。
社員教育がゴミ

引用元:みんなの評判ランキング

良い口コミでは査定士の評判が良かったのですが、悪い口コミでは査定士の悪い部分が書かれていますね。

アポイントの調整がうまくいかない理由は、バイクブーンの社員数が大手に比べて少ないことが考えられます。

バイクブーンの社員総数は45名で、バイク王などの業界大手の買取業者と比べて少ないことから、トラブルが起きた際などに、次のアポイントへ影響してしまいやすく、設定したアポイントどおりの対応が難しい場合もあるようです。

どの買取業者でも、一部の査定士の評価が悪いと、全体が悪いと思われがちです。

また評判の悪い査定士は、確実にクレームが入っていると思われるので改善しているでしょう。

\愛車を全国無料査定/

>>バイク王はこちら

公式サイト:https://www.8190.jp/

バイクブーンで売却する手順

バイクブーンで売却する具体的な流れを解説します。

バイクブーンは無料で出張査定してくれます。

さらに事故車・不動車やローンが残っているバイクでも買取可能です。

またバイクブーンが他社と違うところは、次の2つです。

・LINEで申込みできる
・バイクの写真を送ると事前に査定してくれる

事前にバイクの写真を送ることで、事前の査定価格と実際の査定価格の誤差が小さくなります。

そのため「査定前に言われた価格と全然違った!」という可能性が減ります。

手順の中には、申込時にチェックしておくと査定額が上がるお得な情報もあるので、ぜひ活用してください。

1.査定の申込方法は電話・オンライン

バイクブーンの査定申し込みの方法は、電話とオンラインの2つがあります。

どちらも24時間受付可能です。

電話での申込方法

電話番号はフリーダイヤル「0120-20-1818」、事前に車両状態の確認があります。

難しいことは質問されませんが、できるだけ答えられるように、事前に準備しておきましょう。

具体的にはカスタムしてある部分や走行距離、キズなどバイクの状態確認や、車検証を準備しておくとスムーズに進みます。

電話の際に買取額の目安を教えてくれますが、実際の買取額に近い金額を出してくれるのが特徴です。

多くの買取業者では買取上限額を伝えられることが多いです。

買取上限額とは、状態のいい中古バイクの買取価格の相場です。

当然、実際のバイクの状態とは違うので「電話で聞いた買取額と全然違う!」ということが起こります。

バイクブーンではそうした買取価格の差が起こりにくい特徴があります。

オンライン申し込みの方法

申し込みの流れは次の通りです。

1.「メーカー」「排気量」「車種」を選択し、「査定スタート!」を押す
2.車種の査定額の最高価格と平均価格が表示されます。「無料出張査定へ」ボタンを押すと「オンライン自動査定」につながります
3.LINEでの査定を希望する場合は、サイト上部にある「LINEでお問い合わせ」を押す
「オンライン自動査定」の場合

申し込みフォームに必要事項を記入して送信しましょう。

バイクの状態は細かく記入した方が、その後のやりとりがスムーズです。

「LINEでお問い合わせ」の場合

LINEからバイクや車検証の写真を送ると、その写真で事前に査定されます。

なお、事故車は対応していないので、電話またはWebからの申し込みが必要です。

基本的に、次の4項目の写真を送りましょう。※写真に漏れがあると、適切な査定ができないので注意してください。

1.全体写真:バイクを横から撮影します。マフラーがついている方を撮りましょう
2.メーター:電源を入れ、ディスプレイが点灯した状態のメーター周りです。走行距離や各種警告灯などの状態が、見えるようにしましょう
3.軽自動車届出済証(126cc~250cc) または自動車検査証(251cc~):車検証の文字が見えるように撮影しましょう
4.カスタム箇所・社外部品:無くても問題ありませんが、バイクボーイはカスタムをプラス査定するので、事前査定額がより実査定額に近くなります

2.査定して欲しい日時を決める

査定日時を決めます。

バイクブーンは深夜でも査定を受けられます

そのため仕事などで、どうしても日中に査定を受けられないような、時間の限られた人にもおすすめです。

注意点として、状況によっては希望した日時に査定を受けられないこともあります。

特に1~3月は繁忙期なので、ある程度余裕を持って申し込みましょう。

3.査定前に用意しておくもの

査定前に次の2つを用意しておきましょう。

・書類、印鑑
・ミニゲームの結果

それぞれについて、解説していきます。

書類、印鑑

査定と売却の際に必要なものは以下の通りです。

  • 自動車検査証(251cc以上)、軽自動車届済証(126〜250cc)、標識交付証明書(50〜125cc)※排気量によっていずれか1つ
  • 自賠責証明書
  • 廃車書(廃車済の場合)
  • 本人確認書類(免許証、パスポートなど)
  • 印鑑(認印)
  • ローンの返済予定表など ※ローン支払い途中の場合
  • 保護者の同意書 ※未成年の場合任意のものを用意して、保護者の署名捺印をしておきます。

書類がない場合でも、査定を受けられる場合があります。

もし書類を紛失している場合は、バイクブーンに相談しましょう。

ミニゲームの結果

バイクブーンの公式ホームページでは、スロットマシーンで遊べます。

当たりの結果をスクリーンショットするか、プリントアウトしておきましょう。査定当日に査定士に見せれば、買取額がアップします。

アップする金額は査定額に比例して上がります。

何度かチャレンジしていれば必ず当たりが出るので、準備しておきましょう。

売却額

加算額

10万円未満3,000円
10万円以上~30万円未満10,000円
30万円以上~50万円未満20,000円
50万円以上30,000円

3.査定してもらう

査定で見られる箇所は次の通りです。

・エンジンのかかり具合
・エンジンの吹け上がりや音の調子
・エンジンが正規品かどうか
・エンジンカバーなどの外観
・エンジンからのオイル漏れ
・ラジエーターの状態
・クラッチの状態
・フロントフェンダーの塗装状態、ゆがみなど
・タンクのヘコみ、塗装状態、内部の錆び
・サイドカバーの外観、ひび割れなど
・シートの状態確認(純正・社外品、破れなどの確認)
・リアフェンダーの錆び・キズ
・ライト、ウィンカーなどの電気系統が点くか

査定時間は15~20分程度です。

一般的には、30分~1時間ほどかかるので、かなり早いといえます。

また査定時に、査定士からバイクについて質問されます。

カスタムした箇所や希少性を伝えると、プラス査定となり買取額がアップすることもあるので、アピールしましょう!

4.査定額の交渉

査定が終了すると査定額を提示されます。

他の買取業者よりもバイクボーイの査定額が低い場合、事前に準備していた他社見積もりをスタッフに見せるとよいでしょう。

他の買取業者に負けないように、査定額をアップしてくれるかもしれません。

途中、査定士が本部に電話することがありますが、これは査定額をアップさせる際に、本部の承認をもらうためです。

最終的に査定額に納得したら、書類への署名に移ります。

5.書類に署名

売買契約や、名義変更に関わる書類にサインして売却手続きを行います。

名義変更は基本的に無料で、1~2週間程度かかります。

後日、変更後の書類が郵送で送られてきます。

また、売却額は現金での支払いが基本です。

ただし、ローンの支払途中でローン会社がバイクの所有者となっている場合や、書類の不備などある場合は、後日銀行振込となる場合もあります。

\愛車を全国無料査定/

>>バイク王はこちら

公式サイト:https://www.8190.jp/

バイクブーンが査定を得意とするバイクの種類

バイクブーンはハーレーなどの輸入車、絶版車、改造車の買取を特に得意としています。

そのため他の買取業者よりも、高い査定額をつけてくれやすい傾向にあります。

また、事故車・不動車の買取にも積極的です。

他社で断られた場合でも、バイクブーンなら買取ってくれるかもしれません。

輸入車、絶版車、改造車に強い

バイクブーンは、輸入車や絶版車に対して、適正な買取価格をつけることを理念としています。

輸入車は、性能よりも「ブランド」に憧れて購入する層が多いのが特徴です。

新モデルが出ると、旧モデルは買い手が付きづらくなり、買取価格が安くなりがちです。

しかし、バイクブーンは輸入車を専門に取り扱うルートを持っているため、売却で利益を出せます。

つまり輸入車だからと安い買取価格にはせず、そのバイクの状態に応じた査定が可能です。

そのため、ハーレーをはじめとした輸入車の買取価格を、他社より高くできます。

例えばEL1000、パンヘッド、ナックルヘッドなど、50~60年前のハーレーを高価買取した実績があります。

また、トライクやサイドカーの買取もしています。

さらに輸入車だけではなく改造車の買取にも強く、「旧車會仕様」「族車」の買取にも積極的です。

旧車會仕様や族車のような改造車は、ユーザーの好みが偏る傾向があり、他の買取業者から断られたり、安く買取られたりしやすいのが一般的です。

バイクブーンなら三段シートやロケットカウルなどのカスタムが、プラス査定になります。

またカスタムとしてフレームカットをされているバイクは、買取額が下げられたり、事故車扱いになったりする場合があります。

しかし、バイクブーンではフレームカットも買取対象としているので、一度相談してみましょう。

事故車・不動車の買取もしてくれる

バイクブーンは、事故車・不動車の買取にも対応しています。

バイクブーンが事故車・不動車の買取ができる理由は、バイクが動かなくても、パーツに価値を見出すからです。

廃車にしてしまうより、少額であっても値段がつけば収入となります。

バイクブーンで事故車・不動車を売却するもう一つのメリットは、廃車手続きを代行してくれるため、手間がかからないということが挙げられます。

査定で値段がつかなかった場合でも、無料で引き取りしてくれます。

自分でバイクを廃車にする場合、陸運局での廃車手続き、解体業者へのバイクの運搬など手間がかかります。

また解体業者に廃車手続きやバイクの運搬を代行してもうらうと、手数料がかかります。

しかし、バイクブーンに無料で引き取ってもらえば、手間や出費を抑えられます。

バイクブーンでは、災害などで水没したバイクや、部品取りとして購入し放置されたバイク、書類不備のバイクなど、他社では買取ってくれないバイクの買取も積極的です。

事故車・不動車の処分に困っている方は、バイクブーンでの売却がおすすめです。

バイクブーンが輸入車、絶版車、改造車の査定に強い理由

バイクブーンが輸入車の買取に強い理由は、買取った輸入車を海外へ輸出しているからです。

ハーレーに代表される輸入車は、買取業者に好まれない傾向にあります。

なぜなら国産車とは規格が違うので、部品の取り寄せに時間がかかったり、部品の費用が高額になったりするからです。

さらに個性的なカスタムのハーレーは、買い手がつきにくく、買取価格が低かったり買取自体を断られたりします。

しかし、バイクブーンは海外への輸出ルートを持つため、他の買取業者では取り扱いに苦労するハーレーも利益にできるため、高価買取を実現できるのです。

また、絶版車や旧車會仕様・族車などの改造車に強い理由は、専門的なバイクを取り扱う小売店とのつながりがあるからです。

一般的に買取業者は、バイクの買取後に整備してから、販売することを考えて買取をします。

人気の偏るバイクだと、利益がでにくいと判断され安価な買取額となったり、買取自体を拒否されたりします。

しかし、バイクブーンは絶版車や旧車會仕様・族車を専門としている小売店とのつながりがあるため、利益を出しやすくなっています。

特定ジャンルの専門店の方が、ニッチなバイクでも買い手がつきやすいため、利益が出やすいからです。

また、バイクブーンは買取後のバイクを在庫として持ちません。

業者オークションや提携している小売店、海外への輸出を行うため、管理コストが不要です。

管理コストが不要な分を、買取価格に還元してくれています。

輸入車、絶版車、改造車の個人売買はリスクが高い

族車や旧車會仕様について、買取業者の安価な査定に満足できず、オークションサイトやSNSで個人売買する人もいらっしゃいますが、あまりおすすめできません。

なぜなら個人売買はトラブルが多いからです。

例えば出品代行業者を通してオークションサイトに出品したときに「バイクを持ち逃げされた」「落札額から高額な手数料を引かれた」など、トラブルの事例が多くあります。

また、SNSでバイクを買いたい人を探すこともできますが、こちらもリスクが高いのでおすすめできません。

例えば、買った人が代金の支払いをせずに、逃げられてしまう話などが少なくありません。

バイクブーンなら安心して取引ができます。

バイクブーンの注意点

バイクブーンの注意点は、次の2つです。

・本州以外の対応に弱い
・原付やノーマルバイクの買取に弱い

なぜ2つの弱みがあるのか、どんな人が注意すべきなのかを解説していきます。

本州以外の対応に弱い

バイクブーンは東京、神奈川、愛知、大阪に店舗があるため、関東・中部・近畿にかけての地域は強いものの、北海道、東北、九州、沖縄などには店舗がなく、対応が遅れることがあります。

バイク王に代表されるような、北海道から沖縄まで全国的に店舗を持っている買取業者と比べると、対応が遅いと感じるかもしれません。

また店舗から離れるほど出張査定にコストがかかるので、その分どうしても査定額が少額となる可能性はあります。

しかし、夜間に買取査定を行ってくれるなど、他の買取業者にはないメリットがあります。

原付やノーマルバイクの買取に弱い

バイクブーンのバイク買取は、輸入車、絶版車、改造車に特化している一方で、原付きやノーマルバイクの買取には弱い傾向にあります。

原付きやノーマルバイクの買取は、バイク王をはじめ業界大手の買取業者に査定額で負けてしまいます。

しかし、バイクブーンの公式ホームページにある「今月の高価買取車種」にスーパースポーツやネイキッドなど、バイクブーンが得意とするジャンル以外のバイクが入っていることも。

そのため実際の査定額が高くなる可能性はあります。まずは、無料で査定してもらうことをおすすめします。

まとめ|バイクブーンはこんな人におすすめ

最後に、バイクブーンでバイクを売却するのがおすすめな人をまとめました。

バイクブーンは次のようなバイクを、売りたい人におすすめです!

  • 輸入車(ハーレーなど)・絶版車
  • 改造車(族車、旧車會、フレームカット、フルカスタムなど)
  • 事故車・不動車
  • ローン支払い中のバイク
  • 他の買取業者で値段がつかなかったバイク

さらに次のような人にもおすすめです。

  • 査定を夜にしてほしい
  • 査定時間を短くしてほしい

バイクブーンの大きな魅力は、輸入車、絶版車、改造車の高価買取が狙えることです。

ただし、バイクを売却する際は、複数の業者から見積もりをとっておくことが大切です。

買取業者ごとの特性があるとはいえ、最終的にどの買取業者が最も高い買取価格を出すのかどうかは、実際に査定してもらわなければ、わからないからです。

特にバイク王やバイクランドは、バイクの買取価格が平均的に高く、出張査定が無料なので一緒に活用することをおすすめします。

\愛車を全国無料査定/

>>バイク王はこちら

公式サイト:https://www.8190.jp/

バイクブーンの会社情報

社名株式会社バイクブーン
資本金2,000万円
従業員数45名(グループ全体)
住所東京都大田区北嶺町34-14
所在地
無料出張査定対応について https://www.kaitori-do.com/assessment/inq.php より2021年9月時点
電話・ネット受付24時間対応について https://www.kaitori-do.com/assessment/inq.php より2021年9月時点
写真査定について https://www.kaitori-do.com/bikeinfo/iphone11/2018-06-19-194940/
より2021年9月時点
出張査定対応可能時間について https://www.kaitori-do.com/assessment/inq.php より2021年9月時点
査定時に必要なものについて https://www.kaitori-do.com/bikeinfo/document/ より2021年9月時点
名義変更にかかる料金について https://www.kaitori-do.com/bikeinfo/faq/ より2021年9月時点
買取金額の現金支払いについて https://www.kaitori-do.com/bikeinfo/merit/#1 より2021年9月時点
査定が得意なバイクの種類について https://www.kaitori-do.com/ より2021年9月時点
不動車・事故車の対応について https://www.kaitori-do.com/bikeinfo/faq/ より2021年9月時点
会社情報について https://www.kaitori-do.com/bikeinfo/company/ より2021年9月時点
タイトルとURLをコピーしました