車買取おすすめ評判ランキングを徹底比較!車を売るのにおすすめは?

「初めて車を売りたいんだけど、どうすればいいのかわからない」

「少しでも高く車を買い取ってもらうコツはあるの?」

車を売却するのには、いくつかの方法があって悩む方がいらっしゃいます。

また買取業者がたくさんありすぎて、どこを選べばいいのか迷う人も多いです。

そんな方のためにこのサイトでは

  • 車の売却方法や買取業者の選び方
  • 売却できる車について
  • 高額査定を引き出すための方法

を解説していきます。
あなたの車売却が望み通りの結果となるために、ぜひこのサイトを活用していただければと思います。

車を売る方法

車を売る方法には4つの方法があります。

それぞれの売却方法によい点があります。

どの方法があなたに合っているのか、ぜひ比較してみてください。

すぐにでもパパっと売りたい:買取業者で売却(一社査定)

中古車の買取を専門としている業者で売却する方法です。

車を直接買取店に持ち込むか、出張査定に来てもらい、買い取ってもらいます。

買取業者では

  1. 持ち込みor出張査定に申し込む
  2. 実車査定
  3. 交渉
  4. 金額に納得がいけば売却
  5. 入金

の流れで売却します。

こちらが主な中古車買取店の一覧です。

店舗数入金までの最短日数2020年
オリコンランキング
備考
ビッグモーター3073営業日11
ガリバー約5002営業日12
カーセブン160一部当日前払い2
カーチス403営業日7
ユーポス76翌営業日4
アップル2381週間から10日1
オートバックス3962営業日3
ラビット134店舗による5
ネクステージ583営業日8
オーラッシュ93営業日輸入車専門
ケーユー263営業日

https://life.oricon.co.jp/rank_carbuyer/ より2020年10月時点)

信頼できるオリコンランキングを元にピックアップしました。

「オリコンランキング」とは、あの音楽ランキングでおなじみのオリコンが付けているランキングです。

売却手続き」「担当者の接客力」「見積もり・査定」「売却サポート」で評価しています。

たくさんご紹介しても迷うと思いますので、「オリコンランキング」と「当サイトの評価」から判断し、おすすめを5社選びました。

 

【当サイトおすすめ5社】

  • ビッグモーター
  • ガリバー
  • カーセブン
  • カーチス
  • アップル

一社ずつ特徴を詳しくご紹介していきますね!

ビッグモーター

ビッグモーターは全国展開している中古車買取店です。

耳に残るテレビCMでご存知の方も多いのではないでしょうか?

  • 中古車販売台数1位(ビッグモーターグループ2013年4月〜2016年3月調べ)
  • 買取台数1位(TCDマーケティングリサーチ株式会社2016年9月〜2017年8月)
  • 中古車販売顧客満足度1位(実査委託先楽天リサーチ)
  • 買取価格満足度No.1(実査委託先楽天リサーチ)

これらの実績のある、国内で最も人気のある買取業者のひとつです。

現在買取台数4年連続No.1、勢いに乗り続けています。

ビッグモーターは車を買い取るだけでなく、販売・修理・板金・塗装・車検などすべてを自社で行います。

そのため余計なマージンがかからず、その分が高値が付きやすいと評判がいい買取店です。

ビッグモーターは査定スピードが早いことでも評判

所要時間30分で査定が終了します。

入金も3営業日後と、とてもスムーズです。

(https://www.bigmotor.co.jp/ より 2020年10月時点)

ビッグモーターは「実績の安心」「高値で売れる」「査定が早い」「入金がスムーズ」で人気の中古車買取店です。

ガリバー

こちらもCMでおなじみの中古車買取店です。

年間の買取台数は28万台、中古車買取業者の大手です。

国内550店舗と海外・国内オークションなど販路が充実しているので、高額査定が期待できます。

ガリバーは自店舗で中古車販売も行っていますが、その取引台数が日本一!

「たくさん売れるからたくさん買い取る」の好循環が、高値査定につながっています。

店舗数が多い分、即日対応が可能な場合も

対応スタッフは厳しい接客教育を受けているので、接客の印象がいいとの口コミが多いです。

またガリバーは入金が早い点でも評判。

最短で2日で入金されます!

愛車を早くお金にしたい人には、ありがたい買取店です。

(https://221616.com/ より 2020年10月時点)

ガリバーは「すぐ来てくれる」「高額査定」「スタッフの評判」「入金スピード」で人気の中古車買取店です。

カーセブン

オリコンランキングで毎年トップ3に入る、安定した人気の中古車買取店です。

(https://life.oricon.co.jp/rank_carbuyer/ より)

カーセブンには「5つの車買取安心宣言」があります。

    1. ご契約後の減額は一切ナシ
    2. 引き渡しから7日間までキャンセル可能
    3. 契約金の一部は当日中に前払い
    4. 電話1本でキャンセル可
    5. 契約後でもキャンセル料ナシ

車買取で不安になる部分を、しっかりと保証してくれています。

特に契約後でもキャンセル料不要でキャンセルできるという安心感が、カーセブンが選ばれる理由のひとつです。

楽天ポイントやTポイント、WAONポイントなどが付くサービスもあります。提携会社はなんと17社も!

普段使っているサービスでポイントがもらえるところでも好評です。

カーセブンも買い取った車を自社で再販できるので、流通経費が掛からない分高値買取が期待できる業者です。

(https://www.carseven.co.jp/ より 2020年10月時点)

カーセブンは「5つの安心宣言」「高値買取」「査定や売却でポイントが付く」で人気の中古車買取店です。

カーチス

買取だけでなく販売とアフターサービスまで手掛ける大手買取業者です。

「ズバット車買取比較」で8年連続顧客満足度No.1に輝いたことのある、実力のある買取店です。

創業30周年の実績があり、その間で社名が何度も変わっています。かつては「ライブドアオート」として有名になりました。

カーチスには独自の流通システムがあります。自社をはじめ全国各地に車両販売のネットワークを整えています。

通常ならば中間の買取業者や自動車オークションへのマージンが発生するのですが、独自ネットワークで中間マージンを少なくしています。その分が買取額に還元されるので、高く買い取ってもらえるのです。

カーチスは全国の在庫状況や相場価格、オークションの求車情報等をリアルタイムで集約してるので、地域による買取額の差額がありません。公平な価格がつけられる点でも評判です。

売却でJALまたはANAのマイルのプレゼントもあります。

(https://www.carchs.com/ 2020年10月時点)

カーチスは「創業30年の実績」「独自流通システムで高額買取」「地域による買取額の差がない」で人気の古車買取店です。

アップル

オリコンランキング総合1位を獲得した、実力のある中古車買取店です。

(https://life.oricon.co.jp/rank_carbuyer/ より)

1989年創業と、こちらも老舗の買取業者です。

アップルは買い取った車を業者だけが参加できるカーオークションに出品するのですが、より高く売れる地域のオークションを選んで出品します。高く販売で来るので、高く買い取ることができます。

また素早く売却するため、在庫リスクを抱えません。在庫のコストがかからない分を買取額に反映します。

高値で売れるオークションを選んで出品する」「在庫リスクを抱えない」この2点が高額査定を期待できる理由です。

アップルは全国チェーンですが、フランチャイズ形式の中古車買取店です。

他社では本部で決められた査定額がありますが、アップルはフランチャイズなので各店舗の判断で買取ができます。

つまり交渉次第で他社よりも高額査定を引き出せる可能性があるのです。

(https://www.applenet.co.jp/ 2020年10月時点)

アップルは「高額査定が期待できる」「フランチャイズできめ細かい対応」「手続きが早くて丁寧」で人気の中古車買取店です。

買取店に依頼する方法

買取店に依頼をするなら、一括査定サービスを利用するのが簡単です。

一括査定サービスを利用すると、自動で上記で紹介した「ビッグモーター」や「ガリバー」などの買取店のうち、あなたのお住まいの地域で対応可能な買取店が、自動でピックアップされます。

その中から希望の買取店を選ぶだけで、買取査定を依頼できます。

一括査定だからといって、複数の業者に依頼しなければならないことはありません

査定の依頼は希望の一社だけでも全く問題ありません。

一括査定サービスを利用すれば、あなたが自分で近くに依頼できる買取店を探す手間が省けます。

ラクできるサービスは積極的に使っていきましょう!

\依頼も査定も完全無料/

>>一括査定サービスで近くの買取店を見てみる

少しでも高く売りたい:複数の買取業者で査定(一括査定)

買取業者にはそれぞれ得意な車種やメーカーがあります。ですから同じ車でも買取業者によって査定額が変わってきます。

「A社よりB社のほうが見積もり金額が高かった」
「A社とB社の見積もりをC社に伝えたら、C社が一番高い査定額を出してくれた」

車査定ではこういったことがよく起こります。

車を少しでも高く売りたいのなら、複数の業者で見積もりを取り、一番高値を付けてくれたところで売却するのが得策

しかしそうは言っても自分で何社も連絡して見積もりをしてもらうのは、手間も時間もかなりかかってしまいます。

高く売るためとは言え、面倒ですよね。

そんなあなたのために、一度愛車の情報を入力するだけで複数の買取業者に自動で見積もりを依頼できるサービスがあります。

それが「一括査定サービス」です。

一括査定とは

一括査定とは、「複数の業者に一括で見積もりを依頼できるサービス」のことです。

一括査定サービスを提供しているサイトで車種や年数などを入力するだけで、先ほど紹介した「ビッグモーター」や「ガリバー」など、あなたの車を買取できる業者がピックアップされます。

その中からあなたが依頼したい買取業者を選ぶと、買取業者の方から連絡をくれるシステム。

一括査定サービスを利用することで、あなたが自分で業者を探して連絡するという大きな手間が省けます。

また、サイトで情報を入力するだけであなたの車の買取相場がわかります

実際に車の状態を見ないと正確な買取額は出せないのですが、

「この値段以上なら売ろう」
「一括査定サイトで出た金額からあまりにもかけ離れてるから、別の業者にしようかな」

など、実際に売却するときの価格の判断材料のひとつに利用できます。

一括査定サービスを利用して複数の業者から査定額の見積もりを取り、その中から一番高く買い取ってくれる買取業者を選んで売却。

あなたの車を少しでも高く売りたいのなら、一括査定は必須のサービスです。

こちらが主な一括査定サービス業者の一覧です。

運営会社対応エリア提携会社最大査定依頼業者数
ナビクルエイチームライフスタイル全国120社以上10
カーセンサーリクルート全国1,00030
ズバット車買取比較ウェブクルー全国29010
楽天Car(一括査定)楽天全国100以上10
カービューcarview全国2308
くるまたかしcarview全国2308

(2020年10月時点)

こちらも一社ずつご紹介します。

ナビクル

株式会社エイチームのグループ企業である株式会社エイチームライフスタイルが運営しています。他にもラルーンLujoライフドットを運営しています。

ご利用実績が400万件以上と、実績のある一括査定サイトです。

提携している買取業者は120社以上。その中から最大10社まで査定を依頼できます。

(https://www.navikuru.jp/ 2020年10月時点)

ナビクルについて詳しく見る

ナビクルの公式サイトはこちら

カーセンサー

こちらも大手企業リクルートが運営する一括査定仲介サービスです。

提携している買取業者は1,000社、最大30社に依頼可と業界最多の規模を誇ります。

当サイトおすすめの買取業者5社もすべて含まれています

(https://kaitori.carsensor.net/ https://kaitori.carsensor.net/contents/kaitori/basics/_63899.htmlより 2020年10月時点)

カーセンサーを詳しく見る

カーセンサーの公式サイトはこちら

ズバット車買取比較

株式会社ウェブクルーが運営する一括査定仲介サービスです。

日本マーケティングリサーチ機構の調査(2020年1月)で「お客様満足度」「高価買取」「信頼と安心の比較サイト」の3部門で1位を獲得しています。

提携している買取業者は290社。その中から最大10社まで査定を依頼できます。

当サイトおすすめの買取業者5社もすべて含まれています

https://www.webcrew.co.jp/news/detail/20200219.html 2020年10月時点)

ズバット車買取比較を詳しく見る

ズバット車買取比較の公式サイトはこちら

楽天Car一括査定

楽天が運営する一括査定仲介サービスです。

一括査定の申し込みだけでも楽天ポイントがもらえます。

提携している買取業者は100社以上。その中から最大10社まで査定を依頼できます。

当サイトおすすめの買取業者ではビッグモーター・カーセブン・カーチス・アップルが含まれています。

(https://carservice.rakuten.co.jp/kaitori/car/ より 2020年10月時点)

楽天Car一括査定を詳しく見る

楽天Car一括査定の公式サイトはこちら

カービュー・くるまたかし

どちらもcarviewが運営する一括査定仲介サービスです。

カービューはインターネット広告など、くるまたかしはラジオCMと宣伝媒体が違うだけで、同じ企業が運営している同じサービスです。

提携している買取業者は230社。その中から最大8社まで査定を依頼できます。

当サイトおすすめの買取業者5社もすべて含まれています

(https://kaitori.carview.co.jp/service/assess/lp/n01/?auth=sms&src=asp_rentracks_assess より 2020年10月時点)

カービュー・くるまたかしを詳しく見る

カービューの公式サイトはこちら

めんどくさいことはしたくないけど高く売りたい:オークション仲介サービス

「何社も見積もりを取るのはめんどくさいけど、高く売りたい!」という方にはオークション仲介サービスがおススメです。

販売店が直接買い付けるので、中間マージンがいらない分高値で入札されます。

やり取りをするのは、あなたとオークション仲介業者のみ。

一度オークション仲介業者に車を査定してもらったら、あとは売れるのを待つだけです。

オークションだからリアルタイムに価格を競り合うので、高値での売却が期待できます。

オークション仲介業者のおすすめはこちらの2社です。

楽天Car(オークション)

厳選された複数の中古車販売店から入札を募る、オークション仲介サービスです。

売却すると楽天ポイントが。

独自に開発したインターネット・ライブオークションシステムで、実際に入札の様子が見られます。

(https://auction.auto.rakuten.co.jp/campaign/listinglp/?utm_source=rentracks&utm_medium=affliate&utm_content=0&utm_campaign=all より 2020年10月時点)

楽天Carオークションを詳しく見る

楽天Carオークションの公式サイトはこちら

ユーカーパック

最大で5000社から買取オファーが受けられます。

自宅もしくはお近くの提携店(ガソリンスタンド等)で査定を実施するだけで、最短翌日から出品可能です。

入札した買取店がリアルタイムに表示されるので、透明性が高く安心

引き渡し日は、出品者の都合に合わせて調整可能です。

(https://ucarpac.com/lp/27?utm_source=rentracks&utm_medium=affiliate&utm_campaign=rentracks&medium=RTL&ad_id=b0000000008453 より 2020年10月時点)

ユーカーパックを詳しく見る

ユーカーパックの公式サイトはこちら

自分で買取店を選びたい!

一括査定では複数の買取業者から電話がかかってきてしまうことがデメリットです。

そのようなデメリットがない、自分で複数の買取店から1社を選んで査定してもらえるサービスがあります。

代表的な買取サービスがグーネット買取です。

グーネット買取

グーネットが運営する買取サービスで、

  • 10項目の入力で愛車の買取相場が分かる点
  • 買取業者の口コミが掲載されている点

が大きな特徴として挙げられます。

一括査定のように複数の買取業者から電話がかかってくることはありませんので、安心して査定申し込みができます。

また、利用者数が300万人を超えている人気のサービスでもあります。(2016年11月時点)

グーネット買取を詳しく見る

グーネット買取の公式サイトはこちら

同じメーカーで新車購入:ディーラー下取り

同じメーカーで新車を購入するならディーラーでの下取りも可能です。

下取り価格は新車購入費から値引きされる形になります。

下取りは新車販売の際のサービスの意味もあるので、古い車でも値をつけてくれます。

ただし、販売ルートが少ないので、ディーラー下取りでは価格の期待はできません
トヨタの下取りについて調査した記事がありますので、興味のある方はこちらを参照してみてください。)

また他社メーカーの車はその後販売できないので、ほとんど値が付きません。

一方中古車買取業者は高値で売れる販路を持っているので、高額査定が期待できます。

ただ引き取ってもらえればいいという気持ちなら下取りが楽ですが、少しでも高く売りたいのなら中古車買取業者での売却をおすすめします。
(下取りについてさらに詳ししく知りたい方はこちらの記事を参照ください。)

車を売る方法のまとめ

車の売却の仕方について

  1. 買取店に直接依頼
  2. 一括査定で一番高値を付けた買取店に売却
  3. カーオークションで売却
  4. ディーラーに下取りに出す

の4つの方法をご紹介しました。
少しでも愛車を高く売りたいのであれば「一括査定」か「オークション」を利用しましょう。

どちらも複数の業者の中から一番高値を付けてくれたところに売却できます。

一括査定・オークション、それぞれおすすめの業者をご紹介しましたが、その中で当サイトが選ぶとすれば・・・というサービスはこちらになります。

【当サイトのイチオシ買取業者】
一括査定:ナビクル
オークション:ユーカーパック

それぞれおすすめの理由をご説明しますね。

ナビクルがおすすめな理由

利用実績者数がダントツ!

なんと言っても利用実績は400万件以上は大きな信頼感がありますね。

提携買取業者は120社以上とたくさんの買取店と提携しているので、一番高く買い取ってくれる買取店を選ぶことができます。

キャンセルが簡単!

また、ナビクルは電話1本でキャンセルできるのもおススメできるポイントです。※キャンセルをされると一定期間再申し込み不可になります。詳しくは公式サイトをご確認下さい。>>https://a-satei.com/navikuru/st/contact/index/

一括査定サービスの悪い口コミで断トツで多いのが「買取業者からの電話がうざい」。

買取業者としてもアポイントを取らなくてはならないので、どうしても電話を受ける量は多くなってしまうんです。

「他の業者で決めた」とか「やっぱり売却を考え直したい」など査定をキャンセルしたいとき、他の一括査定サイトの場合は買取業者それぞれと連絡を取らなくてはなりません。

その点ナビクルは、ナビクルのお問い合わせ窓口にもう電話は不要である旨を伝えれば、すべての買取業者から電話がかかって来なくなるんです!

一度で全業者キャンセルできるのは、かなり負担が減りますよ。

  • 信頼度が高い
  • 提携買取店が多く、高価買取が期待できる

この3点から、当サイトではナビクルをおすすめします。

(https://a-satei.com/pc/?advcode=oafirntrks-navikuru#/sell より 2020年10月時点)

\査定申し込み無料/

ユーカーパックがおすすめな理由

オークションを利用しての売却なら、ユーカーパックをおすすめします。

ユーカーパックの入札参加業者は5000社もあります。

楽天と比べて入札業者の数が大きく違うので、その分高額入札が期待できるからです。

やはり競り合う相手が多くなければ、入札金額は上がりませんからね!

オークションは一括査定と違ってやり取りするのはユーカーパックのみ。それも一度査定に来てもらったらあとはユーカーパックに任せるだけなので、手軽に高く売却できますよ。

(https://ucarpac.com/lp/27?utm_source=rentracks&utm_medium=affiliate&utm_campaign=rentracks&medium=RTL&ad_id=b0000000008453 より 2020年10月時点)

\入札業者は5000社も!/
完全無料!ほったらかしで高額売却

こんな車でも大丈夫!すべて買い取ってもらえます!

いざ車を手放したいと思っても「こんな車でも大丈夫なのかな?」と疑問に思うところがありますよね。

ご安心ください、車買取業者では大抵の車であれば買い取ってもらえます。

ローンが残っていても、動かなくても、廃車予定でも大丈夫です!

具体的な例を出して説明しますね。

ローンが残っていても買い取ってもらえる

ローンが残っている車でも買い取ってもらえます。

ローン返済中の車は、大抵の場合所有権がディーラーやローン会社になっています。なので売るときにはローンを完済し、所有権を自分名義に変更しなければなりません。

この手続きを買取店が代行してくれます。

買取額がローン残高より高い場合

車の買取額から残りのローン分を一括返済し、残りの額が買取業者から支払われます。

例えばローンが50万残っていて、車が100万で売却できた場合、残りの50万があなたに支払われることになります。

買取額がローン残高より低い場合

買取額がローン残高より低く、ローンが残ってしまう場合には、不足分を現金で支払うことで買い取ってもらえます。

一括返済が厳しい場合には、不足分を支払うためのローンを組むことができる買取業者もあります。買取業者が今借りているローン会社に一括返済し、新たに買取業者でローンを組む方法です。

このようにローンが残っている車でも売却することが可能です。

事故車・修理歴車でも買い取ってもらえる

事故車や修理歴のある車でも買い取ってもらえます。

事故車・修理歴車とは

事故車とは単に事故にあった車という意味ではなく「社団法人自動車公正取引協議会」「一般財団法人日本自動車査定協会(JAAI)」「一般社団法人日本中古車販売協会連合会」で定義が定められています。

車の骨格部分にあたる以下の9ヶ所の修理歴がある車は、事故車として登録されます。

  1. フレーム
  2. フロア
  3. トランクフロア
  4. クロスメンバー
  5. インサイドパネル
  6. ルーフパネル
  7. ダッシュパネル
  8. ピラー
  9. ラジエーターコアサポート

交通事故だけが原因ではなく、天災等による水没などで破損するケースもあります。(参考:水没車の買取と処分方法はこちら)

事故車・修理歴車は最低額が下がってしまうのは避けられませんが、売却不可ではありません。(参考:事故車の高価買取や高値での処分をする方法はこちらにまとめています。)

事故車の買取店を探すなら、カーネクストが簡単でおススメです。

47都府県の全国に対応しており、0円以上の買取をしてくれるともっぱらの評判です。まずはカーネクストで一度金額を確かめてみましょう。

\廃車を高価買取!廃車費用も無料!/

>>カーネクストはこちら

公式サイト:https://carnext.jp/

動かない車でも買い取ってもらえる

壊れている・動かないなど、廃車にする車でも買い取ってもらえます。

廃車を専門とする買取業者があるので、そちらに依頼するといいですよ。

自分で廃車にすると処分費がかかりますが買取業者に売却すれば処分費がかからないどころかプラス査定が付く場合もあります。

廃車になるような車でもパーツや素材を利用することができるので、廃車に関するノウハウを持った買取業者に依頼するのが◎です。(参考:おすすめの廃車買取業者に関してはこちらにまとめております。)

【廃車買取業者一覧】

対応地域レッカー代解体費用廃車手続き代行費
廃車本舗全国無料無料無料
ナビクル廃車買取全国無料無料無料
カーネクスト全国無料無料無料
ハイシャル全国無料無料無料
廃車ラボ全国無料無料無料

どの業者でも引き取りにかかる手数料は無料です。

当サイトでおすすめの廃車買取業者は「カーネクスト」です。

カーネクストは「どんな車でも0円以上買取保証」があるので、損することがありません。

廃車予定だからといって手を抜くことなく、しっかりと細部まで丁寧に見て買い取ってくれる評判です。

ウェブからのお問合わせは24時間、コールセンターは年中無休で受付してくれるので安心ですよ。

(https://carnext-haishakaitori.jp/af2/ より 2020年10月時点)

車を少しでも高く売るためのポイント

どうせなら少しでも高く車を売りたいですよね!

そこで車を高く売るためにチェックしておくといいポイントを6つご紹介します。

~高く売るための6つのポイント~

    • 純正品を用意
    • ムダなステッカーははがす
    • 洗車・掃除をしておく
    • 車内の臭いケアを
    • 修理はしなくてもOK
    • 簡単なメンテナンスをしておくと◎

ひとつずつご説明していきますね。

純正品(元々ついていたパーツ)を用意

元々ついていた純正パーツが手元に残っていたら、用意しておきましょう。

後から取り付けることのできない純正オプションや装備は、プラス査定につながります。

社外品パーツをつけている場合であっても査定前に外す必要はありません。むしろ部品によっては査定がプラスになることも。

あるものはすべて用意しておくと◎です。

見落としがちな取扱説明書やスペアキーなどの付属品も、あれば準備しておきましょう。こちらも買取額アップにつながりますよ。

ステッカーをはがしておく

ムダなステッカーは剥がしましょう。

ムダなステッカーとは、自分で貼ったステッカーのことです。(「人気番組のステッカー」や、「ドライブレコーダー搭載中」などです。)

ただし正規ディーラーで貼られたステッカーについては、そのままにしておくことをおすすめします。

正規ディーラーで貼られたステッカーは粘着力が強く、はがれにくいというレビューが。無理して汚くなるのは避けたほうが無難です。

それにメーカーやディーラーで正規に貼られたステッカーであれば、ステッカーを理由に査定額を大きく下げることはありませんよ。

洗車・掃除をしておく

洗車や掃除をして、車をきれいにしておきましょう。

車をきれいにしておくことは最低限のマナーですね!

第一印象は大事です。汚い車を見せられても、高値を付けようとは思いませんよね。

また車がきれいな状態だと、査定士に「大切に乗っていたんだな」というのも伝わります。

大切に乗ってきた車だということをアピールするためにも、洗車や車内の掃除を。

きれいな状態で査定に出しましょう。

車内のにおいケアを

車内のにおいケアをしておきましょう。

タバコのにおいや汗臭さは査定に響きやすいので、消臭ケアは必須です。

釣りが好きな方は、魚の生臭さも要注意

換気や消臭剤で、臭いが残らないようケアしておきましょう。

修理はしなくてもOK

車にへこみや傷があっても、修理はしなくて大丈夫です。

ほとんどの買取業者では自社で修理ができます。あなたが自分で修理に出す料金よりも、買取業者が修理したほうが安く済むことがほとんど。修理したほうが高く売れるだろうと自分で修理に出すと、逆に損してしまうのです。

多少の傷があったとしてもそのままでOKです。

そして修復歴がある場合は素直に伝えましょう

(修理歴のある車については「事故車・修理歴車でも買い取ってもらえる」をご参照ください。)

簡単なメンテナンスをしておく

簡単なメンテナンスをしておくと印象がよくなります。

簡単なメンテナンスとは、エンジンオイルやワイパーの交換などです。

手入れがされている車はオーナーが大切に乗っていたと判断され、高評価につながります。

こうしたところにちょっと気を使うだけでも、査定額アップにつながりますよ。

個人売買はやめたほうがいい

車を売却するのに、買取業者ではなく個人で売買する方法もあります。

ただし、当サイトではあまりおすすめしません。

なぜならお金が絡むものはトラブルの元だからです。

「約束通りに代金を支払ってくれない」「口約束だけで本当に買ってくれるのかわからない」など、何かと面倒が起こりがちです。友達の嫌な面を見てしまい、その後の交流がなくなってしまうかも。

譲渡するのが親族ならまだ安心ですが、書類関係の手続きなどすべて自分たちでやらなくてはならないので大変です。

手続き関係は複雑なものもあるので、業者に任せた方が安心です。

ヤフオクやメルカリもトラブルがある

オークションサイト「ヤフオク」やフリマサイト「メルカリ」でも車が販売されています。

業者が間に入らない分、高値で売れるとの口コミがあります。

しかしヤフオクもメルカリも個人間でのやり取り。特に高額商品の売買になるので、トラブルの危険があります。

あなたは販売のプロではありません。でも購入者にとってはそんなことは関係なく、あなたは一販売者になります。車体の不備やトラブルがあった場合、適切に対処できない場合がほとんどだと思います。

また遠方の人との取引で問題になるのが搬送方法。

陸運業者に依頼して配送することになりますが、高額の配送料が発生します。この負担を出品者と落札者(購入者)どちらがするかを考えて価格設定しないと、利益がぐっと減ってしまいます。

名義変更などの手続きも、素人には大変です。

初めて車を売るならなおさら、買取業者で売却することをおすすめします。
(それでも個人売買で車を売りたいという方は、個人売買についてまとめた記事がありますので、参考にしてみてください)

まとめ:自分にあった方法で高く売却しよう

車の売却方法や高く売れるポイントを解説してきました。

少しでも高く売りたいのなら、一括査定かオークションで売るといいでしょう。

  • 自分で買取業者と交渉しながら高値を引き出したいのなら一括査定
  • 煩わしいやり取りはしたくないけど高値で売りたいのならオークション

で選ぶといいですよ!

当サイトの一括査定の一番のおすすめは利用者400万件突破の「ナビクル」、オークションは5000社からオファーが来る「ユーカーパック」です。

事故車や廃車でも買い取ってくれる業者があるので、そういった車は専門業者に買い取ってもらいましょう。

事故車や廃車は「カーネクスト」で売却できますよ。

あなたの車が高値で売却できるよう、お祈りしております!

タイトルとURLをコピーしました