【Spot Rate】

為替取引きが成立した2営業日後に外貨とその対価の受渡が行われる直物取引に適用される相場のこと(←→先物相場)。スポット・レートとも呼ばれます。またTVニュースで報じられているレートです。直物相場は、ビッド・レート(買レート)とオファー・レート(売レート)の双方で立て直されます。両建で建値をすることをツー・ウェイ・クォーテーションと呼ばれます。