どの銘柄を買うべきか

証券会社が取り扱う銘柄は実にさまざまな種類があります。株式会社の数だけあるので、数え切れないほどでしょう。どれを選べばいいのか迷ってしまうと思いますが、簡単に選ぶ方法があります。それはどの株を買えば儲かるのかではなく、どの株を買えば良い株主優待を受けられるのかで考える方法です。

株主優待は株を保有しているだけでもらえるクーポンのようなものです。例えば食品を扱う会社の株を持っていると、毎年定期的にその会社の製品が送られます。それ以外にも、各社が趣向を凝らした優待制度を行っています。

良く利用している店の優待券などはたくさんあっても困らないものなので、その店の株を買っておくと良いでしょう。自分で利用することでその会社に貢献した思いになりますし、業績が上がれば自分のことのように嬉しくなれます。

倒産をしてしまえば、株券は意味のないものになりますが、逆に言えば倒産しない限りは半永久的に優待を受けることができます。どの会社の株価が上がるかはわからない人でも、どの会社がつぶれそうなのかはわかりやすいと思います。ましてや自分の良く利用する関連の企業ならなおさらです。

初心者の方は、まず自分にとってメリットのある株主優待を設けている銘柄を選ぶことをおすすめします。

おすすめネット証券会社