証券会社の手数料について

株の取引には手数料が掛かります。会社によって形態はさまざまですが、一回の取引ごとに手数料が掛かる場合と、一日ごとの手数料をまとめて払う場合が多いです。あまり売買を頻繁にしない中長期での株の保有を目指している人は、一回ごとに手数料が掛かるシステムが良いでしょう。逆に、一日に何度も売買を繰り返すようなデイトレーダータイプの人は、手数料は一括で払うシステムがおすすめです。

どちらにせよ、手数料は取られて気持ちのいいものではありません。手数料の額面自体は少額ですが、長年払い続けているとかなりの金額になります。手数料が高いか安いかで、取引に影響を与えるわけではありませんし、なるべく手数料の安い証券会社を選ぶと良いでしょう。

しかし、手数料のみで証券会社を選ぶことはおすすめしません。基本的に、ネットでの売買のみに焦点を絞っているネット証券は手数料が安く、株取引の専門家がいる店舗を持った総合証券の手数料は高くなっている場合が多いです。人件費がそのまま手数料に反映されていると考えてよいでしょう。手数料のみを考えるのならば、ネット証券を選ぶのが賢い選択だと思います。ですが初心者にとって株取引の専門家と話せる機会があるというのは、その後のことを考えると大きなメリットとなります。目先の利益のみにとらわれず、総合的な判断をすることが大切でしょう。

おすすめネット証券会社