プロミス

プロミスの郵送物はどんなものが届く?郵送物なしのWeb完結についても紹介

「プロミスに郵送物なしで申し込みをする方法はある?」
「プロミスから届く郵送物にはどんなものがあるの?」

プロミスでお金を借りたいと考えているものの、郵送物で家族に利用がばれてしまわないか不安で迷っている方も多いのではないでしょうか。
できることなら、周囲にばれずにカードローンを利用したいですよね。

そこで今回は、以下の内容について解説をしていきます。

  • プロミスは郵送物なしで契約できるのか
  • 郵送物の種類や送られてくるタイミング
  • プロミスで郵送物をなくす方法
  • プロミスの増額時の郵送物

WEB完結の詳細から、郵送物の種類まで解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

プロミスは郵送物なしで契約できる

結論から述べると、WEB完結を利用すれば郵送物なしでプロミスと契約できます。

WEB完結とは、申し込みから借入・返済までをオンラインで完結できるサービスです。
ローンカードの発行がないカードレスのサービスになるので、自宅への郵送物を避けられます。

そのほか利用明細書についても、「WEB明細」のサービスがあり、自宅への紙の明細書の郵送はなしにできます。

プロミスの郵送物の種類

プロミスの郵送物としては、以下が挙げられます。

  • 契約書類
  • ローンカード
  • 利用明細書
  • 督促状
  • 解約証明書

契約書類やローンカードについては、WEB完結申し込みで郵送なしにすることが可能です。
また、WEB明細を利用することで、紙の明細書が自宅に送られることもなくなります。

なお督促状については、電話での督促を無視し続けた場合には回避できなくなるので、そうなってしまう前に対応する必要があります。
プロミスの郵送物について詳しく見ていきましょう。

契約書類

電話(プロミスコール)や、郵送でプロミスに申し込むと、ローンカードとともに契約書類が自宅に届きます。

プロミスコールからの申し込みの場合には、契約書類の記入を済ませ、必要書類とともに返送して契約を進める流れとなります。

郵送での申し込みの場合は、契約書類・カードを受け取って手続き完了です。

なお、WEB完結申し込みであれば、ローンカードと契約書類の郵送はありません。

ローンカード

プロミスコールや郵送での申し込みの場合には、契約書類とともにローンカードが郵送で届きます。

WEB完結申し込みであれば、ローンカードの発行はありません。
アプリを使用して、セブン銀行ATMまたはローソン銀行ATMから借り入れが可能です。

また、カードレスを選択した方も、振込融資での借り入れが可能です。
プロミスでは最短10秒で振込融資される「瞬フリ」を提供しています。
WEB完結で申し込みをした方は、瞬フリでの借入も検討してみると良いでしょう。

なお、ローンカードは申し込み後に、あとから自動契約機で発行することもできます。

利用明細書

利用明細書は、郵送とWeb明細の2つから選択できます。
郵送の場合には、利用明細が記載された書類が自宅に届きます。

WEB明細の場合は、会員ページから利用明細の確認が可能です。

利用明細については申し込み時に、郵送かWEB明細のいずれかで登録を行うことになりますが、申し込み後も会員ページから切り替えが可能です。
郵送物を避けたい方はWEB明細で登録をしておきましょう。

督促状

プロミスで返済の遅れがあると、督促のための電話連絡があります。
この電話連絡を無視し続けると、督促状が自宅に届くことになります。

督促状の内容としては「すみやかに返済をお願いします」という催促と入金期限などです。

長期の延滞については、信用情報機関に事故情報が記録され、カードローンでの借入やクレジットカードの発行ができない状態になってしまいます。

また、1~2年など長期で滞納をした場合には、訴えられてしまう可能性もあるので要注意です。

まずは延滞しないことが先決ですが、万が一、返済に遅れてしまった場合には、すぐに返済を済ませるようにしましょう。

解約証明書

解約証明書は、その名の通りプロミスを解約したことを証明する書類です。
住宅ローンの審査などで、提出を求められることがあります。

解約証明書は、解約手続きの際に自分で申し出をして発行することになります。
したがって、こちらから発行を求めなければ交付されない仕組みです。

また、店頭窓口で解約をしてその場で解約証明書を受け取る方法もあります。
郵送物は避けたいけど解約証明書は必要という場合は、こちらの方法を検討しましょう。

プロミスの店頭窓口は全国11店舗で、営業時間は平日10:00~18:00となります。

店舗数は多くないので、お近くに店舗があるかは確認しておきましょう。

店舗の所在地は以下の通りです。

エリア住所
札幌北海道札幌市中央区南3条西3丁目10-4 三信ビル 3F
仙台宮城県仙台市青葉区中央3-6-7 東日本建物仙台駅前ビル1・2F
新宿東京都新宿区西新宿1-4-1 プリンスビル6F
金沢石川県金沢市堀川町4-1 セントラルビル7F
名古屋愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-19マルイト名古屋ビル2F
梅田大阪府大阪市北区小松原町1番10号 梅田パルビルB1F
広島広島県広島市中区立町1番地1 エルビル1~5F
松山愛媛県松山市湊町5丁目5-7 双和第3市駅前ビル 2F
福岡福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目2番1号 博多駅前ビル 2F
鹿児島鹿児島県鹿児島市東千石町13-19 天文館第2ビル3F
那覇沖縄県那覇市金城5-2-4 メゾンシャルマンビル1F

プロミスの増額時の郵送物に注意

プロミスでは増額時にも、契約内容変更の書類が郵送されます。
書類送付の方法は「自宅」「WEB」「勤務先」から選択可能です。
郵送物を避けたい方は「WEB」を選択しましょう。

また、プロミスの増額についてより詳しく知りたい方は、こちらも合わせてご覧ください。

プロミスの郵送物をなくす方法

プロミスの郵送物をなくすためには、WEB完結を利用する必要があります。
詳細をチェックしていきましょう。

自宅にいながらプロミスに申し込める

プロミスのWEB完結なら自宅に居ながら申し込みができます。
申し込みの流れは以下の通りです。

  1. プロミス公式ページから申し込み
  2. 本人確認書類の提出
  3. 審査の実施
  4. WEB上で契約手続き

まずは公式ページの申し込みフォームから必要事項を入力して送信後、本人確認まで済ませると、審査が実施されます。

審査に通過すると、「ご契約手続きのご案内」のメールが届くので、記載のURLから契約手続きを行い、手続きは完了です。
来店契約と比較して、手間も時間もかかりません。

また、契約の際にはカード送付の有無の選択があります。
カードの郵送なしで契約したい方は「カード不要」を選択した方がいいでしょう。

カードレスタイプなので周囲にばれにくい

WEB完結申し込みなら、郵送物が原因で家族にプロミスの利用が知られる心配はありません。

また、ローンカード自体を所有する必要がないのもメリットです。
アプリを利用して、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMから借り入れできます。

実際にATMで借入するのを見られてしまうのが不安な方には、銀行口座への振込融資が受けられる「瞬フリ」というサービスもあります。
最短10秒で振込みが完了するので、融資を急ぐ際も便利に利用可能です。

プロミスの利用がばれるリスクを少しでも減らしたい方は、瞬フリでの借入も検討してみると良いでしょう。

在籍確認も相談できる

WEB完結申し込みでも、審査の際には基本的には在籍確認があります。
職場へ連絡をし、申告した勤務先に実際に勤務しているのかを確認するためのものです。

在籍確認の電話で同僚にプロミスの利用がばれてしまわないか不安な方も多いと思います。

しかし、在籍確認については、社会保険証や給与明細書の提出で済ませてくれる可能性も。

在籍確認の電話連絡を避けたい方は、こうした代わりの方法が可能であるか、事前に問い合わせをしておきましょう。

なお在籍確認の電話は、「○○(担当者の名前)ですが、●●さん(利用者の名前)はいらっしゃいますか?」というように、会社名を名乗らずに個人名を名乗ってくれます。

在籍確認の電話自体も、周囲の人にプロミスの利用がばれないように配慮されています。
そのため、実際には在籍確認の電話連絡を実施した場合も心配不要です。

なお在籍確認は、本人が不在の際も「○○は席を外しております」と職場の人が答えれば確認は完了となります。
上記の回答が得られれば、繰り返し電話がかかってくることはありません。

また、プロミスのWEB完結について詳しく知りたい方は、こちらも合わせてご覧ください。

プロミスの郵送物についてのまとめ

プロミスの郵送物について、下記の情報を中心にまとめました。

  • プロミスのWEB完結なら自宅に居ながら申し込みができる
  • WEB完結申し込みなら、カードレスなので周囲にばれにくい
  • プロミスの郵送物としては、契約書類、ローンカード、利用明細書、督促状、解約証明書など
  • 契約書類やローンカードは、WEB完結申し込みで郵送なしにできる
  • 利用明細書については、WEB明細で郵送物を回避できる
  • 督促状は、電話での督促を無視し続けた時に送付されるのでその前に対応が必要
  • 増額時にも契約内容変更の書類が郵送される(送付方法でWEBを選べば郵送は避けれる)

プロミスのWEB完結なら、自宅に居ながらオンラインで申し込みが可能です。
ローンカードの発行はなく、アプリでセブン銀行ATMなどから借り入れができます。
WEB完結は、郵送物がないだけでなく、ローンカード自体を見られて家族や知り合いにプロミスの利用がばれるリスクも少なくなります。

プロミスの郵送物としては、契約書類、ローンカード、利用明細書、督促状、解約証明書などです。
契約書類やローンカードはWEB完結で回避でき、利用明細書はWEB明細で郵送なしにできます。

しかし、督促状は電話での督促を無視し続けた場合には回避できなくなるので要注意です。
長期延滞で事故情報も残ることになるのでので、その前に対応を取るようにしましょう。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

関連記事
プロミス

プロミスを解約する方法は?他社カードローンへの影響や完済との違いまで徹底解説!

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
「そろそろプロミスを解約したい」 「どうやって解約すればいいの?」 「そもそも自分は解約したほうがいいの?」 カードローンの解約は …
プロミス

プロミスはWEB完結に対応!申し込みから借り入れまでの方法を徹底解説

2021年3月31日
カードローン比較なら比較.com
「プロミスのWEB完結を利用したいけど、どうやって申し込みをすれば良いの」 「プロミスを初めて利用するけど、WEB完結で注意することはある …
プロミスの審査時間について プロミス

プロミスの審査時間はどのくらい?早く融資してもらうコツも紹介!

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
「プロミスの審査時間はどのくらい?」 「他の消費者金融はその日のうちに終わるみたいだけど…」 本記事ではプロミスの審査時間について解 …