プロミス

プロミスの申し込みで必要な本人確認書類とは?アプリから提出する方法も解説!

「プロミスではどのような本人確認書類が必要なの?」
「プロミスでは本人確認書類をどのようなタイミングで提出するの?」
「プロミスでは本人確認書類をどのような方法で提出するの?」

はじめてカードローンへ申し込みする方だと、本人確認書類について分からない点はありませんか?

そこで本記事では、プロミスの本人確認書類について下記の内容を中心に解説していきます。

  • プロミスの申し込みで必要になる書類
  • プロミスで本人確認書類を提出する方法
  • プロミスのアプリローンで本人確認書類を提出する方法
  • プロミスの増額審査における本人確認書類の扱い

ぜひ、最後までご覧ください。

プロミスの申し込みで必要になる書類

プロミスの申し込みで必要になるのは、本人確認書類と収入証明書類の2種類です。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類(該当者のみ)

それぞれ詳細をチェックしていきましょう。

本人確認書類

プロミスの本人確認に使えるのは以下の書類です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード/特別永住者証明書(外国籍の方)
  • 住民基本台帳カード(2015年に新規発行は終了)

運転免許証やパスポート、マイナンバーカードの場合は1点で大丈夫ですが、健康保険証の場合は住民票の写しが必要になります。
また、本人確認書類に記載された住所と現住が異なる場合、以下の追加書類が必要になるので覚えておきましょう。

  • 税金の領収書
  • 納税証明書
  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し など

収入証明書類

プロミスでは、以下の条件に該当する場合に収入証明書類を提出する必要があります。

  • 提出済みの収入証明書類の発行日から3年以上経過
  • プロミスの利用限度額が50万円を超える
  • プロミスの利用限度額と他の貸金業者からの借入金額が合計100万円を超える

また、収入証明書類として利用できるのか以下の通りです。

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書
  • 所得(課税)証明書
  • 給与明細書+賞与明細書

あまり難しく考えず、会社員の方は源泉徴収票、または給与明細書+賞与明細書を提出するとよいでしょう。

また、プロミスの必要書類についてもっと詳しく知りたい方は、こちらも合わせてご覧ください。

→「プロミス 必要書類」で記事を作成し、内部リンク予定です。

プロミスに本人確認書類を提出する方法

プロミスではインターネット・店頭窓口・郵送・電話で申し込みできます。
以下のように、申し込み方法によって本人確認書類の提出方法が異なるため、事前に知っておきましょう。

申し込み方法提出方法
インターネット(Web契約)アップロードまたは公式アプリ
郵送コピーを送付
店頭窓口そのまま持参
電話店頭窓口や自動契約機へそのまま持参/コピーを送付

申し込み方法ごとの提出方法を詳しく見ていきます。

インターネットで申し込んだ場合

希望の契約方法でWeb契約を選んだ場合、インターネットで申し込みした後に、プロミスより「書類提出のお願い」メールが届きます。
メールのURLからアクセスし、画像化した本人確認書類をアップロードで提出してください。

以下のように、Web契約では3つの本人確認方法を用意しています。

  • 金融機関口座でかんたん本人確認
  • アプリでかんたん本人確認
  • 郵送で本人確認

口座を持っている方に便利なのが「金融機関口座でかんたん本人確認」です。
口座開設時に金融機関による本人確認が完了しています。
そのため、画像を1点アップロードするだけで完了です。

スマートフォンを持っている方は「アプリでかんたん本人確認」を利用できます。
公式アプリで画像化した後は、そのまま送信するだけです。

「郵送で本人確認」ではアップロード、または公式アプリより本人確認書類を提出できます。
しかし、郵送物(契約書類・カード)を受け取りする手間がかかるため、カード不要な方は「郵送で本人確認」を選ばないほうがよいでしょう。

郵送で申し込んだ場合

プロミスへ郵送で申し込みする場合は、申込書に本人確認書類のコピーを同封して送付します。
本審査のタイミングではなく、郵送申込時のタイミングで提出してください。

プロミスの申込書はインターネットや電話で取り寄せる、または店頭窓口で入手できます。
郵送は手間と時間がかかるため、インターネットで申し込みし、アップロードまたは公式アプリから提出する方法がおすすめです。

店頭窓口で申し込んだ場合

店頭窓口で申し込みする場合、本人確認書類をそのまま持参します。
窓口担当者に本人確認書類を手渡すだけ、インターネットのように画像化する、郵送のようにコピーを取るといった作業は不要です。

店頭窓口の他、自動契約機からも申し込みができます。
そのまま持参した本人確認書類を所定の場所にセットし送信するだけです。
自動契約機では申し込みから審査、契約、カード発行までその場で完結します。

ただ、店頭窓口、自動契約機へ来店するときは営業時間にご注意ください。
営業時間外に来店しても申し込みができません。

申込窓口営業時間
店頭窓口平日:10時00分~18時00分
自動契約機平日・土日祝:9時00分~21時00分

平日18時以降と土日祝は、店頭窓口の営業時間外です。

自動契約機なら平日・土日祝ともに21時まで営業しています。
平日の日中だと忙しくて時間がない方は、自動契約機へ来店するとよいでしょう。
店頭窓口と自動契約機の場所は、プロミス公式サイトより検索してください。

電話で申し込んだ場合

プロミスでは以下の電話番号より申し込みできます。

連絡先電話番号受付時間
プロミスコール0120-24-0365平日・土日祝:9時00分~21時00分
レディースコール0120-86-2634平日・土日祝:9時00分~21時00分

電話で申し込みする場合、契約方法によって本人確認書類の提出方法が変わります。

契約方法本人確認書類の提出方法
来店契約店頭窓口や自動契約機へそのまま持参
郵送契約コピーを送付

来店契約を選んだときは、営業時間内に店頭窓口または自動契約機へ来店してください。

郵送契約を選んだときは、自宅に届いた契約書類の必要事項に記入し、本人確認書類のコピーを同封して送付してください。

プロミスのアプリで本人確認書類を提出する方法

プロミスでは「アプリローン」と呼ばれるサービスを提供しています。
アプリローンを利用すれば、申し込みから借り入れまでをスマホで完結可能です。
もちろん、本人確認書類の提出もスマホ1台あれば問題ありません。

アプリローンの具体的な申し込み方法は以下の通りです。

  1. アプリローンに申し込む
  2. 本人確認書類を送信
  3. セブン銀行ATMやローソン銀行ATMで借り入れ

またプロミスのアプリローンでは、以下の本人確認書類を利用できます。

金融機関口座でかんたん本人確認の場合アプリでかんたん本人確認の場合
本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート(2020年2月3日以前に申請・発行し、現住所の記載あり)
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 運転免許証
  • 在留カード
  • マイナンバーカード
現住所とが異なる場合
  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書
  • 国税または地方税の領収書
  • 納税証明書
  • 社会保険料の領収書
  • 健康保険証
  • パスポート(2020年2月3日以前に申請・発行し、現住所の記載あり)
  • 住民基本台帳カード
  • 公共料金の領収書※
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書※
  • 国税または地方税の領収書※
  • 納税証明書※
  • 社会保険料の領収書※

※発行日から6ヶ月以内のもの

基本的には本人確認書類1点で大丈夫ですが、記載された住所と現住所が異なる場合、表の下部の書類が追加で必要です。

プロミスの増額審査でも本人確認書類が必要?

増額審査はすでに契約済みの会員しか申し込みできず、新規申込時にプロミスによる本人確認は完了しています。
つまり、本人確認書類なしで利用できます。

ただし、下記の条件のうち、いずれか1つに当てはまる方は収入証明書類の提出が必要です。

  • 50万円超の限度額を希望する方
  • 希望限度額+他社残高が100万円超の方

収入証明書類を準備できない方は、50万円以下の増額を希望してください。
他社残高がある方は、希望限度額との合計で100万円以下になるように調整します。
ただし、プロミスが必要と見なした場合は、収入証明書類を提出しないといけません。

プロミスの増額について詳しく知りたい方は、こちらも合わせてご覧ください。

プロミスの本人確認書類についてのまとめ

今回は、プロミスの本人確認書類について、下記の内容を解説してきました。

  • インターネット(Web契約)で申し込みするときは、アップロードまたは公式アプリで提出
  • 郵送で申し込みするときは、コピーを申込書に同封して送付
  • 店頭窓口で申し込みするときは、そのまま持参
  • 電話で申し込みするときは、店頭窓口や自動契約機へ持参またはコピーを送付
  • 本人確認書類の住所と現住所が異なる場合は、補完書類の提出が必要
  • 増額審査は本人確認書類なしで申し込みできる

「金融機関口座でかんたん本人確認」なら画像1点のみ、本人確認がスムーズに完了します。
口座を持っていない方は「アプリでかんたん本人確認」を利用するとよいでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事
プロミスを利用する際の収入証明書について プロミス

プロミスは収入証明書なしで借り入れできる?必要になるケースや提出方法まで解説!

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
「プロミスの申し込みでは、収入証明書の提出は必要?」 「どんな書類が収入証明書として利用できるの?」 プロミスでは一部のケースで、収 …
プロミス

プロミスはWEB完結に対応!申し込みから借り入れまでの方法を徹底解説

2021年3月31日
カードローン比較なら比較.com
「プロミスのWEB完結を利用したいけど、どうやって申し込みをすれば良いの」 「プロミスを初めて利用するけど、WEB完結で注意することはある …
プロミス

プロミスで即日融資受ける方法を解説!審査の流れやポイントについても紹介!

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
プロミスといえば、「パッと!ピッと!プロミス」のTVCMでおなじみですね。 そのキャッチコピーのとおりプロミスでは、スピーディーな借り入れ …