お役立ち情報

女性向けのカードローンとは?特徴やおすすめのカードローンを紹介!

女性でも安心して利用できるカードローンはある?

「女性でもカードローン利用している人っているのかな?」
「女性でも利用しやすいカードローンってあるの?」

女性にとって、カードローンを使うことに対するに不安は大きいのではないでしょうか?

そこで、本記事では女性向けのカードローンの以下の内容について紹介していきます。

  • カードローンにおいて現在の女性の利用状況
  • 女性向けカードローンの特徴
  • 女性向けカードローンの紹介
  • 女性向けカードローンを利用する利点
  • 女性向けカードローンについてQ&A

男性のみならず、女性であってもお金に困る機会は少なくありません。

そういった女性の方のために、カードローンを安心して利用できるように、分かりやすく解説していきます。

ぜひ、最後までご覧ください。

女性向けのカードローンとは?

最近までは、カードローンは男性利用者の割合が高く、女性には契約しづらいというイメージを持たれることが多くありました。

そこでカードローン会社は、女性のカードローン利用に対する不安を解消して親しみやすくするために、女性に向けたサービスを開始しました。

女性が安心して利用できるようなサービスが多く取り扱われているカードローンが、性専用カードローン・レディースローンといわれるカードローンです。

実際には、女性向けカードローンの申込審査や金利、融資限度額など商品の内容は通常のカードローンと変わりません。

違いをあげるのであれば、申し込みのしやすさと女性の方のためのコールセンター設置の2点が挙げられます。

カードローンを利用している女性の割合は?

女性向けのカードローンを紹介する前に、実際に女性がどのくらいカードローンを利用しているのか紹介します

賃金業協会が調査した賃金需要者等の現状と動向に関する調査結果報告から、平成27年と令和元年の男女割合について抜粋しました。

20代女性向けの比較グラフ

参考元:日本貸金協会「資金需要者等の現状と動向に関する調査結果報告
(データ基準日:令和元年9月30日)

平成27年では、カードローン利用者の中で女性が占める割合は18.5%と男性が8割以上を占めていました。

しかし、平成27年から令和元年までの4年間で、女性の利用者数は2倍に増えて36.5%という結果がでています。

女性に親しみやすいサービスが展開されて、女性にとっても身近な存在になりつつあることが、はっきりと女性の利用者数に現れています。

女性向けカードローンの特徴を紹介

女性向けカードローンならではの3つの特徴

ここでは、一般のカードローンと異なる女性専用カードローンならではの特徴を紹介していきます。

対応が女性オペレーターのみ

女性向けのカードローンでは、申し込みから契約まで全て女性が対応してる独立型のサービスを提供している会社と、女性専用ダイヤルを設置している会社の2通りがあります。

どちらも共通して、対応オペレーターは必ず女性になります。

女性オペレーターであることの利点は、相談がしやすいことや在籍確認の安心感を得られることです。

カードローンを利用したことがない方や、申込内容に不安がある際は、カードローン会社に疑問点などを問い合わせることがあります。

その際に問い合わせ先が、男性オペレーターだとプライベートな悩みや家庭のことは相談しにくいと感じるかもしれません。

一方で、女性向けのカードローンは女性オペレーターであるため、分かりにくい点や聞きにくい点なども話しやすいでしょう。

女性視点でカードローンの利用の仕方や、アドバイスも受けられる点も大きなメリットです。

そして、カードローンを申し込むと在籍確認の審査が行われます。

在籍確認とは、申込者が申告した勤務先に務めているかを確認するもので、ほとんどの会社が電話による確認方法をとっています。

カードローンを利用することは、借金と同じことであるため、周囲や家族に知られたくない方もいるでしょう。

また、主婦の方で旦那さんに内緒で借り入れした場合、男性オペレーターだと気づかれてしまうかも知れません。

しかし、女性向けのカードローンでは女性が電話確認を行っているため、家庭や職場に電話がかかってきても、気づかれにくくなっています。

さらに、電話確認のときにオペレーターはカードローンの会社名ではなく、個人名を名乗ってくれて周囲に知られづらくなる配慮がとられています。

収入は金額より安定性を重視される

申し込みの審査では、お金を貸してからきちんと返済できるのかという返済能力が求められます。

通常のカードローンでは、職業、年収、雇用形態も返済能力を判断するための重要なポイントになります。

一方で、女性専用カードローンでは安定した収入を1番に重要視して判断します。

通常のカードローンのように利用条件において雇用形態の縛りがなく、安定した収入がある方なら誰でも申し込みが可能になっています。

よって、女性向けのカードローンでは、収入の金額より安定性が重視されているという特徴があります。

女性で収入が低いからといって、審査状況にマイナスな影響があるわけではないということです。

そのため、収入の低いアルバイトやパートの方でも審査を通過する可能性が十分に高です。

利用限度額が低い場合が多い

カードローンの限度額は、銀行カードローンと消費者金融がそれぞれ法律に基づいて借り入れのルールが定められています。

消費者金融は賃金業法のルールにより、用限度額が年収の1/3までしか借り入れできなように決められています。

年収によって利用限度額が決められているため、年収がある程度ないと利用限度額は低く設定されてしまいます。

また、利用限度額が高くなるとより厳しい返済能力が求められるため、審査は厳しくなります。

そのため、女性向けのカードローンでは年収が高くなくても融資できる限度額を設定して、女性でも審査に通過しやすいような仕組みをとっているのです。

一方で、銀行カードローンは銀行法に基づいてルールが決められています。

銀行カードローンは賃金業法の年収の1/3までという規制がありませんが、同じような自主的な規制ラインがあります。

そのため、銀行カードローンでも年収の1/3までしか借り入れできない可能性が高いです。

また、女性向けカードローンで高額融資を受けることは難しいとされていますが、利用実績を重ねていくことで増額できる可能性はあります。

女性向けのカードローンを紹介

女性が利用しやすいサービスを提供しているカードローンを4社ご紹介します。
ぜひ、ご自身に合ったカードローンを検討してみてください。

プロミス「プロミスレデイース」

プロミスレディース
融資対象者 20歳以上69歳以下
安定した収入がある
実質年率 4.5%~17.8%
利用限度額 500万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
WEB完結 可能
担保 不要
保証人 不要

プロミスはスマホからの申し込みで最短15秒事前審査ですぐに審査結果を知ることができます。
時間が無い女性でも、この審査スピードであれば負担になることはないでしょう。

また、プロミスは2020年オリコン顧顧客満足度調査ノンバンクカードローンにおいて1位を獲得しました。

そして、女性に向けたプロミスレディースというレディースキャッシングを展開していて、女性専用ダイヤルや、より女性に向けたサービスが充実しています。

プロミスのレディースキャッシングは2020年2月の時点で300万人以上の女性に利用されており、女性でも安心して利用できるカードローンといえます。

女性が初めてカードローンを利用するならば、サポートが充実していて女性の満足度が高いプロミスをおすすめします。

※最短1時間でお金を借りられます。

アイフル

アイフル
融資対象者 20歳以上69歳以下
安定した収入がある
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
WEB完結 可能
担保 不要
保証人 不要

 

アイフルは、在籍確認の電話確認によりカードローンの利用がバレるかもと不安がある方におすすめのカードローンです。

アイフルの在籍確認の連絡は電話以外の方法で行っていることを以下のように明言しています。

在籍確認はありますか?

原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

引用元:アイフル「よくあるご質問

さらに、専用アプリを利用するとすべての取引がスマホで可能になり、カードレス・口座振替を選んだ場合は郵送物が一切ありません

また、初めての利用であれば30日間無利息キャンペーンを実施してることに加えて、即日融資にも対応しています。

アイフルは女性専用のカードローンではないですが、女性でも使いやすいサービスを提供しているカードローンです。

※少しでも早く借りたいあなた方にもオススメ!

アコム「働く女性のカードローン」

「アコム」働く女性のカードローン

引用元:【アコム公式】働く女性のカードローン

融資対象者 20歳以上69歳以下
安定した収入がある
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
審査スピード 最短30分
融資スピード 最短即日
WEB完結 可能
担保 不要
保証人 不要

アコムでは働く女性を応援していて、女性の利用者数は250万人を超えています。

支持されている理由としてはじめての利用で30日間無利息、審査が30分という素早さが上げられます。

また、最大のポイントは女性専用ダイヤルが設置されており、女性オペレーターによる対応を受けることができます。

質問や相談も女性オペレーターが相手であれば安心して気軽に問い合わせることができるでしょう。

さらに、利用条件として安定した収入がある方ならば契約可能のため、20歳以上の学生や主婦の方におすすめのカードローンです。

※収入に不安があってもアコムなら大丈夫!

イオン銀行「輝く女性サポートローン」

働く女性サポートローン

引用元:輝く女性サポートローン

融資対象者 20歳以上65歳以下
安定した収入がある
実質年率 3.8%~13.8%
利用限度額 10万円~800万円
審査スピード 2日~
融資スピード 即日
WEB完結 可能
担保 不要
保証人 不要

イオン銀行は積極的に働く女性を応援していて、えるぼしの最高評価を獲得しています。

えるぼしとは、女性活躍推進に関する状況が優良な企業に発行される認定マークのことです。

そのためイオン銀行では、通常のイオン銀行カードローンの他に女性に向けた輝く女性サポートローンという目的型ローンを提供しています。

輝く女性サポートローンは通常のイオン銀行カードローンと違って、金利が年8.8%の低金利で融資を受けることができます。

金利が低いと利息も少なく済むため、返済総額を抑えることができます。

輝く女性サポートローンは、時間に余裕があってなるべく返済総額を抑えたい方におすすめのカードローンです。

また、輝く女性サポートローンの審査に落ちてしまった場合、資金用途自由なフリーローンとして審査をしてもらえるため、消費者金融より低金利で借り入れできます。

しかし、専業主婦の方は輝く女性サポートローンが利用不可能であるため、通常のイオン銀行カードローンで配偶者貸付制度の利用を検討しましょう

女性向けのカードローンを利用するメリットとは?

女性ならではの問題を解決できる

女性向けのカードローンは、女性が利用することを第一に考えたサービスを提供しています。

そこで、通常のカードローンでは感じられにくい、女性向けカードローンを利用することの利点について説明します。

来店不要でWEBで手続きを完了できる

WEBで申込みから融資までしてもらえることで、下記のような悩みを解決できます。

  • 忙しくて店舗まで行くことができない
  • 誰にも会わずに利用したい
  • 周囲にカードローンの利用がバレたくない

女性向けのカードローンでは、スマホ1つでスムーズに申し込みから融資まで手続きが進むように工夫がとられています。

時間が限られている女性にとって、融資までの時間がとられないことは大きなポイントになるでしょう。

また、周囲にカードローンの利用を知られたくない女性にとっても来店不要なことは嬉しいポイントです。

さらに、WEB完結の場合は郵送物をなしで申し込みができます。

旦那さんに内緒で契約してしまった主婦の方でも、知られないように対策できます。

返済不可能になりにくい

女性向けのカードローンの特徴として、収入が低い方の場合は借入限度額が低く設定されて、高額な借り入れがしにくくなっています

そのため、もし限度額まで使ってしまったとしても返済できなくなる可能性が低いです。
また、複数の会社から借り入れて返済困難になってしまう多重債務者になる心配もありません。

カードローンの融資のルールとして、年収の1/3以上の借り入れができないように決められています。

この規制は1社ごとの規制ではなくて、全ての賃金業者からの借り入れの合計が年収の1/3までとなっています。

そのため、2つ目以降のカードローンに申し込んでも、審査を通過できる可能性は低くなります。

利用者の限度を超える融資はしてもらえないため、自身の限度を意識した使い方がしやすいでしょう。

女性向けのカードローンについてQ&A

ここからは、女性向けのカードローンについての質問に回答しながら説明していきます。

女性向けカードローンの審査は厳しいの?

一般のカードローンと比べて女性向けカードローンの審査が特別厳しいことはありません

利用条件において、学生でも主婦でも安定した収入があれば審査の上、利用可能と提示されています。

さらに、雇用形態は問わず正社員だけでなくアルバイトやパートの方でも、毎月お給料をもらっているなら安定した収入を得ていると認められます。

ただし、収入や雇用状況を重視しない代わりに、信用情報は傷がないことが重要になります。

信用情報とは、金融商品に関する情報を集めたデータであり、申込履歴や利用状況などが記録されています。

普段からクレジットや銀行口座を利用している方で、延滞をしていなくてきちんと利用していればなにも問題はありません。

このように、重視される項目は違うものの審査の厳しさは通常のカードローンと変わりません。

女性がお金を借りるときの注意点は?

女性がお金を借りるときに注意が必要なのは他社からの借入状況です。

これは、通常のカードローンと同じですが他社から借り入れしている方は審査を通過しづらくなります

他社の借り入れが多い人ほど、返済能力が低いと見られてしまうのです。

また、女性向けのカードローンの多くは総量規制の対象になるため、自身が借りている金額が年収の1/3を超えていないか確認した上で申込みましょう。

また、女性のカードローンの利用傾向から生活費の補填として利用している方が多くみられます。

利用目的について実際に調査されることはありませんが、生活費の補填として利用してしまうと返済が困難になりやすいため、使い方には注意が必要です。

下記の記事では、カードローンの使い道について紹介しています。

実際のカードローン利用者がどういった用途でカードローンを利用しているのかや、危険なカードローンの利用方法についても解説しているので、あわせてご覧ください。

カードローンは自身に合った使い道で利用しよう!
カードローンのおすすめの使い道とは?利用時の注意点も紹介!カードローンを利用する際の使い道はどういったものが適切なのでしょうか?また、カードローンを利用している人は実際にどのような用途で使用しているのでしょうか?今回は、カードローンの使い道について、フリーローンとの違いなどもあわせて解説していきます。...

専業主婦はカードローンを利用できる?

消費者金融系の女性向けのカードローンは賃金業法により、無収入の専業主婦は利用できません

しかし、配属者貸付で夫の同意が得られるのであれば、消費者金融も利用できるようになります。

通常のカードローンでは個人の収入で審査されますが、配偶者貸付の場合は夫婦の収入合計で審査されて、合計年収の1/3まで借入できます。

一方で、銀行系カードローンの利用なら専業主婦でも利用可能なカードローンがあります

ただし、利用限度額は10万円~50万円ほどの少額であり、どの銀行でも利用できるわけではないため申込みのときに確認が必要になります。

以下の記事では専業主婦の方に向けたカードローンを紹介しています。
収入がない専業主婦の方でも利用できるカードローンも紹介しているので、あわせてご覧ください。

専業主婦でも利用できるカードローンを紹介!
専業主婦が利用できるカードローン8社を紹介!【収入なしでも利用可能】専業主婦でもカードローンを利用することができます。専業主婦の方のために、収入がなくても借りられるカードローン8社を比較し、ランキング形式でご紹介していきます。カードローン会社からお金を借りるためのコツなどもあわせて解説していきます。...

女性もカードローンを積極的に利用してみましょう

女性向けのカードローンについて以下のようにまとめました。

  • カードローンの女性利用者数が増えている
  • 女性向けカードローンの特徴
    • オペレーターが女性のみ
    • 収入の金額より安定性が重視される
    • 利用限度額が低い場合が多い
  • オススメの女性向けのカードローン
    • プロミス「プロミスレディース」
    • アイフル
    • アコム「働く女性サポートローン」
    • イオン銀行「輝く女性サポートローン」
  • 女性向けカードローンの利点
    • WEBで申込みから借り入れまでできる
    • 返済不可能になりにくい
  • 女性向けカードローンの審査は通常カードローンと変わらない
  • 女性が借り入れするときは他社からの借入状況と利用目的には注意が必要
  • 専業主婦の方は、配偶者貸付の利用か銀行カードローンを検討

カードローン会社は女性が安心して利用できるようになるために、さまざまなサービスを提供しています。

そして、ご自身の悩みに寄り添ってもらえるようなカードローン会社は必ず存在します

通常のカードローンの審査や利用の仕方に不安があるならば、女性向けのカードローンの中でご自身に合うカードローンを探してみてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

また、下記の記事ではオススメのカードローン会社10社を比較し、ランキング形式で紹介しています。

女性向けのカードローン以外のカードローンも検討したいという方は、あわせてご覧ください。

おすすめカードローン10社を比較!
おすすめカードローン10社を比較!ランキング形式で紹介!「カードローンには種類がありすぎて良く分からない」という方に向けて、おすすめのカードローン10社を比較し、ランキング形式でご紹介します。初めてカードローンを利用する方に向けて、基礎知識などもあわせてご紹介していきます。...