お役立ち情報

派遣社員の在籍確認は要注意!提出すべき電話番号や注意点について解説!

派遣社員の在籍確認について

「派遣社員にも在籍確認はあるの?」
「派遣社員の在籍確認の電話はどこにかかってくるの?」

在籍確認とは、申込者が申し込み時に提出する勤務先に、働いていることを確認する審査上の手続きです。

収入源を確認する重要な手続きなので、どのような雇用形態の方もなしにすることはできません

しかし、派遣社員の方は登録しているのが”派遣元”、勤務しているのが”派遣先の会社”であるため、在籍確認について不安を抱えている方もいらっしゃると思います。

そこで本記事は派遣社員の方の在籍確認について、以下を解説していきます。

  • 派遣社員の在籍確認の電話先として提出すべき電話番号について
  • ”在籍確認の電話連絡がない”カードローンへの申し込みについて
  • 派遣社員におすすめなカードローンを紹介
  • 派遣社員が在籍確認を受ける際の注意点

派遣社員の方だからこそ、特にオススメしたいカードローンも紹介していきます。
在籍確認の電話連絡に不安がある派遣社員の方はぜひ、最後までご覧ください。

派遣社員の在籍確認の電話先は派遣先?派遣元?

電話をかけられるのは派遣元カードローンの審査では派遣社員にかかわらず、在籍確認は勤務先への電話連絡で実施されます。

しかし、派遣社員の場合、勤務している会社が所属している会社とは異なる点が他の雇用形態にはない特徴です。

そのため、「派遣元の電話番号」と「派遣先の電話番号」のどちらを提出するのかを迷う方が多くいらっしゃいます。

在籍確認が勤務先への電話連絡の場合に電話をかけられるのは派遣元となっています。

連絡先が派遣元である理由は、派遣社員を雇用していて、給与を支払っているのが派遣元の会社であるためです。

カードローン会社の1社であるアコムの申し込みフォームの記載をご紹介します。

お勤め先情報

ご本人のお勤め先を以下にご入力ください。
※パート・アルバイトをされているお客さまは、パート・アルバイト先をご入力ください。
派遣社員のお客さまは、派遣元の会社をご入力ください
※入力欄に収まらない場合は、入力できるところまでで結構です。

引用元:アコム「申し込みフォーム

場合によっては、上記のような記載がないこともありますが、記載がなかったとしても派遣元の情報を入力するようにしてください。

派遣元に在籍確認の電話があるタイミングはいつ?

申し込み フォームへの入力・送信
仮審査 スコアリング
信用情報の確認
本審査 必要書類の提出
在籍確認
契約 WEB・来店・郵送
借り入れ 振込融資
現金引き出し

カードローンの申し込みから、借り入れまでの大まかな流れは上記の通りです。
在籍確認のタイミングは審査の最後に実施されるのが一般的です。

仮審査では、申込者が借り入れた金額を完済するための経済力があるかどうかが審査されます。

年収が低すぎるなどの理由で返済能力が認められなければ、仮審査で審査落ちとなります。
返済能力がなく審査落ちとなった場合は、在籍確認が実施されることはありません。

本審査では、仮審査で認めた返済能力に嘘がないかどうかを調べます。
具体的には必要書類の記載情報の確認と、勤務先へ直接電話して確認をします。

ただし、カードローンの種類でも、具体的なタイミングは以下のように変わってきます。

消費者金融 早ければ申込完了から30分以内
銀行カードローン 翌営業日∼数日

大手消費者金融であれば通常、申し込み後すぐに在籍確認が実施されます。
銀行カードローンは早くても、翌営業日以降に電話連絡がある可能性が高いです。

在籍確認さえ通過できれば契約を済ませるだけで、借り入れができます。
虚偽申告の発覚などがない限りは、無事にカードローン会社と契約できるでしょう。

以下の記事では、在籍確認のタイミングについてより詳しく解説しています。
何時ごろに在籍確認の電話がかかってくるのかなど紹介しているため、こちらもあわせてご覧ください。

派遣元への在籍確認の電話内容とは?

在籍確認の電話は、カードローン申込者が申し込み時に提出した勤務先に勤めていることが確認できれば問題ないので、ご自身でなくても会社の同僚が電話に出ても問題ありません

正社員や、アルバイトといった方たちであれば、ご自身で在籍確認の電話対応をすることができます。

しかし、派遣社員の方の在籍確認の場合、電話は派遣元にかかってくるので申込者本人が出ることができません。

そのため、派遣元の電話担当者の方が応対することになることがほとんどです。
派遣元の電話担当者と、カードローン会社の在籍確認の担当者の電話内容は以下のようになります。

カードローン会社
カードローン会社
わたくし□□(オペレーターの個人名)と申しますが、○○(申込者の名前)様はいらっしゃいますか?
派遣元
派遣元
○○はただいま派遣先のほうで働いております。
カードローン会社
カードローン会社
かしこまりました。本人の携帯電話の方に連絡いたします。失礼致します。

上記のように、申込者本人が在籍している前提の回答が得られれば在籍確認はクリアです。

電話連絡の際に、派遣元の方に「カードローンに申し込んだことが知られてしまうのではないか」と不安な方は多いでしょう。

しかし、在籍確認の電話は以下のように申込者のプライバシーが配慮されているため、心配をする必要はありません。

  • 電話番号が非通知
  • 電話担当者はカードローン会社名ではなく個人名を名乗る
  • カードローンの話題を出さない

カードローン会社は、基本的にはカードローン会社からの電話であることを明かしません。
ただ、一部の銀行カードローンでは、銀行名を名乗ることはあります。

そのため、先述したように電話自体は非常に短く、1分~3分ほどで終わるはずです。

在籍確認が不安なら電話連絡がないカードローンがおすすめ

大手消費者金融なら電話連絡なし可能派遣元の方への電話連絡で滞りなく在籍確認を終えることができれば問題ありません。
しかし、ご自身で在籍確認の電話の有無や、無事に対応をしてもらえたかどうかを確認することができない点は非常に不便です。

そのため、派遣社員の方には、在籍確認の電話連絡をなしにすることができるカードローンへの申し込みをオススメします。

在籍確認は、審査の中でも非常に重要なステップであるため、なしにすることはできませんが、電話連絡をなしにできれば在籍確認のことで心配する必要はありません。

また、在籍確認の電話連絡をなしにすることができるのは、以下の4社となっています。

  • アイフル
  • アコム
  • レイクALSA
  • SMBCモビット

いずれも消費者金融であることから、即日での借り入れに対応していたり、カードローンによっては初回利用であれば30日間の無利息サービスを受けたりすることができます。

本記事では、上記の4社の中でも、特にオススメしたいカードローンを2社に絞ってご紹介していきます。

対して、銀行カードローンは、在籍確認の電話連絡が必須であることが多いです。

ただし、申込者の状況などを鑑みて電話連絡以外の方法で対応してもらえることはできるため、申し込み前に相談しておくことをオススメします。

派遣社員の方におすすめなカードローン2社を紹介!

派遣社員の方に向けて、在籍確認の電話連絡をなしにすることができるカードローン2社をご紹介していきます。

どちらも審査時間は最短30分というスピードで、最短即日融資に対応しています。
(申し込みの曜日や時間帯によっては翌営業日以降の取り扱いになることもあります。)

アイフル

アイフル
派遣社員の利用について

Q パート・アルバイト・派遣社員・契約社員でも契約は可能ですか?

現在お仕事をされている方であれば、お申込みいただけます。

キャッシングローンの場合、満20歳以上69歳までの定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます。

引用元:アイフル「よくあるご質問

アイフルの商品概要はこちら
融資対象者 20歳以上69歳以下
安定した収入がある
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
審査スピード 最短30分(※)
融資スピード 最短即日(※)
WEB完結 可能
担保 不要
保証人 不要

※申し込みの曜日・時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなることがあります。

アイフルは、原則として勤務先に電話をかけないと公言している消費者金融です。
派遣社員など在籍確認が不安な方には、ピッタリのカードローンといえるでしょう。

また、アイフルは以下のように、在籍確認の電話連絡がないこと以外にも様々な特徴があります。

  • 申し込みから早くて1時間で借り入れOK
  • 申し込みから借り入れまでWEB完結
  • カードレスで現金引き出しができる
  • 初回利用なら最大30日間は利息がゼロ円
  • 1秒診断で事前に審査通過の目安がわかる

特徴の中でも、初回利用なら最大30日間が0円在籍確認の電話連絡がないという2つが同じサービスであるのは、アイフルだけとなっています。

また、アイフルは、最短で1時間融資にも対応していて、お金の用意を急いでいる方にとっても、ピッタリなカードローンといえます。

もし、アイフルの審査に通過できるのかが不安という方は、アイフルのホームページで設けられている1秒診断を行ってみてから、申し込みすることをオススメします。

少しでも早く借りたい方にもオススメ!

SMBCモビット

SMBCモビット
派遣社員の利用について

Q 申込条件について知りたい

申込条件は、年齢が満20歳~69歳の安定した定期収入のある方(当社基準を満たす方)です。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も申込できます。

引用元:SMBCモビット「よくある質問

SMBCモビットの商品概要はこちら
融資対象者 20歳以上69歳以下
安定した収入がある
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短30分(※)
融資スピード 最短即日(※)
WEB完結 可能
担保 不要
保証人 不要

※申し込みの曜日・時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなることがあります。

SMBCモビットは、WEB完結なら電話連絡なしで申し込みすることができます。
WEB完結にて申し込みをするためには、以下の条件を満たす必要があります。

銀行口座
(いずれかを利用)
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
本人確認書類
(いずれかの写しを提出)
運転免許証
パスポート
収入証明書類
(いずれかの写しを提出)
源泉徴収票
税額通知書
所得証明書
確定申告書
勤務先を確認できる書類
(両方の書類の写しを提出)
社会保険証
給与明細書(直近1ヶ月)

この中のポイントは、指定の本人確認書類と社会保険証を持っているかどうかです。

SMBCモビットのWEB完結申込は、本人確認書類として個人番号カードは提出できません。
また、保険証は健康保険証ではなく、社会保険証もしくは組合保険証のみが有効です。

派遣社員であれば条件をクリアしている方も多いでしょう。
条件をクリアできているという方は、SMBCモビットへの申し込みをおすすめします。

SMBCモビットもアイフルと同様に、カードレスでの利用が可能で、利用中の返済や借り入れに手間がかかりません

WEB完結の申し込みなら郵送物もなくなるため、ご家族にもカードローンの申し込みが知られる可能性がほとんどありません。

返済でTポイントを貯めることもでき、アイフルとは異なるメリットがあります。

誰にもバレずにお金を借りられます!

派遣社員が在籍確認で審査落ちてしまう5つの原因

派遣社員の在籍確認の注意点派遣社員の方が在籍確認をクリアできない理由には、以下のようなものがあります。

  • 派遣元が個人情報保護を徹底している
  • 派遣元がプライベートな電話を受け付けていない
  • 電話担当者が申込者をきちんと調べない
  • 派遣先に電話がかけられた
  • 在籍確認の代行業者を利用した

特に在籍確認が勤務先への電話連絡になる方は、ぜひとも参考にしてみてください。

派遣元がプライバシーを厳守している

派遣会社は他の業種よりも、従業員を多数抱えているケースが多いです。
地方の派遣会社であっても、数万人が登録していることは珍しくありません。

膨大な個人情報を扱っているので、必然的に安全管理の意識も高くなります。
特にプライバシーマークを取得している派遣会社は、安全管理の意識が高いです。

プライバシーマーク制度は、事業者が個人情報の取扱いを適切に行う体制等を整備していることを評価し、その証として“プライバシーマーク”の使用を認める制度で、次の目的を持っています。

・消費者の目に見えるプライバシーマークで示すことによって、個人情報の保護に関する消費者の意識の向上を図ること
・適切な個人情報の取扱いを推進することによって、消費者の個人情報の保護意識の高まりにこたえ、社会的な信用を得るためのインセンティブを事業者に与えること

引用元:日本情報経済社会推進委員会「プライバシーマーク制度

派遣会社の特性上、勤務先がプライバシーマークを取得している可能性が高いでしょう。

2020年7月には派遣会社がサイバー攻撃を受けて、最大3万件の個人情報を流出しました。
この会社は被害者ではありますが、対応が悪かったため、行政処分の可能性もあるといわれています。

つまり、在籍確認の電話に応じてしまうことは、情報漏洩のきっかけとなり自社の信用を急落させるリスクがあります。

個人情報保護に力を入れていれば、勤務先に電話しても申込者の在籍を確認できません。
もちろん、これは従業員を守る企業として正しい対応を行っています。

しかし、カードローンを利用したいと考えている社員の方にとっては、どうしてもこれが弊害となってしまうことがあります

個人情報保護が厳しい派遣会社で働いている方は、在籍確認の電話連絡がないカードローンを検討をオススメします

派遣元が私用電話を禁じている

派遣会社によっては、プライベートな電話を固く禁止しています。
また派遣会社には、派遣社員に対して電話がかかってくることは滅多にありません

そのため、個人的な電話は受け付けない可能性が十分にあり得ます。
つまり、「○○という者がいるかどうかもお答えできません」と回答されるということです。

以下のようにカードローンの種類によって、電話担当者の名乗り方が異なります。

大手消費者金融 個人名を名乗るのが一般的
銀行カードローン 銀行名を名乗るのが一般的

大手消費者金融では個人名を名乗るので、私用電話と判断される可能性は高いです。
私用電話NGの派遣会社であれば、在籍が確認できずに審査落ちになることもありえます。

大手消費者金融に申し込む場合も、在籍確認の電話連絡をなしにすることができるカードローンを利用することをオススメします。

電話担当者が申込者のことを知らない

派遣社員は派遣元のオフィス内で働いているわけではありません。
派遣元の方が個別の派遣社員と接する機会は、あまり多くはありません。

そのため、派遣元の方が申込者のことを把握していないことも、十分にありえます。

つまり在籍確認の電話があった際に、「弊社に○○という者はおりません」と回答するリスクがあるということです。

この場合は在籍を確認できないので、カードローンの審査には落ちてしまいます。
対策としては、派遣元にご自身宛てに電話があることを事前に伝えておくことです。

カードローンからの電話であることを伝えるのには抵抗がある、という方はクレジットカードの在籍確認があるという理由を使用すれば、問題なく対処することができるでしょう。

派遣先の情報を申告してしまった

派遣先によっては、来社する派遣社員が日ごとに変わることも珍しくありません。
自社で採用したわけではないので、派遣社員を詳しく把握していないでしょう。

そのような事情の中で派遣先に電話しても、在籍確認をクリアできない可能性が高いです。
「弊社(派遣先)には○○という者はおりません」と回答されるということです。

申し込みフォームには、入力するのは派遣元の情報と明記している場合も多いです。
それにもかかわらず派遣先の情報を入力すると、虚偽申告と判断されるリスクがあります。

審査落ちになるかどうかは微妙ですが、改めて派遣元に在籍確認することになるはずです。
申込者にとって負担が増えるだけなので、派遣先の情報は入力しないようにしましょう。

アリバイ会社の利用が発覚した

アリバイ会社とは、申込者の勤務先を偽装する会社のことです。
在籍確認に関するサービスでは、以下のようなものを提供しています。

  • 在籍確認の電話連絡に対応する
  • 在籍を証明する書類を作成する

アリバイ会社を利用するのは、申し込みで虚偽申告をすることと同じです。
信用情報の勤務先情報などとの矛盾が発覚すれば、審査を通過することはありません。

嘘をついてカードローン契約をするのは、カードローン会社の規約違反です。
仮に審査通過しても後で発覚すれば、強制的に解約されて一括返済を求められます

悪質な場合は、将来にわたって悪影響が及ぶことになるので注意しておきましょう。

以下の記事では、アリバイ会社を利用するリスクについて詳しく解説しています。
アリバイ会社の利用についてより詳しく知りたいという方は、こちらも参考にしてみてください。

派遣社員の在籍確認についてのQ&A

こちらでは派遣社員の審査や在籍確認について、細かな部分を解説していきます。
まだ審査通過や在籍確認のクリアに自信を持てない方は、参考にしてみてください。

そもそも派遣社員が審査を通過することはできるの?

雇用形態が派遣社員というだけで審査が大きく不利に働くことはありません。

派遣社員の方でも、在籍確認を含む審査をクリアする可能性は十分にあります。
カードローンの利用条件は、大きくわけて以下の3つです。

  • 年齢条件を満たしている
  • 安定した収入がある
  • 信用情報に金融事故記録がない

年齢条件を満たしているとは「20歳以上△△歳以下」の範囲内ということです。
(※年齢の下限は20歳で上限はカードローン会社によって異なります。)

安定した収入とは曖昧な表現ですが、毎月もらっている給料のことを指します。
つまり、カードローンを利用するためには給与の金額の高さではなく、毎月一定額の給与をを得ていることが重要視されます。

また、信用情報とは、過去のローンやクレジットの利用履歴のことを指します。
過去のローンの利用で、長期延滞などを起こしていれば金融事故として記録されます。

金融事故の記録が残っている間は、金融会社の取引相手として信用をなくしている状態です。

派遣社員かどうかにかかわらず、カードローンの審査通過は見込めないでしょう。
ご自身が3つの条件を満たしているかを確認してから、申し込んでみてください。

派遣に登録しただけでも在籍確認はクリアできるの?

派遣に登録しているという状態では、カードローンは利用できません
在籍確認を実施するまでもなく、仮審査の時点で落ちてしまいます。

先述した通り、カードローンの利用するには「安定した収入があること」が絶対条件です。
安定した収入をクリアできれば、少なくとも仮審査で落ちることはないでしょう。

電話連絡をなしにできなかった場合はどうしたらよい?

勤務先への電話連絡を乗り切るためにできる限りの対策を打っておきましょう。

どうしても電話連絡なしにできない場合は、勤務先への電話連絡が必須になります。
しかし、勤務先に電話がかかってくるとなると、不安になってしまう方もいるはずです。

勤務先への電話連絡が心配な方は、以下の2つは実行しておくようにしてください。

  • 電話担当者に事前に伝えておく
  • 言い訳を用意しておく

しっかりと対策をしておけば、電話がつながらなかったり利用を知られたりする心配はなくなるでしょう。

ただし、お金を借りる手段は、カードローンだけというわけではありません。
在籍確認がない借り入れ方法を選択肢に入れることもおすすめです。

以下の記事では即日でお金を借りられる様々方法を紹介しています。
カードローンに以外の借り入れ方法について知りたいという方は、こちらも参考にしてみてください。

派遣社員の在籍確認についてのまとめ

派遣社員の在籍確認について、解説してきたことをおさらいしてみましょう。

  • 派遣社員も正社員などと同様に在籍確認はある
  • 在籍確認の電話は派遣元にかかってくる
  • 在籍確認のタイミングは審査の最後
  • 電話は派遣元の担当者が出ることになる
  • 電話連絡なしにすれば在籍確認の不安は軽減する
  • 電話の在籍確認は審査落ちのリスクに要注意
  • 在籍確認が不安でもアリバイ会社は利用してはいけない

派遣社員の在籍確認の電話は基本的に、登録している派遣会社にかかってきます。
実際に働いている派遣先ではなく、派遣元に電話連絡があるということです。

しかし、派遣元が電話を受け付けなかったり申込者を知らなかったりするリスクがあります。

在籍確認を電話連絡なしにすることができれば、在籍確認で審査落ちとなる可能性は大幅に減るでしょう。

電話連絡をなしにすることができるカードローンの中でも、アイフルかSMBCモビットに申し込むことがおすすめです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。