お役立ち情報

在籍確認で代行を使ってはダメ!アリバイ会社の手口や利用するリスクについて解説!

在籍確認で代行を使ってはダメ!アリバイ会社の手口や利用するリスクについて解説!
在籍確認の代行なんてあるの?
在籍確認の代行としてアリバイ会社は利用してもいいの?

在籍確認とは、申込者が申し込み時に提出した勤務先に本当に働いているかどうかを確認する手続きのことです。

在籍確認はカードローンの審査では必須ではありますが、カードローンの利用が職場の方に知られることをリスクを減らすためにも、できれば避けたいという方は多いでしょう。

しかし、このとき在籍確認の代行業者の利用は絶対にしてはいけません
場合によっては違法行為として罪に問われてしまうかもしれません。

そこで、今回はカードローンの申し込みで代行業者を利用することについて、以下の内容を中心にご紹介していきます。

  • 在籍確認の代行業者とは?
  • 在籍確認の代行方法や手口とは?
  • 在籍確認の代行を利用してはいけない理由とは?
  • 在籍確認の代行を考える必要なし!電話連絡をなしにできるカードローン2社を紹介!

きちんと働いている方であれば、アリバイ会社の利用せずに電話連絡をなしにできるカードローンも2社ご紹介していきます。

在籍確認に不安に思っている方や、代行業者を利用しようと考えている方は、ぜひ、最後までご覧ください。

在籍確認の代行業者(アリバイ会社)とは?

アリバイ会社は誰かをだますためのサービス在籍確認の代行業者は、一般的にはアリバイ会社とも呼ばれています。
アリバイ会社は、利用者が会社(ペーパーカンパニー)で勤務しているように偽装することをサービスとして提供しています。

また、アリバイ会社を利用する人たちのの主な利用目的は以下の通りとなっています。

  • 賃貸保証会社の審査を通過したい
  • 保育園などの入園審査を通過したい
  • 交際相手などに対して、しっかり働いている人だと証明したい

審査はローンやクレジットだけではなく、賃貸や保育園などにも存在します。
また、恋人などにご自身の本当の職業をいえない方のためなど、いずれも本当の勤務先を申告できないような方たちが他の人を騙すために利用しているサービスということです。

非常にグレーな業態であり、アリバイ会社を利用してカードローンに申し込みを行うことは嘘をついて審査を受けることと同じことです。

後ほどご紹介しますが、嘘をついてカードローンへの申し込みを行っても絶対にバレてしまうことには変わりなく、様々なリスクがあります。

アリバイ会社による在籍確認の代行方法とは?

アリバイ会社は融資契約で使えない

アリバイ会社の在籍確認の代行方法は、大きく分けて以下の2つとなっています。

  • 申込者の勤務先を装って電話対応をする
  • 在籍を証明する書類を偽造する

それぞれアリバイ会社がどのような手口を使って、在籍確認の代行を行っているのかをご紹介していきます。

在籍確認での電話対応の代行

アリバイ会社は、在籍確認の代行として電話連絡を対応を行うサービスを実施しています。

在籍確認の電話連絡を代行として対応を行うため、カードローン申し込み時にアリバイ会社がカードローン申込者の勤務先の会社であることを装うために、カードローン申込者は電話応対を行う電話番号を提出します。

カードローン会社は申込者の知り合いや職場の同僚であることを装うため、以下のようなやり取りになるでしょう。

カードローン会社
カードローン会社
△△(担当者の名前)と申しますが、○○(申込者の名前)様はいらっしゃいますでしょうか?
アリバイ会社
アリバイ会社
申し訳ございません。○○はただいま席を外しております。
カードローン会社
カードローン会社
かしこまりました。もう一度、折り返しお電話致します。

在籍確認の電話では、申込者本人が電話対応を行う必要はなく、申込者が勤務先に嘘偽りなく勤務していることが確認できれば問題ありません。

そのため、上記のやり取りがアリバイ会社でなければ、在籍確認を取ることができるため、問題なく審査を進めることができます。

しかし、アリバイ会社を利用していることで、在籍確認の目的である「申込者が勤務先で本当に勤めているのか」を確認することができないため、カードローン会社を騙していることになります。

もし、在籍確認がカードローンを利用する際の心配な点であれば、在籍確認の電話連絡がないカードローンの利用を検討してみてください。

下記の記事では、在籍確認の電話連絡がないカードローンを3社ご紹介しています。
在籍確認についても細かく解説しているため、ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

在籍確認の書類発行

カードローン会社によっては、電話ではなく書類での在籍確認にも対応しています。
アリバイ会社は、その際に提出できる在籍を証明するための以下のような書類の作成も行っています。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 在籍証明書
  • 雇用契約書
  • 就労証明書
  • 勤務証明書

これらの書類をアリバイ会社が作成した場合、犯罪であるように思えますが私文書偽造罪などに罪には問うことがで出来ないのが現状です

しかし、正規の書類ではないことは明確であるため、こちらも電話対応と同様に、カードローン会社を騙していることには変わりありません。

罪に問えないからといって、融資契約にアリバイ会社が作成した書類を利用しないようにしましょう。

もし、収入証明書の提出がカードローンを利用する際の懸念点なら、収入証明書の提出が必要ないカードローンを利用しましょう

下記の記事では、収入証明書が不要なカードローンを紹介しています。
ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

カードローンの審査で在籍確認の代行を使ってはいけない理由とは?

最悪の場合は犯罪者になってしまうカードローンの審査でいかなる方法をもってしても、アリバイ会社を利用することはカードローン会社を騙すこととなることがお分かりいただけたかと思います。

ここでは、カードローン会社をアリバイ会社を利用して騙すことが何故いけないのかについて、解説していきます。

アリバイ会社の利用が発覚すれば審査落ちとなる

説明してきたようにアリバイ会社の利用は、カードローン会社にとっては虚偽申告と同義です。
申し込みで嘘をつくような方に、融資するカードローン会社はありません。

カードローン会社が、申込者がアリバイ会社の利用をしているかを発見するには以下のように、審査の過程でわかるようになっています。

判断材料 判断材料から分かる内容
信用情報の確認 過去のローンやクレジットの利用履歴
在籍を証明する書類の確認 申込者の会社が実在するかどうか
在籍確認 申込者が会社に勤務しているかどうか

この中でもアリバイ会社の利用が発覚する主な原因が、信用情報です。
信用情報はローンやクレジットなどの利用履歴に加えて、以下のような情報や勤務先情報も登録されます。

CICの加盟会員から登録される信用情報

申込情報 ■ご本人を識別するための情報
氏名、生年月日、郵便番号、電話番号等
■お申込み内容に関する情報
照会日、商品名、契約予定額、
支払予定回数、照会会社名等
クレジット情報 ■ご本人を識別するための情報
氏名、生年月日、性別、
郵便番号、住所、電話番号、
勤務先名勤務先電話番号、公的資料番号等
■ご契約内容に関する情報
契約日、契約の種類、商品名、
支払回数、契約額(極度額)、
契約終了予定日、登録会社名等
■お支払状況に関する情報
報告日、残債額、請求額、
入金額、入金履歴、

異動(延滞・保証履行・破産)の有無、
異動発生日、延滞解消日、終了状況等
■割賦販売法対象商品のお支払状況に関する情報
割賦残債額、年間請求予定額、遅延有無等
■貸金業法対象商品のお支払状況に関する情報
確定日、貸付日、出金額、
残高、遅延の有無等
利用記録 ご本人を識別するための情報
利用した事実に関する情報

参照元:CIC「CICが保有する信用情報

そのため、信用情報の勤務先情報と提出書類の情報が矛盾する場合があります。
信用情報と申し込み内容につじつまが合わないようであれば、カードローン会社から問い合わせがあることになるでしょう。

場合によっては、嘘をついて切り抜けることもできるかもしれませんが、後で利用が発覚した場合は、悪質性が高いと判断され、発覚以降はカードローン利用ができない可能性があります。

契約後の発覚は強制解約になる可能性が高い

カードローンの審査は申し込みだけでなく、利用中も審査されていることは、ご存知でしたでしょうか。

利用中に実施される審査は、途上与信(モニタリング)と呼ばれています。

途上与信では、利用者が申し込み時の収入源を維持できているかを、以下のような現在の就労状況が調べています。

  • 勤務先が変わっていないかどうか
  • 年収が下がっていないかどうか
  • 雇用形態が変わっていないかどうか
  • 休職などしていないかどうか
  • 他社借り入れを増やしていないかどうか

途上与信の過程で、勤務先を偽装したことが知られる可能性が十分にあります。
たとえば他社借り入れを増やして、その際に違うアリバイ会社を利用した場合などです。

アリバイ会社の利用は、カードローン会社の規約違反とみなされます。
参考として、以下のアイフルの利用規約をご紹介します。

第14条(期限の利益の喪失)

会員は、会員に次の各号の事由が一つでも生じた場合は、当社からの通知又は催告がなくとも当社に対する一切の債務について当然に期限の利益を失い、直ちに債務の全額を支払う

中略

(4)本契約に際し、当社に差入れた書面(電磁的方法等での申告含む)に虚偽の記載又は申告をしたことが判明したとき

後略

引用元:アイフル「アイフルカード会員規約

期限の利益とは、決められた期限までは返済しなくても良いということです。
つまり、仮に返済日が月末なら、毎月の返済額を月末までは支払う必要はないということになります。

期限の利益を失ってしまった場合、これまでの返済日が月末であってもすぐに借り入れ全額を返済しなければいけません

つまり利用中に虚偽申告が発覚したときは、一括返済を求められて強制的に解約されてしまいます。

アリバイ会社はリスト化されている可能性がある

アリバイ会社が用意するダミーの会社は、カードローン会社の間で共有されている可能性があります。

参考に賃貸契約における、アリバイ会社の利用に関する記事をご紹介します。

「在籍会社」は、入居希望者がこれを隠して利用する場合と、賃貸仲介の不動産会社も共謀して利用する場合とありますが、いずれにしても、賃貸管理会社や不動産オーナー側としては、これを見抜かねばなりません。たとえば賃貸管理会社は「在籍会社が用いるダミー勤務先リスト」を作成し、偽入居者の申し込みを見破るべく備えているのですが、その矢先に、「在籍会社」の方から「身元保証します」とか「アリバイ用意します」といった類のDMやFAXが送られてくることがよくあります。不動産会社にローラー営業をかけているのでしょうか、苦笑してしまいます。

引用元:幻冬舎 GOLD ONLINE「反社会的勢力にも加担!?「身元保証ビジネス」の実態とは…

カードローンについての言及はありませんが、賃貸管理会社や不動産会社と同様の対応をしている可能性は非常に高いです。

つまり、既にカードローン会社からマークされているアリバイ会社で在籍確認に対応した場合、アリバイ会社の利用が簡単に知られれてしまうことになります。

罪に問われる可能性がある

アリバイ会社を利用すると、以下の罪に問われる可能性があります。

  • アリバイ会社を使って申し込み:詐欺未遂罪(刑法250条)
  • アリバイ会社を使って契約・借り入れ:詐欺罪(刑法246条)

2011年に全国ではじめて、住宅ローンでの申し込みでアリバイ会社の利用者が詐欺容疑で逮捕されました。

利用者は無職でしたが、年収800万円の源泉徴収票をアリバイ会社に発行させています。
また、同事件では、アリバイ会社の経営者と従業員も共に逮捕されています。

住宅ローンといっても、同じローンで既に逮捕者が出ているということは、カードローンの申し込みでアリバイ会社の利用が発覚した際には同様に詐欺容疑で逮捕される可能性が十分にあります。

無駄な利用料金を請求されることがある

これまで解説してきたように、アリバイ会社の利用は様々なリスクが高まります。

しかし、アリバイ会社の利用はリスクを高めるだけでなく、アリバイ会社を利用するには高額な費用が発生します。

参考として、あるアリバイ会社の利用料金を例としてご紹介します。

初回登録料 男性 7,000円
女性 5,000円
契約期間 15日契約 3,000円
30日契約 5,000円
90日契約 1万円
180日契約 1万6,000円
365日契約 2万8,000円
源泉徴収票作成 非課税年収 5,000円
年収400万円未満 1万円
年収500万円未満 1万5,000円
給与明細書作成 3,000円
在籍証明書作成 8,000円

これらの中でも、初回登録料は必ず発生します。
人によっては、一度の利用で数万円かかることも珍しくありません。

また、アリバイ会社の利用料金を利息に換算するとかなり損していることになります。
カードローンで年18.0%で10万円を借りて1年で完済すると、利息は1万8,000円です。

仮にアリバイ会社の利用料金が同額の1万8,000円だったとしましょう。
支出は倍の金額となり、年36.0%でお金を借りたことと同じになってしまいます。

つまり、アリバイ会社の利用は、犯罪になり得るリスクを多額な費用を払って買っているということになり、一切得をすることがありません。

カードローンの審査で在籍確認の代行を利用する必要はない

アリバイ会社を利用する必要はない

アリバイ会社の利用を検討している方の中では、特に在籍確認を無事に終えれるかどうかを心配されている方も多くいらっしゃると思います。

そもそも、雇用形態に関わらず働いて毎月収入を得ている方であれば、在籍確認を必要以上におそれることはありません。

カードローンの審査における在籍確認は、基本的に勤務先への電話連絡になります。
しかし、在籍を証明する書類の提出などカードローン会社が定める条件を満たすことによって、電話連絡をなしにすることが可能です。

特に以下のような大手消費者金融では、電話連絡なしにできる可能性があります。
(※審査状況などによっては勤務先への電話連絡が必須になることがあります。)

  • アイフル
  • SMBCモビット
  • アコム
  • レイクALSA

在籍確認が少しでも不安ならば、上記いずれかの大手消費者金融に申し込むことをオススメします。

電話連絡なしにすることができれば、先ほど紹介したアリバイ会社利用でのリスクを一切負わずに、カードローンに申し込みをすることができます

高い費用を払ってまでご自身の立場を危うくする必要はまったくないというわけです。

在籍確認の電話連絡をなしにできるカードローンを紹介

ここでは、在籍確認に不安がある方におすすめの大手消費者金融を2社ご紹介します。
2社いずれかに申し込みを行い、在籍確認の電話連絡をなしにするための条件を満たすことができれば、在籍確認での不安を一切心配する必要がありません

在籍確認が不安だという方は、ぜひ、今回ご紹介するカードローンからご自身に合うものの利用を検討してみてください。

アイフル

アイフル
アイフルの商品概要はこちら
融資対象者 20歳以上69歳以下
安定した収入がある
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 1万円~800万円
審査スピード 最短30分※
融資スピード 最短即日※
WEB完結 可能
担保 不要
保証人 不要

※申し込みの曜日・時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなることがあります。

アイフルは原則として、在籍確認でオフィスに電話をかけることはありません
電話連絡なしカードローンで、最もオススメのカードローンとなっています。

また、アイフルではWEB契約時に以下での利用を選択すれば、郵送物も送られずにカードローンを利用することができます。

  • カードレス
  • 口座振替(自動引落)※

※選択した金融機関で取引時確認が完了していること、その記録が保存されている場合に限ります。

つまり、アイフルを利用すれば職場の方にカードローンの利用を知られるリスクだけでなく、ご家族にカードローンの利用が知られるリスクも避けることができるということです。

なるべく、周りの方にカードローンの利用が知られたくないという方は、ぜひ、アイフルの利用を検討してみてください。

最短30分審査・最短1時間融資

アイフルの審査は、最短30分、融資は最短1時間で完了することができるだけでなく、申し込みも簡単でたった3ステップとなっており、急いでいる方にピッタリのカードローンです。

  1. 申し込み & 審査
  2. 契約
  3. 借り入れ

アイフルはWEB(スマホ・アプリ・PC)から、24時間365日いつでも申し込みすることができます。

また、申し込み完了後すぐに電話をかければ、優先的に審査を実施してもらうことができます。
(電話連絡先は0120-337-137・受付時間は9時00分~21時00分)

契約後はスマホアプリがあれば、セブン銀行やローソン銀行ですぐに借り入れ可能です。

はじめての方は最大30日間利息ゼロ

アイフルをはじめて契約する方は、無利息サービスを受けられます。
無利息サービスとは、一定期間は利息が発生しないサービスのことです。

アイフルの無利息サービスは、契約日の翌日から最大30日間になります。

たとえば適用金利が年18.0%で15万円を借りた場合、1日の利息は約73円です。
(借り入れ状況などによって具体的な利息の金額は変わってきます)

このケースでの無利息サービスでは、約2,219円分の利息の支払いが0になるということになります。

30日間無利息サービスと在籍確認の電話連絡がないという、2つのメリットが受けられるのはアイフルが唯一のカードローンです。

カードローンの選択に迷った場合は、アイフルの利用を最優先に検討してみてはいかがでしょうか。

少しでも早く借りたい方にもオススメ!

SMBCモビット

SMBCモビット
SMBCモビットの商品概要はこちら
融資対象者 20歳以上69歳以下
安定した収入がある
実質年率 3.0%~18.0%
利用限度額 800万円
審査スピード 最短30分※
融資スピード 最短即日※
WEB完結 可能
担保 不要
保証人 不要

※申し込みの曜日・時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなることがあります。

SMBCモビットは、WEB完結なら電話連絡なしにできるカードローンです。
以下の条件さえ満たせされれば、勤務先に電話がかかってくることはありません。

銀行口座
(いずれかを利用)
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
みずほ銀行
ゆうちょ銀行
本人確認書類
(いずれかの写しを提出)
運転免許証
パスポート
収入証明書類
(いずれかの写しを提出)
源泉徴収票
税額通知書
所得証明書
確定申告書
勤務先を確認できる書類
(両方の書類の写しを提出)
社会保険証
給与明細書(直近1ヶ月)

条件が多く見えますが、きちんと働いている方であればハードルは高くないでしょう。
アルバイトでも社会保険証を持っていれば、電話連絡なしのチャンスがあるはずです。

SMBCモビットは、WEB完結なら電話連絡なしであることを大々的に宣伝しています。
条件さえクリアできれば、他社よりも電話連絡なしになる可能性は高いです。

またWEB完結であれば、アイフルと同様に郵送物が届くことはありません。
後でローンカードが必要になったときは、利用中でも発行することもできます。

「お借入診断」で利用可否の目安がカンタンにわかる

お借入診断とは、審査通過するかどうかがわかるWEB診断ツールのことで、SMBCモビットの公式サイトで診断を行うことができます。

お借入診断で入力するのは、以下のたった3項目だけです。

  • 生年月日
  • 税込年収
  • 現在他社借入金額(※)

※住宅ローン、自動車ローン、銀行カードローン、クレジットカードのショッピング枠などは含みません。

お借入診断で合格となったときは、以下のように表示されます。

お借入診断のご利用ありがとうございます。

ご融資可能と思われます。

このまま以下の「カード申込」または「WEB完結申込」からお申込いただけます。

お借入診断で不合格になったときは、以下のように表示されます。

お借入診断のご利用ありがとうございます。

申し訳ございませんが、
ご入力いただいた情報では判断できませんでした。

以下の「カード申込」または「WEB完結申込」からお申込いただけましたら、
お借入の可否を回答させていただきます。

不合格の主な原因は、借入金額が年収の3分の1に達していることです。
審査通過自体が不安なときに借り入れ診断ツールを使用することで、事前に審査通過ができるかどうかの目安を簡単に知ることができます。

返済するたびにTポイントが貯まる

SMBCモビットでは、カードローンを利用しながらTポイントを貯められます。

SMBCモビットでは返済額のうち利息分の200円につき、1ポイントが貯まります。
高額の借り入れを予定している方であれば、カードローンを利用しながらおトクにポイントを貯められます。

利用したい方はWEB契約の際に「モビットカード(Tカード機能付き)」を選びましょう。
また、忘れてしまった場合でも契約後に会員専用サービス「Myモビ」から、利用できるようになります。

  • WEB完結から申し込んだ場合
  • モビットカード(Tカード機能付き)以外を希望した場合
  • 所持するTカードにポイントを貯めたい場合
  • 三井住友銀行内ローン契約機からカードを受け取った場合

アリバイ会社は利用せずに、Tポイント登録でお得にSMBCモビットを利用しましょう。

誰にもバレずにお金を借りられます!

在籍確認の代行についてのQ&A

こちらでは在籍確認の代行に関する、よくある質問とその答えについて解説していきます。
本編にて紹介しきれなかった内容についても紹介していきます。

アリバイ会社はカードローン目的では利用できないのでは?

アリバイ会社としてはカードローンの契約での利用を黙認している可能性が考えられます。

つまり、アリバイ会社に迷惑がかからなければ拒否しない可能性が高いです。
また、アリバイ会社から融資契約での利用を提案されても、誘いに乗ってはいけません。

2013年にはアリバイ会社と利用者が、詐欺の共犯として逮捕されています。
(アリバイ会社は無職の利用者に年収400万円の年収があったとする源泉徴収票を作成しました。)

詐欺容疑の共犯でアリバイ会社が逮捕されるのは、この事件が全国初です。
当事件は融資契約ではなく、賃貸契約における在籍確認対応や書類の偽造でした。

これと同様にカードローンの契約における利用でも共犯となる可能性は十分にあるといえます。

在籍を証明する書類が用意できないときはどうすればよい?

書類を用意できなければ在籍確認の方法は勤務先への電話連絡が必須になります。

勤務先への電話連絡だと審査通過が不安な場合は、対策や準備をすることが大切です。
ケースにもよりますが、以下のような対策が必要になるでしょう。

  • 怪しまれないような言い訳を考えておく
  • 勤務先の電話担当者に電話連絡があることを伝えておく

在籍確認の電話連絡は、事前に相談すれば電話をかける時間を調整できます。
先述した深夜営業の水商売の方の場合は、ご自身で電話に出るのがおすすめです。

また、私用電話に厳しい会社に勤める方などは、事前に電話対応をする方にご自身宛てに電話があることを伝えておくことをおすすめします。

在籍確認があると伝えておけば、手続きがスムーズに進む可能性を高められるかもしれません。

下記の記事では、在籍確認の電話が職場にかかってきた時の言い訳について解説しています。
オススメの言い訳や、絶対にしてはいけない言い訳についても紹介しているため、ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

アリバイ会社の利用による審査落ちや強制解約のデメリットとは?

アリバイ会社の利用が知られると信用情報に傷(金融事故記録)がつくおそれがあります。

アリバイ会社を利用すると罪に問われ、強制解約となる可能性が高いです。
しかし、アリバイ会社の利用者が受けるペナルティは、それだけでは済まないでしょう。

カードローン会社に強制解約されると、その事実が5年間は信用情報に記録されます。
金融事故の記録があるということは、ローン会社やクレジット会社から信用がまったくない状態と同じ意味を指します。

そのため、記録が残っている5年間は、ローンやクレジット審査には通過できません。
つまり、アリバイ会社の利用は、将来のご自身に長期にわたって悪影響があるということです。

また、融資契約におけるアリバイ会社の利用は犯罪行為なので、10年の登録もありえます。
気軽にアリバイ会社を利用したとしても、その代償は大きいので注意してください。

水商売で働いている人でも在籍確認を通過することはできる?

水商売の方でもアリバイ会社を利用せずにカードローンの審査を通過できます。

水商売の方が雇用形態に負い目を感じて、アリバイ会社を利用するケースは少なくありません。

しかし、水商売の方であっても通常通りの在籍確認を通過して、カードローンと契約することは可能です。

ただし、注意点として下記の2つのどちらかの条件を満たす必要があります。

  • 深夜以外の時間帯で電話に応対できる
  • 在籍を証明する書類が提出できる

カードローン会社が在籍確認の電話をかける時間帯は決まっていて、多くの場合は9時00分から21時00分の間に電話がかかってきます

この時間帯での電話応対が可能であれば、問題なく在籍確認を通過することができます。
しかし、深夜営業のみの場合は、電話で在籍確認が取れないため、審査を通過することができなくなってしまいます。

もし、職場から給与明細書や、源泉徴収票などの書類を発行してもらえるのであれば、電話連絡をなしにできるカードローンに申し込むことができます。

これらの書類を発行してもらうことができれば、深夜営業であっても問題なく審査を進めることができます。

ご自身の職場では、どちらの方法が適切かを判断した上で、申し込みをするカードローン会社を選ぶようにしましょう。

アリバイ会社を利用せずに電話連絡をなしにできるカードローンを利用しましょう

在籍確認の代行について、解説してきたことをおさらいしてみましょう。

  • アリバイ会社は利用者の勤務先を偽装するサービスを提供する
  • カードローンの在籍確認に利用できるアリバイ会社は存在しない
  • アリバイ会社は融資契約による利用は犯罪だと認識している
  • アリバイ会社を利用しても審査通過するかどうかわからない
  • アリバイ会社を利用が発覚すれば審査落ちする
  • 最悪の場合は逮捕・起訴される可能性がある
  • アリバイ会社を利用するには安くないお金がかかる
  • 電話連絡なしにできればアリバイ会社を利用する必要はない
  • おすすめな電話連絡なしOKの業者はアイフルかSMBCモビット

カードローンの在籍確認でアリバイ会社を利用するのは、犯罪行為なので絶対NGです。
アリバイ会社でもカードローンの審査通過のための利用を禁止していますが、黙認しているならより悪質な業者といえます。

きちんと働いていて安定した収入があるのであれば、在籍確認を過剰におそれる必要はありません。
電話連絡が不安の原因であるときは、電話連絡なしに変更できるカードローン会社に申し込めば解決することができます

アリバイ会社を利用してしまった場合、犯罪や金融事故のリスクがつきまといます。
どうしても在籍確認が不安という場合は、カードローン以外の借り入れ方法を検討しましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。