未分類

アイフルをWEB完結で利用する方法とは?申し込みから借り入れ・返済方法についても解説!

アイフル WEB完結

「アイフルのWEB完結ってどういう仕組み?」
「WEB完結でも土日祝日に借りられる?」
「アイフルのWEB完結を利用する方法は?」

アイフルのWEB完結を検討中の中で、上記のような悩みを抱えている方は多いはずです。
そこで、今回はアイフルのWEB完結について下記の内容を中心に解説していきます。

  • どのような申し込み方法なのか
  • どのようなメリットがあるのか
  • 申し込みするときの流れ
  • 申し込みするときの在籍確認
  • 借入方法や返済方法

ぜひ、最後までご覧ください。

アイフルのWEB完結とは?

アイフルのWEB完結は、カードローンの申し込みから契約までをWEB上で完結させるサービスです。
インターネット環境さえあれば利用できるので、店舗に足を運ぶ必要がありません。

アイフルのWEB完結なら申し込みから契約、借り入れ、返済まで来店不要です。
一般的なカードローンよりWEB完結の範囲が広いです。

他社(大手消費者金融)のWEB完結の範囲をご覧ください。

会社名・商品名WEB完結の範囲カードレスの有無
プロミスフリーキャッシング申し込みから契約、借り入れ、返済まで
SMBCモビットWEB完結申し込みから契約、借り入れ、返済まで
アコムカードローン申し込みから契約、借り入れ、返済まで×
レイクALSAカードローン申し込みから契約、借り入れ、返済まで

アイフル同様、他社でもWEB完結の範囲が広いです。
しかし、アコムにはカードレスがないためローンカードを受け取りしないといけません。

ローンカードの受け取り方法は、郵送・店頭窓口・無人契約機(愛称:むじんくん)です。

また、中小消費者金融によっては、即日融資を受けるときに来店が必要です。
対面与信(直接対面して審査)を重視する中小消費者金融で来店が必要になることがあります。

 

他にも地方銀行カードローンによっては、契約時に来店が必要です。
そのため、インターネットで申し込みできる=来店不要のWEB完結ではありません。

アイフルをWEB完結で利用するメリットとは?

アイフルをWEB完結で利用するメリットは下記の通りです。

  • 周りの人にカードローンの利用が知られにくい
  • 土日祝日の申し込みでも即日融資に対応している

ここでは、それぞれの詳細について詳しく解説します。

周りの人にカードローンの利用が知られにくい

アイフルのWEB完結は「カードレス」で契約できます。
通常のカードローンと異なり、ローンカードを発行する必要がない点が特徴です。

  • 通常:ローンカードが発行される
  • WEB完結:ローンカードが必要ない

ローンカードが郵送されることもなく、周囲にカードローンの利用がばれるリスクもありません。

また、アイフルは電磁的交付サービスを用意しています。
WEB上で利用明細書を確認することが可能です。
振込融資やメールの不時着などの場合を除き、郵送物によってカードローン利用がばれる心配はありません。

しかし、スマートフォンのアプリやパソコンの検索履歴などから、周囲にばれるケースがあります。
郵送物を0にするためには、「口座振替(自動引落)」が必須という点も要注意です。

土日祝日の申し込みでも即日融資に対応している

 

アイフル有人店舗での申し込みは平日10時00分~18時00分までの営業時間内に限られます。

そのため、土日祝日は即日融資が受けられません。

しかし、WEB完結なら土日祝日の申し込みでも問題なく即日融資が受けられます。

ただし、急ぎで借りたいときは以下の時間に注意してください。

【審査と融資の時間】

  • 審査:最短30分
  • 融資:最短1時間
  • 審査回答時間:9時00分~21時00分(平日・土日祝日)

WEB完結なら平日でも土日祝日でも24時間申し込みできます。

しかし、21時00分以降の審査回答は翌営業日です。

審査は最短30分であるものの、融資までは最短1時間見ないといけません。

即日融資を受けたいときは、20時00分までに申し込みを完了させてください。(審査回答時間が終了となる21時00分より1時間前)

ただし、土日祝日は他の申込者で混雑しやすいです。

そのため、審査の順番が回ってくるまで時間がかかることがあります。

急ぎで審査を受けたい方はインターネットで申し込みした後、以下の連絡先にかけてください。

フリーダイヤル0120-337-137
受付時間9時00分~21時00分

フリーダイヤルへかけると審査を優先してもらえるため、他の申込者で混雑しているときに便利です。

ただし、WEB完結で申し込みするときは入力時間や必要書類の準備時間などを考えないといけません。

20時00分ギリギリに申し込みするのではなく、午前中からの申し込みがベストです。

アイフルをWEB完結で申し込むときの流れ

アイフルをWEB完結で申し込む流れは下記の通りです。

  1. スマホやパソコンからWEB完結に申し込む
  2. 電話かメールで審査結果が届く
  3. WEB契約の手続きを行う(カードレスの選択、口座振替の登録)

年収や勤務先といった個人情報の入力ミスに気を付けましょう。
誤った情報を入力してしまうと、審査に時間がかかります。

また、WEB完結では「カードレスの選択」「口座振替の登録」が必要になる点も要チェックです。

必要書類について

WEB完結に関わらず、アイフルのカードローン審査では本人確認書類が必要になります。
本人確認書類にはA群とB群が存在し、具体的には下記の通りです。

  • A群:運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・保険証・住民票など
  • B群:公共料金の領収書(電気・ガス・水道など)・国税や地方税の領収書・納税証明書

現住所が記載されている書類をA群から2点、またはA群から1点+B群から1点提出します。

A群が運転免許証のみの方は、B群から公共料金の領収書を提出するとよいです。

運転免許証に現住所が記載されていない場合は、旧住所記載の運転免許証+現住所記載の書類2点を提出してください。

多額の借り入れは収入証明書が必要になる

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 給与明細書
  • 確定申告書
  • 所得証明書など

収入証明書類の提出が必要なのは、以下に該当する方です。

  • 50万円超の限度額を希望
  • 希望の限度額と他社借り入れ(貸金業者)の合計が100万円超

収入証明書の提出が面倒な方は、なるべく低めの限度額を希望してください。

ただし、審査状況によっては上記に該当する方でも収入証明書類の提出が求められることがあります。

ステップ2では審査結果の連絡を待ちます。(電話またはメール)

メールで届いたときは記載のURLをクリックし、申し込み時に設定した契約手続用パスワードで審査結果を確認します。

急ぎのときは、いつ連絡が入っても確認できる状況を整えてください。

連絡がなかなか入らないときは、スマートフォンの着信履歴やメールボックスの迷惑メールを確認するとよいです。

審査に時間がかかりすぎているときは、以下の連絡先で審査状況を問い合わせする方法があります。

フリーダイヤル0120-201-810
受付時間平日9時00分~18時00分

ステップ3では申し込み時に設定した契約手続用パスワードでWEB契約を行います。

WEB契約するときはカードレスの選択と口座振替の登録を行ってください。

ローンカードが必要になっても、後からの発行が可能です。

WEB契約完了後、借り入れへと進みます。

アイフルをWEB完結で申し込むときの在籍確認について

カードローンの審査を受ける際に気になるのが、勤務先への在籍確認です。

在籍確認は勤務先への電話で行うのが一般的です。

勤務先へ電話したときは消費者金融の会社名ではなく、原則担当者の個人名を名乗ります。

本人が電話に出たときは簡単な応対だけで在籍確認が完了します。

本人が不在でも電話に出た職場の方が「現在外出中でございます」「本日は休みでございます」などと答えれば在籍確認は完了です。

消費者金融では申込者のプライバシーを重視しており、職場の方に在籍確認と知られる心配は少ないです。

しかし、在籍確認が取れないときは審査落ちの可能性が高まります。

  • 私用の電話は取り次がない
  • 夜営業のみのお店
  • 昼間は事務所に誰も居ないなど

在籍確認が取れるかどうか心配な方は、アイフルの公式ホームページにある以下の記載をご覧ください。

引用:原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

WEB完結では申し込みフォームに勤務先電話番号を入力しないといけません。

しかし、勤務先に連絡しないアイフルなら在籍確認が心配な方でも申し込みしやすいです。(ただし、アイフルが必要と判断したときは除く)

アイフルのWEB完結で借り入れる方法

アイフルでは以下の借り入れ方法を用意しています。

  • スマホアプリ(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM)
  • アイフルATM
  • 提携ATM(金融機関・コンビニ)
  • 振込

アイフルATM・提携ATMではローンカードが必要です。

カードレスのWEB完結ではローンカードの発行がないため、以下の方法で借り入れします。

  • 振込(来店不要)
  • スマホアプリ(コンビニへの来店が必要)

振込による借り入れは以下の方法で受付しています。

  • インターネット(会員サービスへのログイン)
  • 電話(会員専用ダイヤル:0120-109-437/受付時間平日9時00分~18時00分)

電話の場合は受付時間内にかけないといけません。

しかし、インターネットなら24時間365日対応です。

約1,200の金融機関で振込による借り入れに対応しています。

口座によっては最短10秒で振込されるため、急ぎで借りたいときに便利な方法です。

ただし、振込可能時間が金融機関によって異なります。

アイフルでは公式ホームページに、接続予定時間一覧のページを用意しています。

申し込みする前に接続予定時間一覧を確認しておくとよいです。

スマホアプリはセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMより借り入れする方法です。

ローンカードではなく、スマートフォンで取引します。

原則24時間365日取引できるため、土日祝日に急ぎで借りたいときにも便利です。

セブン銀行ATMより借り入れするときは、以下の手順を参考にしてください。

  1. アプリにログインする
  2. スマホ画面で「融資」をタップする
  3. セブン銀行ATM画面で「スマートフォンでの取り引き」を選択する
  4. セブン銀行ATM画面に表示される「QRコード」をアプリで読み取りする
  5. スマホ画面に表示される「企業番号」をセブン銀行ATM画面で入力する
  6. セブン銀行ATM画面で「暗証番号」を入力する
  7. セブン銀行ATM画面で「取引金額」を入力し、「確定」を押す

QRコードによりカードレスでも安全性の高い取引が行えます。

ただし、スマホアプリでの借り入れはコンビニへ来店しないといけません。(セブン銀行ATMはセブンイレブン、ローソン銀行ATMはローソン)

来店不要で済ませたい方は、振込で借り入れするとよいです。

アイフルのWEB完結で返済する方法

アイフルでは以下の返済方法を用意しています。

  • 口座振替
  • スマホアプリ(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM)
  • アイフルATM
  • 提携ATM(金融機関・コンビニ)
  • コンビニのマルチメディア端末(ファミリーマート設置のFamiポート)
  • 振込(金融機関の窓口・ATM)

WEB完結での返済方法は口座振替です。(WEB契約時に口座振替の登録が必要なため)

口座振替では口座より自動的に引き落としされます。(利用残高への反映は引き落とし日より3~5営業日ほどが目安)

そのため、ATMや窓口への来店は不要です。

毎月の返済額は借入直後残高によって変わります。

借入直後残高1円~50万円までの毎月の返済額は以下のとおりです。


家族借入直後残高
毎月の返済額
1円~10万円4,000円
10万1円~20万円8,000円
20万1円~30万円11,000円
30万1円~40万円11,000円
40万1円~50万円13,000円

借入直後残高10万円までなら、毎月4,000円が口座より引き落としされます。

余裕のないときでも返済しやすいのがアイフルです。

余裕があるときは、スマホアプリまたは振込で追加返済するとよいです。

ただし、スマホアプリで取引するときは以下の手数料に注意してください。

【セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMの利用手数料】

取引金額 利用手数料
1万円以下110円(税込)
1万円超220円(税込)

振込で返済するときの振込手数料も自己負担です。

また、口座振替で注意したいのが通帳に記載される名義です。

  • SMBCファイナンスサ
  • SMBCファイナンス自払
  • ライフカード(カ

アイフルの会社名はないものの、通帳を見た家族に何の名義なのか質問されかねません。
家族に知られたくない方は、日頃から通帳を自分で管理してください。

アイフルのWEB完結についてのまとめ

今回は、アイフルのWEB完結について下記の内容を中心に解説してきました。

  • 申し込みから契約、借り入れ、返済まで来店不要
  • 郵送物が自宅に届かない
  • 原則自宅や勤務先への連絡なし
  • 土日祝日でも即日融資が受けられる(遅くても20時00分までの申し込み)
  • WEB契約時にカードレスの選択・口座振替の登録を行うこと
  • 借り入れ方法は振込(来店不要)またはスマホアプリ(コンビニへの来店が必要)
  • 返済方法は口座振替(自動引き落としのため来店不要)

WEB完結で申し込みし、借り入れを振込、返済を口座振替で行えば来店不要ですべて完結です。

来店する手間を省きたい方は、今回解説したWEB完結を参考にしてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。