アイフル

アイフルの利用限度額はどう決まる?初回利用時の限度額や増額や減額についても解説!

アイフルの利用限度額はどう決まる?初回利用時の限度額や増額や減額についても解説!

「アイフルの利用限度額はどのように決めているの?」
「アイフル新規だと利用限度額はどのくらいが目安?」

カードローン初心者の方だと、アイフルの利用限度額について疑問点があるでしょう。

そこで、今回はアイフルの利用限度額について下記の内容を中心にご紹介します。

  • 利用限度額とは
  • どのように決めているのか
  • 初回利用時の目安
  • 初回利用から高い人の特徴
  • 増額する方法
  • 減額する方法
  • 他社との比較
  • 上限800万円まで借り入れできるのか

高額な資金を借りる場合、本当にアイフルが得策なのかどうかも解説します。
ぜひ、最後までご覧ください。

そもそも利用限度額とは?

そもそも利用限度額とは?

実際に借り入れできる上限を利用限度額と呼びます
50万円の利用限度額が設定された場合、実際に借り入れできる上限は50万円です。

利用限度額とよく似ているのが契約極度額(借入極度額)です。

利用限度額実際に借り入れできる上限
契約極度額契約上の上限

契約極度額の範囲で利用限度額が設定されます。

契約極度額50万円
利用限度額30万円

上記の場合、契約上の上限は50万円であるものの、実際に借り入れできるのは30万円までです。

他にも事前に理解しておきたいのが借り入れ残高と利用可能額です。

借り入れ残高現在返済が完了していない金額
利用可能額現在利用できる金額

利用可能額は「利用限度額-借り入れ残高」で計算できます。

利用限度額借り入れ残高利用可能額
50万円0万円50万円
50万円20万円30万円
50万円50万円0万円

借り入れ残高を増やすほど、利用可能額が下がります。
利用限度額一杯まで借りたときの利用可能額は0万円です。

そのため、利用限度額を超える借り入れはできません。

しかし、返済が進むごとに利用可能額が回復していきます。
借り入れ残高0万円まで返済すれば、もとの利用可能額50万円まで戻ります。

ただし、返済分が利用限度額に反映されるまで、返済処理完了から数営業日かかります。(カードローン会社によって異なります。)

アイフルの利用限度額はどう決まる?

アイフルの利用限度額はどう決まる?

アイフルの利用限度額は最高800万円です。
しかし、必ず上限一杯で設定されるわけではありません

審査により、1万円~800万円の範囲で設定されます。
利用限度額に影響する主な審査項目は以下の通りです。

  • 申込内容
  • 総量規制
  • 信用情報

申込内容は以下のようにさまざまです。

  • 年齢
  • 扶養家族
  • 住まいの種類(自己所有の持家・家族所有の持家・賃貸・借家)
  • 入居年月日
  • 勤務先
  • 雇用形態(正社員・公務員・派遣社員・アルバイト・パートなど)
  • 勤務年数
  • 税込年収など

申込内容があまり良くない方は、利用限度額を決めるときに不利になりやすいです。

  • 年収に対して扶養家族が多い
  • 賃貸・借家に住んでいる
  • 不安定な職業(例:フリーター)
  • 勤続年数が短い
  • 年収が少ないなど

アイフルでは、年齢満20歳以上69歳までの方が申込対象です。
未成年の方や満70歳以上の方は利用できないと考えてください。

また、ウソの申込内容を申告するのは禁物です。
ウソの内容で申込した者の信用は、大きく落ちてしまうため正直に申告してください。

申込内容の他、利用限度額に大きな影響を与えるのが総量規制です。
総量規制により、消費者金融からの借り入れは原則年収3分の1までに制限されています。

そのため、利用限度額は年収3分の1までと考えてください。

300万円の年収を得ているときの利用限度額は、最高でも100万円です。

信用情報も利用限度額に大きな影響を与えます。
クレジット・ローンの利用履歴を記録しているのが信用情報です。

信用情報の評価が低い方も、低めの利用限度額が設定されやすいと考えてください。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!

アイフルを初めて利用する際の利用限度額は低い?

はじめてアイフルを利用する方の利用限度額は低くなっており、50万円が目安です。
なぜ50万円に抑えられるのか、それは審査だけで利用者を100%信用するのが難しいからです。

そのため、はじめから高額な利用限度額は設定されないと考えてください。
カードローンではさまざまな目的で借りられます。

  • 生活費
  • 旅費
  • 買物資金
  • 娯楽・レジャー費
  • 治療費
  • 交通費
  • 教育費
  • 冠婚葬祭費
  • 税金の支払い
  • 公共料金の支払いなど

目的1つであれば、50万円の利用限度額でも十分でしょう。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!

初回利用時からアイフルの利用限度額が高い人の特徴

初回利用時からアイフルの利用限度額が高い人の特徴

人によっては、初回利用時から高めの利用限度額が設定されることがあります。
以下に当てはまる方は、高めの利用限度額が設定されやすいです。

  • 返済能力が高い
  • 信用情報に傷がない

上記2つの特徴について、詳しく解説します。

高い返済能力を所持している

利用限度額を決める際に重要なのが返済能力です。
高い返済能力を所持している方は、初回利用時であっても高めの利用限度額が設定されることがあります。

審査時に返済能力の高さを認めてもらうには以下の2点が重要です。

  • 収入が高い
  • 収入が安定している

上記2点のうち、特に重要なのが収入の安定性です。

カードローンから借りた後は、毎月の返済を継続しないといけません。
収入が不安定だと、審査時に返済の継続が難しいと判断されやすいです。

下記は収入が不安定な方の返済例です。

月収毎月の返済額
1月22万円3万円
2月12万円3万円
3月8万円3万円
4月18万円3万円
合計60万円12万円

月収22万円あれば、毎月3万円でも返済しやすいです。
しかし、月収8万円だと毎月3万円の返済が厳しくなる恐れがあります。

収入が安定している方の返済例をご覧ください。

月収毎月の返済額
1月15万円3万円
2月15万円3万円
3月15万円3万円
4月15万円3万円
合計60万円12万円

1月~4月の合計収入は、返済例Aと返済例Bで同じ60万円です。
同じ収入であっても、返済能力が上と判断されやすいのは収入が安定している返済例Bです。

信用情報に傷が付いていない

アイフルでは審査時に信用情報を確認しています。

用情報に傷のない履歴がある方は、利用限度額を決めるときに有利です。
信用情報機関CICの開示報告書には、以下のクレジット情報が記載されます。

属性氏名・生年月日・電話番号
・住所・勤務先名など
契約内容契約の種類・契約の内容
・契約年月日・支払回数など
支払の状況入金額・返済状況・終了状況など
貸金業法の
登録内容
残高・商品名・貸付額・遅延有無など
入金状況入金・一部入金
・未払い・情報の更新なしなど

約束通り返済している方なら、クレジット情報に傷がなくクリーンな状態です。
すでに完済済みの方も、審査時にプラス評価を受けやすいです。

しかし、未払いがあると入金状況にAと記載されることがあります。

入金状況登録情報
1月入金
2月入金
3月未払いA
4月未払いA

入金状況にAの記載がある方は、未払いの傷が付いている状態です。
未払いが3か月以上続くと、今度はクレジット情報に異動と記載されることがあります。

異動は重大な傷となるため、審査に落ちる可能性大です。
クレジット情報に記載される入金状況は過去24か月分です。

しかし、異動は5年ほど残り続けます。
信用情報の傷が気になる方は、CICに開示請求するとよいです。

CICではインターネット・郵送・窓口で開示請求を受付しています。
インターネットなら窓口まで出かける手間はかかりません。

下記の記事では、アイフルの審査について詳しく紹介しています。
審査に通るためのポイントやコツなども紹介しているので、興味のある方はこちらもあわせてご覧ください。

アイフルで利用限度額を増額する方法はある?

アイフルで利用限度額を増額する方法はある?

利用限度額が足りないときは、増額する方法があります。
利用者が増額申請するときの受付先は次の通りです。

  • インターネット(会員サービスログイン)
  • 電話(増額専用ダイヤル:0120-008-113 / 受付時間:平日9時00分~18時00分)

増額申請の流れは以下をご参考ください。

  1. インターネット、または電話で増額申請
  2. 審査結果
  3. 増額手続き
  4. 増額完了

審査結果(平日は原則当日/土日祝日は翌営業日以降)が入り次第、以下の方法で増額手続きを行ってください。

  • インターネット(会員サービスログイン)
  • 電話(増額専用ダイヤル:0120-008-113
  • アイフルATM

ただし、増額審査に落ちたときは増額されないと考えてください。
以下に心当たりがある方は、増額審査に注意が必要です。

  • 以前より収入が下がっている
  • 転職したばかりで勤続年数が短くなっている
  • 他社で延滞し、信用情報に傷が付いている
  • アイフルの利用実績が悪い(遅延や会員規約の違反など)

審査に通っても、増額は返済能力を超えない範囲です。
また、アイフルで優良な利用実績を積み重ねていると、増額案内のメールが届くことがあります。

必要なときは増額案内メールの指示に従い、増額してもらうとよいです。
増額できる利用者に届けるのが増額案内です。

そのため、増額案内が届いたときは審査に通りやすいことがあります。
下記の記事では、アイフルの増額方法についてより詳しく紹介しています。

アイフルを利用した上で、増額も検討している方はこちらの記事もあわせてご覧ください。

アイフルで利用限度額を減額する方法はある?

アイフルで利用限度額を減額する方法はある?

アイフルでは利用限度額の減額が行えます。
減額したほうがよいのは、以下に当てはまる方です。

  • 借りすぎてしまう
  • 借り入れ癖がある

減額すれば借りすぎの防止や、借り入れ癖の解消が期待できます。
減額は電話で受付しているため、以下の流れを参考にしながら申請してください。

  1. 0120-109-437(受付時間:平日9時00分~18時00分)へ電話する
  2. 担当オペレーターに減額の旨を伝える

増額専用ダイヤルとは電話番号が異なります。
また、減額は審査なしで認めてもらえます。

そのため、審査落ちで減額されないケースは考える必要はありません
ただし、減額後、もとの利用限度額に戻すには増額審査を受けないといけません。

増額審査に必ず通る保証はないため、本当に必要なのかよく考えてから減額申請してください。

アイフルの利用限度額の上限は高い?

アイフルの利用限度額の上限は高い?

次からは、利用限度額の比較を行います。
アイフルの利用限度額が低いのか、高いのか知りたい方は以下の表をご覧ください。

系統商品名利用限度額
消費者
金融
アイフル
キャッシングローン
最高800万円
消費者
金融
SMBCモビット
カードローン
最高800万円
消費者
金融
アコム
カードローン
最高800万円
消費者
金融
プロミス
フリーキャッシング
最高500万円
消費者
金融
レイクALSA
カードローン
最高500万円
ネット
銀行
ジャパンネット銀行
ネットキャッシング
最高1,000万円
ネット
銀行
楽天銀行
スーパーローン
最高800万円
ネット
銀行
住信SBIネット銀行
カードローン
スタンダードコース:最高700万円
/プレミアムコース:最高1,200万円
ネット
銀行
イオン銀行
カードローン
最高800万円
都市
銀行
みずほ銀行
カードローン
最高800万円
都市
銀行
りそな銀行
りそなプレミアム
カードローン
最高800万円
都市
銀行
三井住友銀行
カードローン
最高800万円
都市
銀行
三菱UFJ銀行
カードローン
バンクイック
最高500万円

ジャパンネット銀行や住信SBIネット銀行を除き、各社で最高500万円~800万円の利用限度額です。

そのため、アイフルの最高利用限度額800万円は、高めの水準と言えます。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!

アイフルで利用限度額の上限まで借り入れることは可能?

アイフルで利用限度額の上限まで借り入れることは可能?

アイフルでは数字上、利用限度額の上限となる800万円までの借り入れが可能です。

しかし、800万円の借り入れは現実的ではありません。
総量規制で原則年収3分の1までに制限される関係上、利用限度額800万円の設定には年収2,400万円が必要です。

年収2,400万円ある方は、経済的に余裕があると考えられます。

また、高額な借り入れを行うと利息分の負担が大きくなります。
アイフルの金利は年3.00%~年18.00%です。

以下の条件で利息がどのくらいになるのかシミュレーションします。

  • 借入額:800万円
  • 金利:年3.00%
  • 返済回数:36回

シミュレーションした結果は次の通りです。

  • 利息分:37万4,232円
  • 毎月の返済額:23万3,000円

※アイフル公式ホームページの返済シミュレーションで計算。

みずほ銀行カードローンでは利用限度額800万円の場合、金利は年2.00%です。
さらに、みずほ銀行の住宅ローン契約中の方は年0.50%の金利引き下げ特典が受けられます。

特典適用後、利用限度額800万円で金利年1.50%となるため、アイフルと比べると半分の金利です。

高額な借り入れを行う場合、金利が低い銀行カードローンを利用したほうが得策です。

アイフルの利用限度額についてのまとめ

今回はアイフルの利用限度額について、下記の内容を中心にご紹介してきました。

  • 実際に借り入れできる上限のこと
  • 審査により1万円~800万円の範囲で決めている
  • 初回利用の方は50万円が目安
  • 返済能力が高い方、信用情報に傷がない方は初回利用でも高め
  • 足りないときはインターネット、または電話で増額申請できる
  • 借りすぎや借り入れ癖を治したいときは電話で減額申請できる
  • 最高800万円は他社と比べても高水準
  • ただし、800万円の借り入れは現実的ではない
  • 高額な借り入れが必要なときは、金利の低い銀行カードローンのほうが得策

審査に通っても、必ず800万円の利用限度額が設定されるわけではありません。
申込者の返済能力にあった利用限度額が設定されます。

後からでも増額できるため、もう少し借りたいと感じたときは増額申請するとよいです。
ただし、審査に落ちたときは増額が無理と考えてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!