アイフル

学生でもアイフルを利用することはできる?バイト先や家族にバレるリスクについても紹介!

学生でもアイフルを利用することはできる?

「学生でもアイフルでお金を借りることはできるの?」
「親や家族にバレてしまう可能性はある?」

急な出費でお金が必要になり、アイフルの利用を考えている学生の方も多いのでは。条件を満たせば、学生でもアイフルでの借り入れが可能です。

ただし注意点もいくつかあるので、このあたりは事前に確認しておきたいところです。
今回は、はじめてアイフルを利用する学生のために以下の内容を紹介します。

  • 学生がアイフルを利用するための条件
  • 親やバイト先にバレてしまう可能性はあるのか?
  • 学生がアイフルを利用するときの注意点

スムーズに借り入れまで進めるためのポイントを解説しているので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

学生がアイフルでお金を借りることはできる?

学生がアイフルでお金を借りることはできる?

学生でも、アイフルの設定する貸付の条件を満たせば、お金を借りることができます。
具体的には、20歳以上でアルバイトなどで定期的な収入を得ていることが条件です。

アイフルの貸付の条件を詳しく見ていきましょう。

年齢が満20歳以上69歳まで

アイフルに申し込みできる年齢は、20歳から69歳までです。
学生でも、20歳以上であれば申し込みできます。

なお、未成年は申し込み不可なので、この点は注意しましょう。

安定した収入と返済能力がある

学生も、アルバイトで月1回以上の給与を得ている場合は、貸付の対象となります。
公式ページによると、アイフルでの貸付対象者について以下の通り記載されています。

満20歳以上69歳までの方

定期的な収入と返済能力を有する

商品案内|アイフル公式

つまり、安定した収入と返済能力があることが貸付の条件です。
派遣社員やフリーランスなども同様の考え方で、定期的な収入があれば申し込みできます。

一方で、日雇いバイトや即日払いのアルバイトは、定期的な収入と認められません。
こちらについては貸付の対象外となります。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!

学生がアイフルを利用するメリットとは?

学生がアイフルを利用するメリットとは?

アイフルには、学生の方にとってのメリットが数多くあります。
「最短即日融資」で急な出費に対応できるだけでなく、便利な「30日間無利息サービス」が利用できます。

借入方法や返済方法も豊富なので、自分の生活に合わせて無理なく、借り入れから返済まで完了できるのも魅力です。

初めて利用するなら30日間無利息サービスあり

初めてアイフルを利用する方は、契約の翌日から30日間は利息0円で借り入れできます
期間内であれば利用回数や金額に関わらず、利息は0円です。

一時的にどうしてもお金が必要な時に重宝するでしょう。
契約日当日に即日融資で借り入れすれば、30日間の無利息期間をフルに使ってお金を借りることもできます。

最短で申し込み当日にお金を借り入れることが可能

アイフルは即日融資に対応しています。
最短で申し込みの当日にお金が借りられます。

借り入れの申し込みは、全国の無人店舗の契約機はもちろん、スマホアプリからも簡単に申し込みできます。

審査は最短30分で、契約完了後は提携ATMなどから借り入れが可能です。

借入方法や返済方法が豊富

アイフルでは、全国のアイフルATMのほか、コンビニなどにある以下の提携ATMから借り入れができます。

  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • イオン銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • イーネット
  • 十八親和銀行

セブンイレブン、ローソンも提携先となっているので、自宅や大学の近くなどでも提携ATMが見つけやすいはずです。

そのほか「振込融資」での借入にも対応しています。

アイフルでは2020年末より「即時振込サービス」も開始しています。
WEBからの申し込み後、最短10秒で振り込みが実施されます。

こちらも急ぎでお金が必要な時に便利なサービスです。

返済についても、口座振替での自動引き落としのほか、提携ATM、ファミリーマートのFamiポート、振り込みなどが利用できます。

自分に合った借り入れや返済の方法が選べます。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!

学生がアイフルを利用する際の限度額はいくら?

学生がアイフルを利用する際の限度額はいくら?

学生がアイフルを利用する際の限度額は一般的には、10万~20万円程度です。

限度額には「総量規制」という法律上のルールがあり、年収の1/3を超える融資はできない決まりになっています。

たとえば、月に5万円、年間で60万円アルバイトで稼いでいる場合、総量規制にもとづくと、借り入れの上限は20万円となります。

また学生ローンなど、他のところで借り入れしている場合には、新たにアイフルから借り入れできる額はさらに少なくなります。

総量規制での上限は、他社も含めた借り入れの合計額です。

たとえば、総量規制での上限額が20万円であった場合に、学生ローンで10万円の借入があったとすると、新たに借入できるのは多くても10万円です。

ただし、あくまで総量規制は上限を決めるもので、実際にアイフルから提示される限度額としては、返済能力を加味して総量規制の上限額より少なくなることもあります。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!

学生がアイフルを利用すると親バレするリスクはある?

学生がアイフルを利用すると親バレするリスクはある?

親にバレるかも」という不安があり、アイフルを利用するか迷っている方も多いと思います。

結論から言うと、WEB完結で申し込みすれば親にバレるリスクは回避できます

アイフルでは申し込みから契約までをWEB完結で完了できます。WEB契約であれば、郵送物も、自宅への電話もありません。
親や家族にバレずに借り入れが可能です。

アイフルは在籍確認にて電話連絡が原則なし

アイフルでは申し込み後に、自宅に電話がかかってくることはありません。
また、原則、バイト先への在籍確認の電話もありません。

カードローンとなると在籍確認として、勤務先に電話がかかってくることも多いですが、アイフルについては在籍確認の電話は原則なしです。

「家族へバレるのも避けたいし、アルバイト先にバレることも避けたい」と考えている方も安心して利用できます。

また、下記の記事ではアイフルのように、在籍確認で電話連絡がないカードローンを紹介しています。
ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

申し込み時に自宅へ郵送物が送付されない

「郵送物で、アイフルの利用がバレてしまうかもしれない」という点で、不安を感じている方もいるかと思います。

アイフルのWEB契約をなら、自宅へ郵送物が届くことはありません。

ローンカードなしの「カードレス」での借り入れとなり、口座振り込みか、スマホアプリでセブン銀行ATMまたは、ローソン銀行ATMから借り入れをすることになります。

メールの不着、会員メニューへのログインができなくなったなどの場合に限り、自宅に郵送物が届くケースもありますが、社名(アイフル)が入っていない封筒で送付されるので、万が一の場合も大きく心配は要りません。

下記の記事では、郵送物が送られないカードローンを紹介しています。
アイフル以外の選択肢も知りたいという方は、こちらもあわせてご覧ください。

学生におすすめのアイフルへの申し込み方法

学生におすすめのアイフルへの申し込み方法

アイフルへの申し込みは、スマホアプリからの申し込みが便利です。

スマホアプリからの申し込みなら、運転免許証を読み取るだけで、本人情報の入力を短縮できます。

もちろん、通常の入力フォームからも申し込みが可能です。
本人確認もスマホアプリなら、スマホで撮影した本人の画像と合わせて写真付きの本人確認書類1点でOKです。

アプリからは、カードレスでのATMのサービス、お取引状況の確認、返済シミュレーションなど、契約後も便利なサービスが利用できます。

なお、WEB申し込みでは、銀行口座を利用して、本人確認書類なしで申し込みする方法もあります。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!

学生がアイフルを利用する際の注意点

学生がアイフルを利用する際の注意点

学生にも便利なアイフルのサービスですが、以下のような注意点もあります。

  • 毎月必ず返済が必要になる
  • 借入額と期間によって利息の支払いが必要になる
  • 返済が遅れた場合、様々な悪影響が生じる可能性がある

それぞれ確認していきましょう。

毎月必ず返済が必要になる

アイフルで借り入れをした際は、毎月必ず返済が必要になります

口座振替で返済する場合は、引き落とし日に残高不足になると返済ができないので、前日までに残高の確認をしておきましょう。

ATM返済・コンビニ返済・振込返済の場合も、毎月の期日までに返済するのを忘れないように注意が必要です。

借入額と期間によって利息の支払いが必要になる

アイフルでも借入額と借入期間に応じた利息が発生します。
借り入れの元本と合わせて返済が必要です。

アイフルの借入の実質年率は3.0~18.0%です。
借入額が多いほど、利率も高くなります。

返済が遅れた場合、様々な悪影響が生じる可能性がある

返済が遅れた場合には、以下のような様々な悪影響が生じます。

  • 信用情報に記録が残る可能性がある
  • 損害遅延金が発生する
  • 追加で借り入れができなくなる

返済が遅れると、信用情報機関に履歴が残ります。
新たに金融機関から借り入れする時の審査でマイナスになる可能性があります。

返済が遅れた日数に応じて遅延損害金も発生します。
返済が滞っている間は新たに借入もできません。

そのほか、3ヶ月以上の長期延滞となると、金融事故として信用情報に記録される可能性があります。

最大5年間は新たな借り入れできなくなってしまうので注意が必要です。

期日での返済が難しい場合は、会員メニューの「次回返済期日の変更(猶予)」を利用するか、 下記の会員専用ダイヤルで相談ができます。

会員専用ダイヤル

0120-109-437(平日9:00〜18:00)

どうしても期日に返済できない場合には、事前に対応を取るようにしましょう。

下記の記事では、カードローンの返済を延滞した際のリスクをより詳しく紹介しています。
ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

学生がアイフルを利用することに関するQ&A

学生がアイフルを利用する際によくある疑問についてQ&Aでまとめています。
それぞれ確認していきましょう。

アイフルの利用がバイト先にバレることはある?

アイフルの利用がバイト先にバレることは、ほぼありません。

カードローン審査においては、在籍確認のために勤務先へ電話連絡がいくことが多いですが、アイフルについては原則として、勤務先への在籍確認は行っていません。

万が一、在籍確認が実施される場合も、社名を名乗らずに個人名での電話となるので、職場の人が電話を取ったときも、アイフルの利用がバレる可能性は少ないでしょう。

アイフルを利用すると就職活動に悪影響はある?

アイフルの利用履歴は信用情報機関に記録されますが、企業が就職活動において信用情報を照会することはまずありません。

カードローンの審査においては、利用者の同意に基づき、信用情報の開示が行われますが、就職活動においては利用者側の同意もないため、情報の開示自体もできません。

アイフルの利用が就職活動に悪影響を与える可能性はないと考えて良いでしょう。

学生がアイフルを利用することについてのまとめ

学生がアイフルを利用する際の条件や注意点を解説しました。

  • 20歳以上でアルバイトなどで定期的な収入を得ていれば貸付の対象となる
  • アイフルの限度額は一般的に10~20万円程度が目安。総量規制に注意
  • 申し込みはスマホアプリからのWEB完結の方法がおすすめ
  • 在籍確認の連絡は原則ないので親バレやバイト先にバレる可能性はほぼない
  • 返済遅れがあると悪影響が出る点には特に注意が必要

学生でも成人していて、アルバイトなどで収入があれば貸付の対象となります。

アイフルでは原則として在籍確認の電話連絡はないので、親やバイト先にバレる可能性はほぼありません。

初めての方は30日間無利息のサービスも利用できるので、急な出費でお金がどうしても必要になった際には、ぜひアイフルの利用について検討してみると良いでしょう。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!