アコム

アコムの振込先の銀行口座はどこ?振込での返済方法や振込時のポイントも解説

アコムの返済先について

「アコムで返済する時の振込先を知りたい」
「振り込みで返済する時に気を付けておくべきポイントはある?」

振込先の口座番号は利用者ごとに異なるので、その確認方法については事前に押さえておきたいところです。

そこで今回は、アコムの振込先などについて以下の内容を紹介していきます。

  • 振込先の詳細・口座番号の確認方法
  • 銀行振り込み以外での返済方法
  • 振込での返済で押さえておきたいポイント
  • アコムの振込先を間違えてしまった場合の対応方法

振込先の詳細と合わせて、振り込みでの返済で確認しておくべきポイントをまとめているので、ぜひ最後までご覧ください。

アコムは振込で返済することはできる?

アコムはでの返済方法は?

アコムでは銀行振り込みで返済が可能です。
振込先の銀行口座の情報は下記の通りです。

銀行名三菱UFJ銀行
支店名きさらぎ支店
科目利用者ごとに口座番号が異なる
(口座番号は会員メニュー内の
「返済時の振込入金口座照会」で確認)
名義人アコム(株)

振込先は「三菱UFJ銀行きさらぎ支店」となります。
振込先の口座番号は利用者ごとに異なります

口座番号の確認は、会員ページから可能です。
会員ログイン後、マイページにて「MENU」をクリックし、表示された項目の中にある「返済時の振込入金口座照会」から確認できます。

そのほか、銀行振り込み以外での主な返済方法としては、提携金融機関のATM、インターネット返済などがあります。

提携ATMにはセブン銀行ATMなどもあるので、24時間返済が可能です。

インターネットでの返済は事前にアコムに登録している金融機関でネットバンキングへの登録が必要になりますが、手続きから30分以内で返済が完了するので非常に便利です。

アコムでの銀行振り込み以外の返済方法についても詳しく見ていきましょう。

金融機関ATMでの返済について

アコムでは提携ATM、アコムのATMから返済が可能です。

提携ATMにはセブン銀行、ローソン銀行などもあり、コンビニからも返済できます。
アコムの提携ATMとしては以下のATMがあります。

  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イーネット
  • ローソン銀行
  • 北海道銀行
  • 北陸銀行
  • 東京スター銀行
  • 第三銀行
  • 広島銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡銀行
  • 十八親和銀行
  • 熊本銀行
  • セゾンATM

※八十二銀行は提携ATMですが、返済・入金には対応していません。

提携ATMでの返済が反映されるまでの時間は金融機関ごとに異なります
詳しくはお使いの金融機関の公式サイトなどでご確認ください。

提携ATMからの返済の手順(セブン銀行ATMの場合)の一例を示しておくと、以下の流れになります。

  1. カードをATMに入れる
  2. ご希望の取引の中から「ご入金(返済)」を選択
  3. 4桁の暗証番号を入力
  4. 入金する口座を選択
  5. 紙幣を入れる
  6. 入金内訳を確認して、問題がなければ「確認」ボタンを押す

そのほか、自動契約機(むじんくん)に併設のアコムのATMからも返済が可能です。
提携ATMでは返済の際に手数料がかかりますが、アコムのATMなら手数料は無料です。

ATM種別取引金額手数料
アコムのATM0円
提携ATM10,000円以下110円
10,001円以上220円

なお、アコムのATMは24時間営業です。

自動契約機の営業時間外でもカードリーダーにカードを通してロック解除をすれば、アコムのATMが利用できます。

アコムのATMでの返済の手順としては以下の通りになります。

  1. カードをATMに入れる
  2. 4桁の暗証番号を入力
  3. ボタンの中から「ご返済」を選択
  4. 現金をそろえて現金投入口に入れ「読取」ボタンを押す
  5. 画面表示の金額で間違えなければ「確認」ボタンを押す
  6. 明細書とカードを受け取る

インターネットからの返済について

インターネット返済ならスマホやパソコンから24時間返済できます
マルチペイメントネットワーク「Pay-easy(ペイジー)」を利用することで24時間での返済が可能となっています。

また、インターネット返済なら手数料も無料です。
アコム会員ページでの手続きは以下の通りです。

  1. 会員ページへログイン
  2. 上部の「MENU」ボタンから「インターネットでのご返済」に進む
  3. 返済口座を選択して、返済金額を入力して「確認」ボタンをクリック
  4. 返済内容を確認の上、実行ボタンをクリック

インターネットバンキングでの手続きの場合は、以下の通りです。

  1. 「金融機関でお手続きを進める」ボタンをクリックし、インターネットバンキングにログイン
  2. 決済口座を選択して支払いを実行
  3. 手続き完了

上記の手続きを完了してから、通常であれば30分以内で返済が完了します。
事前に利用中の金融機関でインターネットバンキングの契約が必要となるので、事前に手続きを済ませておきましょう。

なお、下記のメンテナンス日においては、インターネット返済は利用できません。
この点は注意しておきましょう。

  • 毎週月曜日 1:00~5:00
  • 1月1日 20:00~1月2日 6:00
  • 毎月第3日曜日 0:00~5:30
    (6月、9月の第3日曜日は0:00~6:00)
  • その他、各金融機関メンテナンス日

また、下記の記事ではアコムの返済額について詳しく紹介しています。
借入額別の返済シミュレーションも紹介しているので、こちらもあわせてご覧ください。

アコムの振込で押さえておきたいポイント

アコムの振込で押さえておきたいポイント

アコムの振込では事前に確認しておきたいポイントがいくつかあります。

  • 銀行振込は手数料が発生する
  • インターネット返済に対応していない金融機関の種類
  • お困りの際はカードローンデスクに相談する

それぞれ確認していきましょう。

銀行振込は手数料が発生する

銀行振り込みをする際には振込手数料が発生します。

手数料は1回であれば少額ですが、返済の度に積み重なると金額も大きくなっていきます
手数料の支払いを避けたい方は、アコムのATMやインターネット返済を利用しましょう。

インターネット返済に対応していない金融機関がある

アコムのインターネット返済では、一部対応していない金融機関もあります。
例えば、みずほ銀行とゆうちょ銀行には対応していません。

大手の金融機関でも対応していないところがあるので、利用を考えている金融機関がインターネット返済に対応しているかは確認をしておきましょう。

困った場合はカードローンデスクに相談

返済やアコムの利用について困ったことがあれば、アコム総合カードローンデスクに相談をしましょう。

土日・祝日は営業していないので注意しましょう。

電話番号0120-629-215
受付時間平日9:00~18:00

アコムの振込先を間違えてしまった場合の対処法とは?

アコムの振込先を間違えてしまった場合の対処法とは?

「銀行振り込みで返済をしたけど、振込先を間違えてしまった」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

振込先が存在しない口座の場合と、振込先が存在する口座の場合で対応が異なります。
それぞれのケースでの対応方法を見ていきましょう。

振込先が存在しない口座の場合

振込先が存在しない口座の場合、振込先の金融機関で入金処理はされず、振込金額は自動的に返金されることになります。

ただし、アコムへの返済は済んでいないので、振込先を間違えてしまった際に延滞してしまった場合でも、遅延損害金が発生してしまいます。

返金が行われる前でも、振込先を間違えてしまった場合は早めに正しい振込先に振込を行いましょう。

振込先が存在する口座の場合

アコムではない振込先が存在する口座の場合は、実際に振り込みが実施されてしまうことになります

返金をするためには「組戻し」と呼ばれる手続きが必要です。
基本的には電話でのオペレーター対応となり、返金の際には振込先の受取人の少額が必要となります。

また、組み戻しを行う際には基本的には600~800円程度の手数料が発生します。
相手側の承諾が得られなかった場合には、組み戻しを行うことはできません。

アコムの振込先に関するQ&A

アコム返済のQ&A

アコムの振込先について、とくに疑問になるポイントについてQ&Aでまとめました。
それぞれ確認していきましょう。

アコムの返済日はいつですか?

アコムの返済日は以下の2つから選べます。

  • 35日ごとの期日で返済する
  • 毎月ご自身が指定した期日までに返済する

35日ごとに返済する場合は、返済期日は前回返済日の翌日から数えて35日目までです。

返済をすると、その日の翌日からまた35日後が返済日となります。
そのほか、利用者自身で返済日を設定することもできます

返済期日が休業日(土・日・祝日、年末年始)の場合は、翌営業日が返済期日です。
なお、返済期日から15日以上前に入金すると毎月分の追加入金扱いになり、返済期日は変わらないので、この点は注意してください。

ちなみに口座振替で返済する場合は、締め日が毎月20日、引き落とし日が翌月6日です。
6日が金融機関の休業日の場合は、翌営業日が引き落とし日となります。

アコムの振込先の変更はできますか?

振込先の金融機関は会員ページから変更が可能です。

会員ページにログイン後、「振込金融機関の口座変更」から手続きできます。
そのほか、下記の方法でも変更が可能です。

  • 電話
  • 自動契約機(むじんくん)
  • 店頭窓口
  • アコムプッシュホンサービス24:0120-134-567(24時間・年中無休)

アコムの振込先にについてまとめ

アコムの振込先について下記の情報を中心にまとめました。

  • アコムでは銀行振り込みで返済が可能。振込先は三菱UFJ銀行きさらぎ支店
  • 振込先の口座番号は利用者ごとに異なる。会員ページから確認が可能
  • 銀行振り込み以外にもATM、インターネットなどから返済が可能
  • 振込での返済は手数料がかかることなどが注意点
  • 振込先を間違えた場合は、振込先が存在しないなら自動返金、振込先が存在するなら組み戻しが必要

アコムでは銀行振り込みでの返済が可能です。

振込先は三菱UFJ銀行きさらぎ支店で、口座番号は会員ページから確認が必要となります。
そのほか、ATM、インターネットなどからも返済が可能です。

インターネット返済であれば、24時間返済が可能で手数料もかかりません
振込先を間違えた場合は、振込先が存在しないなら自動返金、振込先が存在するなら組み戻しの手続きが必要となります。

ぜひ参考に振込での返済手続きを進めてみてください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

また、下記の記事ではアコムの審査について詳しく紹介しています。
ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

関連記事
アコムのおまとめローンを紹介 アコム

アコムのおまとめローンとは?申込方法や審査基準、利用するメリットデメリットを解説

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
「アコムのおまとめローンって実際どんなものなの?」 「申し込みはどうすれば良いの?」 複数の消費者金融で借り入れが膨らみ、おまとめロ …
アコム

アコムの借金は踏み倒せる?時効援用が成功する可能性から信用情報の扱いまで解説!

2021年7月9日
カードローン比較なら比較.com
「アコムの借金は踏み倒せるの?」 「アコムの時効成立にはどのような条件があるの?」 「アコムの時効成立を目指すメリット・デメリットは?」 …
アコムの解約方法について アコム

アコムの解約手続きはどうする?解約するメリットや無利息残高についても解説!

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
「アコムを解約したいと考えてるけど、手続きはどうすればいいの?」 「解約する上で、注意しておくべきことはある?」 アコムの返済が終わ …