アコム

アコムで即日融資を実現する方法を解説!在籍確認は?審査が甘いって本当?

「アコムより即日融資を受けたいけど方法が分からない・・・」
「アコムで即日融資を受ける際、どのような注意点があるの?」

アコムはスピーディーな審査と融資を行う大手消費者金融です。
しかし、アコムへはじめて申し込みする急ぎの方だと、本当に即日融資が受けられるのか不安な点があるでしょう。

そこで、今回はアコムの即日融資について下記の内容を解説していきます。

  • アコムで即日融資を実現する方法
  • アコムの即日融資で注意すべきポイント
  • アコムで即日融資を実現するコツ
  • アコムの即日融資を実現できないパターン

最短でアコムの即日融資を実現する方法も解説します。
ぜひ、最後までご覧ください。

アコムは即日融資に対応!インターネットが最短

結論から述べると、アコムは即日融資に対応しています。
中でも、最短の方法はインターネットを利用した申し込みです。
自動契約機のように現地まで足を運ぶ必要がなく、書類の提出もスマホ1台で完了します。

実際に融資されるまでにかかる時間は、約1時間~が目安だと考えてください。
アコムの公式サイトには最短30分と記載されていますが、あくまでも審査時間の話です。
ローンカードの発行から借り入れまでを含めた場合、1時間以上はかかってしまいます。

また、「即日融資は何時まで申し込めばいいの?」と気になる方も多いはずです。
インターネット申し込みは24時間365日にわたって受け付けています。

しかし、審査時間を考慮した場合、遅くても当日の19:00までには申し込んでおきましょう。

初回利用なら30日間無利息!

【最短】アコムの即日融資を利用する流れ

アコムで最も速く即日融資を利用する流れは以下の通りです。

  1. インターネットから申し込み
  2. 必要書類の提出
  3. 審査結果の連絡と契約手続き
  4. カードの受け取り
  5. 融資を受ける

申し込みの手続きにつまづいてしまうと、即日融資に間に合わない可能性があります。
アコムからスムーズに借り入れるためにも、上記の流れを確認していきましょう。

インターネットから申し込み

アコムの即日融資はインターネット申し込みが最短です。
まずはアコム公式サイトへアクセスし、申込フォームの必要事項に入力します。
主な入力情報は以下をご覧ください。

本人情報氏名・生年月日・メールアドレスなど
自宅情報住所・電話番号・住居種類・入居年月など
家族情報世帯主との関係・同一生計人数
勤務先情報勤務先電話番号・勤務形態など
(正社員・派遣社員・契約社員・アルバイト・パートなど)
その他情報他社の借入総額・希望の限度額など

インターネットで申し込みした後、アコムより携帯または自宅に申込内容の確認電話が入ることがあります。

必要書類の提出

アコム申し込み後に届くメール記載のURLよりログインし、必要書類を提出してください。
必要書類は本人確認書類と収入証明書類の2種類です。

また、インターネット申し込みの場合、必要書類の提出方法は以下の通りになります。

  • アコム公式アプリ
  • WEBアップロード

スマートフォンで申し込みするときはアコム公式アプリ、パソコンで申し込みするときはWEBアップロードで必要書類を提出するとスムーズです。

審査結果の連絡と契約手続き

アコムでは最短30分で審査結果を連絡してくれます。
審査が完了次第、契約手続きのお願いメールが届くため、契約内容をよく確認してください。

契約内容の同意をもってアコムとの契約手続きは完了です。

ローンカードの受け取り

アコムのローンカード受け取り方法は郵送、または自動契約機(名称:むじんくん)の2種類です。
ただ、即日融資の場合は自動契約機を利用しましょう。

自動契約機の設置場所が分からないときは、アコム公式サイトより検索してください。

即日融資を受けるときの借入方法

アコムとの契約完了後、即日融資を実現する借入方法は2種類です。

  • ATMを利用する
  • 口座振替を利用する

基本的には、ATMを利用した借入方法をおすすめします。
アコムの自動契約機でローンカードを発行すれば、コンビニATM等でお金を引き出せるからです。

コンビニATMセブン銀行ATM
ローソン銀行ATM
イーネットATM
その他ATM三菱UFJ銀行ATM
東京スター銀行ATM
北陸銀行ATM
西日本シティ銀行ATM
広島銀行ATM など

また、アコムの即日融資は口座振替にも対応しています。
自動契約機やATMを探す必要がないので、自宅から出る手間を省略可能です。

しかし、アコムの口座振替を利用する場合、金融機関の営業時間に注意する必要があります。
タイミングによっては翌日振込になるので覚えておきましょう。

アコムの自動契約機を利用する方法は、こちらの記事を参考にして下さい。

アコムの即日融資で注意すべきポイント

アコムで即日融資を受ける際には、いくつか注意点があります。

  • 勤務先が土日休みだと在籍確認が取れない可能性がある
  • 自動契約機の営業時間は21時まで
  • 振込時間が平日と休日で違う

それぞれの注意すべきポイントについて、詳細をチェックしていきましょう。

土日に在籍確認は行っていない

アコムより土日に即日融資を受けたいときは、勤務先への在籍確認に注意してください。

アコムでは審査の最終段階で勤務先に電話し、在籍確認を行っています。
しかし、会社が土日休みで電話がつながらない場合、在籍確認が取れないため

電話が月曜日に回される可能性があるのです。

在籍確認が完了しない場合、アコムのカードローン自体を利用できません。
アコムのカードローンデスクに相談すれば、在籍確認を書類で完了させるなど、状況に応じたアドバイスを期待できます。

営業時間は21時まで

アコムのカードを自動契約機で受け取りするときに注意したいのが、9時00分~21時00分までの営業時間です。

21時を過ぎると営業時間が終了となるため、自動契約機からのカード受け取りが翌営業日となります。

ATMを利用してアコムの即日融資を実現したい場合、自動契約機の営業時間内に来店してください。

振込時間が平日と休日で違う

アコムより口座振込で即日融資を受けるときは、金融機関の振込スケジュールに注意してください。
楽天銀行以外の金融機関では、平日と休日で振込時間が異なります。

例えば三菱UFJ銀行・ゆうちょ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行の場合、振込が当日扱いとなる受付時間は以下の通りです。

平日0時10分~23時49分まで
土日祝0時10分~19時59分まで

その他の金融機関で振込が当日扱いとなる受付時間は以下のとおりです。

モアタイム金融機関平日0時10分~17時29分まで
コアタイム金融機関平日0時10分~14時29分まで

モアタイム・コアタイム、両方の金融機関で土日祝の振込手続きは翌営業日扱いです。

口座を持っている金融機関がモアタイムなのかコアタイムなのか分からないときは、アコム公式サイトの振込実施時間拡大(モアタイム)金融機関一覧をご覧ください。

モアタイム金融機関の平日17時29分、コアタイム金融機関の平日14時29分を過ぎそうなときはアコムの自動契約機でカードを受け取りし、ATMより出金する方法をおすすめします。

アコムで即日融資を実現するコツ

アコムで即日融資を実現するためのコツは以下の3つです。

  • 借入希望額を低くする
  • 遅くても19時までに申し込む
  • 在籍確認の手順を把握しておく

それぞれのコツについて、詳しく解説します。

借入希望額を低くする

アコムへ申し込みするときは、借入希望額をなるべく低くしてください。

年収に対し、高すぎる借入額を希望すると審査が慎重になりやすいです。
審査が慎重になると、通常より結果が出るまで時間がかかります。
つまり、借入希望額を低くすれば、審査時間を短縮できる可能性があるのです。

アコム申込フォームでは、1万円~800万円の範囲で借入額を希望できます。
総量規制等にも注意しながら、無理のない借入希望額を入力しましょう。

アコムの審査落ちについて詳しく知りたい方は、こちらも合わせてご覧ください。

遅くても19時までに申し込む

アコムより即日融資を受けたいときは、遅くても19時までに申し込みしてください。

アコムの審査回答時間は9時00分~21時00分(平日・土日祝)とされているため、21時以降に申し込みしても審査回答は翌営業日扱いです。
そのため、アコムより即日融資を受けるには21時までに審査を回答してもらわないといけません。

アコムへのインターネット申し込みの場合、融資までの時間は約1時間が目安です。
しかし、混雑状況や審査内容によっては1時間以上かかる場合もあります。

申込フォームへの入力時間や必要書類の準備時間などがあるため、20時より時間的に余裕を持たせる必要があります。
20時より1時間前となる19時までにアコムへ申し込みすれば、即日融資を実現しやすいのでおすすめです。

在籍確認の手順を把握しておく

アコムより即日融資を受けたいときは、在籍確認の手順を把握しておきます。

アコムが在籍確認する時間帯は9時00分~21時00分です。
アコムの審査は最短30分のため、速ければ申し込みから30分以内に勤務先へ電話が入ります。

申込本人が在籍確認の電話に出たときの手順は以下のとおりです。

  1. アコム担当者「□□と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?」
  2. 申込本人「私が○○です」
  3. アコム担当者「申し込みありがとうございます、在籍確認はこれで完了とさせていただきます」

申込本人が電話に出たときは、簡単な会話で在籍確認が完了します。

勤務先の人が電話に出たときの手順は以下をご覧ください。

  1. アコム担当者「□□と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか?」
  2. 勤務先の人「○○は本日休みでございます」
  3. アコム担当者「分かりました、失礼いたします」

電話に出た勤務先の人が在籍確認が取れる返答をすれば完了です。

在籍確認に柔軟に対応するアコム

アコムへ相談すると、在籍確認の大まかな時間指定に応じてもらえる可能性があります。

申込本人または勤務先の人が電話応対できる時間帯を指定しておくと、在籍確認がスムーズです。

また、アコムへの相談次第では、書類での在籍確認に応じてもらえるかもしれません。
会社が土日休みで電話での在籍確認が取れそうもないときは、書類で在籍確認してもらえないか、アコムへ相談してください。

アコムの在籍確認で利用できる主な書類は以下のとおりです。

  • 社員証
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 社会保険証

在籍確認について相談したいときは、インターネットで申し込み後、以下の連絡先へかけてください。

連絡先アコムコールセンター
電話番号0120-07-1000
受付時間平日9時00分~18時00分

アコムコールセンターは平日のみの受付です。
土日に在籍確認について相談したいときは、申込内容の確認電話が入ったときに行ってください。

アコムの即日融資を実現できないパターンとは?

審査が甘いという噂もあるアコムですが、そんなことは全くありません。
信用情報に問題があれば、当たり前のように審査落ちします。

また、信用情報以外でアコムの即日融資を実現できないときに考えられるのが、以下のパターンです。

  • 申込内容に不備があった
  • 総量規制に引っかかった
  • 必要書類を用意できなかった

それぞれのパターンについて、詳しく説明します。

申込内容に不備があった

アコムへの申込内容に不備があると、審査完了までに時間がかかりかねません。
申込フォームの必要事項に入力するときは、申込内容が正しいかどうかよく確認してから送信してください。

また、アコムへの虚偽申込はNGです。

虚偽申込は氏名や住所、電話番号、勤務先などウソの内容で申し込みする行為をいいます。
虚偽申込する者の信用は大きく落ちるため、審査で否決される可能性大です。

「虚偽申告でもばれないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、うその情報は十中八九ばれます。
悪質な虚偽が分かった時点で審査に落ちると考えてください。

総量規制に引っかかった

総量規制に引っかかっている方は、アコムの審査に落ちる可能性大です。

総量規制により貸金業者からの借入総額は、原則年収3分の1を超えられません。
例えば、年収300万円の方は100万円超の借入総額で総量規制に引っかかっている状況です。

他社の借入総額が年収3分の1を超えている方は、アコムの審査時に返済能力が足りないと見なされます。
返済能力が足りない方は、アコムの審査通過は期待できません。

そのため、総量規制に引っかかっている方は、他社への返済を優先させてください。

必要書類を用意できなかった

必要書類を用意できないときは、アコムより再提出を求められる場合があります。

再提出の時間をかけている間に、即日融資の実現に失敗しかねません。
急ぎで借りたいときは、正しい必要書類を用意してください。

本人確認書類について

本人確認書類の一覧は以下のとおりです。

  • 運転免許証
  • 保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

スマホアプリで提出する場合、本人確認書類1点で済みます。
WEBアップロードで提出する場合は、本人確認書類2点が必要です。

本人確認書類1点しか持っていない方は住民票の写し、または電気・ガス・水道など公共料金の領収書から1点提出してください。

収入証明書類について

アコムの限度額が50万円超の方アコムの限度額と他社借入総額の合計が100万円超の方は収入証明書類を提出します。

収入証明書類の一覧は以下のとおりです。

  • 最新年度の源泉徴収票
  • 直近2カ月分の給与明細書
  • 最新年度の市民税・県民税額決定通知書
  • 最新年度の所得証明書
  • 最新年度の確定申告書・青色申告書・収支内訳書

勤続1年未満の場合、1年に1回もらえる源泉徴収票だと用意できないことがあります。
源泉徴収票を用意できないときは、直近2カ月分の給与明細書がおすすめです。

アコムと即日融資に関するまとめ

今回は、アコムの即日融資について下記の内容を中心に解説してきました。

  • インターネットで申し込みするのが一番速い
  • 審査は最短30分、申し込みから融資までは最短1時間が目安
  • 口座振込はカード到着前に融資が受けられる
  • アコムATM・提携ATMはカードを自動契約機で受け取り次第、すぐに出金できる
  • 審査回答時間が9時00分~21時00分となるため、遅くても19時までには申し込みする
  • 即日融資を実現させるには、在籍確認への対応が必要

安定した収入があり、正しい内容で申し込みすればアコムからの即日融資は実現しやすいです。

ただし、土日に申し込みするときは在籍確認に注意してください。

会社が土日休みで電話で在籍確認するのが難しいときは、書類に変更してもらえるかどうかアコムへの事前相談をおすすめします。

初回利用なら30日間無利息!

関連記事
アコムのおまとめローンを紹介 アコム

アコムのおまとめローンとは?申込方法や審査基準、利用するメリットデメリットを解説

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
「アコムのおまとめローンって実際どんなものなの?」 「申し込みはどうすれば良いの?」 複数の消費者金融で借り入れが膨らみ、おまとめロ …
アコムで利用限度額を増額する方法 アコム

アコムで利用限度額を増額する方法を紹介!増額審査に必要な書類や申し込み方法も解説!

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
「アコムで増額を申し込みたいけど、審査が不安」 「増額はどうやって申し込めば良いの?」 アコムでは、増額を申請して審査に通れば、利用 …
アコム

アコムの借金は踏み倒せる?時効援用が成功する可能性から信用情報の扱いまで解説!

2021年7月9日
カードローン比較なら比較.com
「アコムの借金は踏み倒せるの?」 「アコムの時効成立にはどのような条件があるの?」 「アコムの時効成立を目指すメリット・デメリットは?」 …