アコム

アコムの審査落ちを回避する方法はある?審査落ちとなる原因や対処法も解説!

アコムで審査におちとなってしまうことについて解説

「アコムの審査に落ちてしまったけど理由が分からない」
「審査落ちを回避する方法はある?」

アコムの審査でも「安定収入があるか」「利用履歴に問題がないか」などはしっかりとチェックされます。

属性や利用履歴に問題があれば、当然、審査落ちもあり得ます。
ただ、審査に落ちた方も原因を改善できれば、審査通過の可能性は十分にあります

まずは審査落ちの理由をはっきりさせるところから始めていきましょう。
今回は、アコムの審査落ちについて以下の内容を解説していきます。

  • アコムで審査落ちする理由
  • 審査落ちを回避する方法
  • 審査落ちした人が検討すべきカードローン
  • 審査に関するQ&A

審査落ちを回避する方法や、審査落ちした人が検討すべきカードローンも合わせて解説していくので、ぜひ最後まで目を通してみてください。

アコムの審査基準は厳しい?甘い?

アコムの審査難易度について

アコムの審査も他のカードローンと同様に申し込み者の返済能力をしっかりチェックしています。

収入、借り入れ状況、過去の利用履歴、金融事故はないかなどをチェックしたうえで、貸付可能か、利用限度額はいくらに設定するかなどを判断します。

特別に審査が厳しいということはありませんが、他のカードローンに比べて審査が甘いということはありません

闇金やソフト闇金を除き、審査が甘いカードローンはないと考えておくべきです。

アコムに審査落ちする理由は?

アコムの審査に落ちてしまう理由

アコムに審査落ちをしてしまう理由としては、以下が挙げられます

  • 安定収入がない
  • 信用情報に問題がある
  • 他社からの借入金額が大きい
  • 在籍確認できなかった
  • 提出書類に不備がある

審査落ちの理由として考えられるものを、一つずつ見ていきましょう。

安定した収入がない

審査で特に重要なのが、返済能力です。
収入が安定しているか、収入が多いか少ないかなどは必ずチェックされます。

特にアコムでは、安定した収入を契約の基準として設けています
審査に落ちてしまった場合は、安定収入がないことが理由の可能性があります。

とくに無職や無収入の方は、まずは収入を得ることが条件です。
パートやアルバイトをして、まずは安定した収入を得てから再度申し込みをしましょう。

信用情報に問題がある

審査の際には、JICC、CICといった信用情報機関に照会して、申し込み履歴、借り入れ・返済の利用実績、金融事故に関する情報などがチェックされます。

過去に金融事故があり、信用情報に問題がある場合は審査に通過できません。
主な金融事故としては以下が挙げられます。

長期延滞カードローンやクレジットカード
における61日以上の延滞
債務整理合法的に借金を整理する手続き
強制解約延滞が長引いた際に、
消費者金融などから強制的に解約されること
代位弁済利用者の代わりに保証会社が返済すること

アコムの加入している信用情報機関は、「日本信用情報機構(JICC)」と「シー・アイ・シー(CIC)」です。

JICC、CICではそれぞれ金融事故の記録は最長5年残ります。
金融事故の記録が残っている間は、審査に通過できないことを理解しておきましょう。

他社からの借入金額が大きい

カードローンのような貸金業者には、総量規制という法律上のルールが適用されます。
総量規制は、年収の1/3を超える借り入れはできないという決まりです。

たとえば、年収600万円の人なら、200万円を超える借り入れはできないということです。
総量規制はアコムだけの借入額だけでなく、他のカードローンも含めた借入額の総額に対して適用されます

そのため他社で総量規制の上限に近い借り入れをしている場合には、アコムの審査に落ちてしまう可能性があります。

また合わせて、借入件数にも注意が必要です。
他社カードローンも含めた借入件数が多いと、審査に落ちてしまう可能性があります。

明確な基準はありませんが、一般的には4件以上などの借り入れなどがあると審査に落ちてしまう可能性が高いです。

借入金額と合わせて、借入件数も確認しておきましょう。

在籍確認できなかった

在籍確認が取れない場合も、審査に通過することはできません。

アコムを含めカードローンの審査では、申請した勤務先に本当に在籍しているかを確認するために、在籍確認の電話があります

在籍確認は「はい、私が●●です」といった程度に本人の確認が取れれば完了です。
本人以外が電話に出た場合も「●●は席を外しております」などの言質が取れれば確認は完了します。

ただし、誰も電話に出ないとなると在籍確認は完了できません。
とくに、ふだん電話が取れないことが多い職場だと審査落ちの理由になるかもしれません

下記の記事では、在籍確認がないカードローンを紹介しています。
ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

提出書類に不備がある

提出書類に不備があり、審査に落ちてしまった可能性もあります。
再提出を求められることもありますが、場合によってはそのまま審査落ちになっている可能性もあるでしょう。

また申し込み時の不備という点では、本人情報で入力した内容に誤りや抜けがった可能性もあります。

とくに借り入れを急いでいる場合だと、チェックがおろそかになりがちですが、まずはミスなく申し込むことを心掛けましょう。

アコムに審査落ちすると他社も利用できない?

アコムを審査落ちしても他社カードローンが利用できないとは限らない

アコムに落ちても他のカードローンであれば、審査に通過できる可能性もあります。
アコム、プロミス、アイフルといった大手消費者金融の成約率はいずれも40%前後で大きく差はありません。

どのカードローンの審査が特別に厳しいといったことはなく、審査の難易度は同程度です。
ただし、借入額・借入件数が多すぎる、過去に金融事故があるなど、根本的な問題がある場合には、その解決が先です。

とくに理由が思い当たらない場合には他社への申し込みをしてみる、致命的な問題がある場合には解決をするといったように、ご自身のケースに合わせて次のアクションを検討しましょう。

アコムの審査落ちを回避する方法

アコムを審査落ちしないための対策

これからアコムへ申し込みをする方に向けて、審査落ちを回避するための方法を紹介していきます。

審査落ちを回避する方法としては、以下が挙げられます。

  • 申し込みの流れを理解する
  • 信用情報をきれいにする
  • 借入総額を減らす
  • 転職直後に申し込まない
  • 複数のカードローンと同時に申し込まない

それぞれ見ていきましょう。

申し込みの流れを理解する

手続きを始める前に、申し込みの流れを理解しておきましょう。
行き当たりばったりで手進めると、不備が出やすくなります。

アコムのインターネット申し込みの流れは以下の通りです。

  1. アコム公式サイトの申し込みフォームから本人情報を入力して申し込み
  2. アコムから届くメールに記載の内容に従い、自分に合う方法で書類を提出
  3. 審査結果のメールを受け取る
  4. メールの内容を確認の上、契約内容に同意する
  5. 店頭窓口・自動契約機(むじんくん)への来店、または郵送でローンカードを受け取る

申し込み方法としては、インターネット申し込みのほか、店頭窓口、自動契約機、電話、郵送でも申し込みできます。

各申し込み方法のメリット・デメリットをまとめると以下の通りです。

申込方法メリットデメリット
インターネット
申し込み
自宅で空いた時間に申し込める
WEB完結での申し込みも可
即日融資も可
パソコン・スマホ
の操作が必要
店頭窓口担当者に相談できる
即日融資も可
店舗が少ない
来店の手間がかかる
自動契約機店舗数が多い
即日融資も可
来店の手間がかかる
電話電話で手間なく
申し込める
インターネット/来店/
郵送/
FAX送信の
いずれかで契約手続きが必要
郵送パソコンの操作も
来店も不要
郵送のための時間と
手間がかかる

おすすめはパソコン・スマホから自宅で申し込みができるインターネット申し込みです。
ローンカードを自動契約機で受け取れば、即日融資も可能です。

自分に合った申し込み方法で、手続きを進めていきましょう。

信用情報をきれいにする

信用情報に金融事故が記録されている場合には、記録が抹消されるまで待つほかありません。

アコムの加入している信用情報機関は、JICCとCICの2つです。
それぞれの期間で、金融事故の記録は最長5年残ります。

もちろん金融事故が記録されている間は、他社のカードローンでも審査に通過できません。
金融事故の記録が残っている方は、記録が消えるまで十分な期間を待ってから、あらためて申し込みしましょう。

借入総額を減らす

総量規制の上限に近い借り入れをしている場合には、返済をして借入総額を減らしてから申し込みしましょう。

上限に近い借り入れをしたままでは、審査の通過するのが難しいのはもちろんですが、返済の負担も大きくなりすぎてしまいます。

新たに借り入れをする前に、ある程度返済をして無理のない形で借り入れしましょう

正しい情報で申し込む

入力の誤りや書類の不備があると、確認のために審査に時間がかかってしまったり、場合によってはそのまま審査に落ちてしまう可能性があります。

まずは正しい情報で不備のないように確認しながら、申し込みを進めていきましょう。
またアリバイ会社を利用しての、虚偽の申告は絶対にNGです。

収入が少なく審査に通過できるか不安な場合でも、嘘のない情報で申し込みしましょう。

アリバイ会社を利用して収入証明書を偽造したなどの事実が発覚した場合には、強制解約や、場合によっては詐欺罪などで刑事罰を受ける可能性もあります。

リスクが大きく、倫理的にも許されない行為となるので、虚偽の情報での申し込みは絶対に行わないようにしましょう。

転職直後に申し込まない

転職直後のような勤続年数が短いケースでは、審査で不利になる可能性があります。
今の職場での勤続年数が長く、収入も安定しているほど、審査ではやはり有利になります。

転職直後の方は、しばらく時間をおいてから申し込みを進めていきましょう。

また、下記の記事では転職時のカードローン利用についてより詳しく紹介しています。
ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

複数のカードローンと同時に申し込まない

審査に落ちるかが不安で、複数社へ同時に申し込むことを考えている方も中にはいるかもしれません。

他社のカードローンでの申し込みが先行して進んでいった場合、アコムの審査でその申し込み履歴が信用情報で確認できてしまう可能性があります。

つまり複数社に申し込みをしていることが、アコムの審査で確認されてしまう可能性もあるということです。

複数社に申し込みしていることが確認されると審査でマイナスの評価になり、結果として審査に落ちてしまう可能性もあります

このように、複数社へ申し込むと、むしろ審査落ちの原因になりかねません。
申し込みは1社ずつ確実に進めていきましょう。

アコムの審査に落ちてしまった場合はどうする?

もしアコムの審査に落ちてしまったなら、半年以上期間をあけてから再度申し込むのが良いでしょう。

アコムに申し込みしたという履歴は、半年間は信用情報に記録されます。
信用情報に残るのは申し込みの履歴ですが、現状契約がないことから審査に落ちていると判断されます。

もちろん半年以内に審査に落ちていると必ずしも審査に通らないわけではないですが、万全を期して申し込みをしたいと考えているなら、半年以上は期間をあけて申し込むべきです

アコムに審査落ちした人が検討すべきカードローン

アコムに審査落ちした人におすすめのカードローンとしては、プロミス、アイフル、SMBCモビットなどの大手のサービスです。

それぞれの特徴・メリットをチェックしていきましょう。

プロミス

プロミス
カードローンの種類プロミス
実質年率4.5~17.8%
利用限度額500万円
即日融資
WEB完結

プロミスは、初めてカードローンを利用する方におすすめです。
プロミスなら、最短1時間で申し込みから融資までを完了できます

借り入れをお急ぎの方にもスピーディーに対応できます。
郵送物なしのWEB完結申し込みも可能です。

スマホアプリからセブン銀行ATMなどで借入できる「アプリローン」や、オンラインで申し込みをして最短10秒で振込融資が受けられる「瞬フリ」など、カードレスでの借り入れにも対応しています。

\ 土日祝日でもOK♪ /

プロミスの詳細はこちら!

アイフル

アイフル
カードローンの種類アイフル
実質年率3.0%~18.0%
利用限度額800万円
即日融資
WEB完結

WEB完結申し込み、30日間無利息、最短30分のスピード審査など、アイフルは充実のサービス展開が魅力です。

スマホアプリを利用してのセブン銀行ATM・ローソン銀行ATMからのカードレスでの借り入れにも対応しています。

さらにWEB完結申し込みをしてカードレスで借入すれば即日融資も可能です。

WEBからの申し込みであれば、審査時間は最短25分(※)となっています。
急な出費であっても、アイフルならスピーディーに解決できるでしょう。

最短10秒の24時間365日即時振込サービスも2020年12月よりスタートしています。

\ 在籍確認&郵送物なし! /

アイフルの詳細はこちら!

注釈

(※)WEB申し込みの場合、審査時間・融資時間がそれぞれ最短25分となります。
(※)お申込の状況によってはご希望にそえない場合がございます。

SMBCモビット

SMBCモビット
カードローンの種類SMBCモビット
実質年率3.0%~18.0%
利用限度額800万円
即日融資
WEB完結

WEB完結申し込みなら、郵送物なしで周りに利用をバレずに申し込みが可能です。

また、SMBCモビットでは、指定の銀行口座を登録し、かつ勤務先を確認できる書類を提出することで電話での在籍確認なしで申し込みができます。

審査は最短30分で、振込融資を利用しての即日融資にも対応しています
とくに電話での在籍確認を避けたい方におすすめのカードローンです。

\ WEB完結なら電話連絡なし! /

SMBCモビット
の詳細はこちら!

アコムの審査に関するQ&A

アコムの審査についてのよくある質問について、Q&Aとしてまとめています。
それぞれ確認していきましょう。

即日融資の審査時間をどれくらい?

アコムの審査時間は1時間前後を目安にしておくと良いでしょう。
「審査時間は最短30分」と謳っていますが、あくまで最短の場合です。

実際にはそれ以上時間がかかることもあります。
混雑状況や申し込み者の属性などによっては、2時間以上など長くなることもあります。

カードローンは審査に落ちたがアコムACマスターカードなら通る?

アコムACマスターカードは、カードローンとキャッシングの機能が付いたクレジットカードです。

発行の際の審査の難易度は、アコムのカードローンとほぼ同じです。
返済能力があるかを基準にしていると考えられます。

したがって、カードローンの審査に落ちたのであれば、アコムACマスターカードの審査にも落ちてしまう可能性は十分にあると考えられます。

アルバイトやパートだと審査に落ちる?

パートやアルバイトとして働いている主婦の方でも、審査に通過することは可能です。
同様に契約社員や派遣社員も安定した収入と返済能力が認められれば、アコムでの借り入れが可能です。

また、下記の記事ではパートやアルバイトのカードローン利用について、より詳しく紹介しています。
ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。

アコムの審査落ちに関するまとめ

アコムの審査落ちについて下記の情報を中心にまとめました。

  • 審査落ちする理由としては「安定収入がない」「信用情報の問題」など
  • 審査落ちを回避するには「不備なく申し込む」「借入総額を減らす」など
  • 再度申し込みをするなら半年以上期間をあける方が良い
  • 審査落ちして別に申し込むなら、プロミス、アイフル、SMBCモビットがおすすめ

審査に落ちてしまう理由としては、安定収入がない、過去に金融事故があり信用情報に問題がある、他社の借入総額が多くて総量規制の上限に近いなどの理由が考えられます。

審査落ちを回避するためには、そうした審査落ちの理由を事前になくしておくことはもちろん、不備なく申し込みを進めることがまずは重要です。

審査に落ちた後に再度申し込みをするなら、信用情報から申し込みの履歴が消える半年以上の期間をあけるのが無難です。

審査落ちして他のカードローンへ申し込みをするなら、プロミス、アイフル、SMBCモビットなどの大手のサービスを検討してみると良いでしょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事
アコムのむじんくんの利用方法 アコム

アコムの自動契約機(むじんくん)の利用方法は?注意すべきポイントや必要書類について解説

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
「アコムの自動契約機はどうやって利用すれば良いの?」 「自動契約機でも即日融資はできる?」 自動契約機からアコムに申し込みたいけど、 …
アコムのおまとめローンを紹介 アコム

アコムのおまとめローンとは?申込方法や審査基準、利用するメリットデメリットを解説

2021年5月13日
カードローン比較なら比較.com
「アコムのおまとめローンって実際どんなものなの?」 「申し込みはどうすれば良いの?」 複数の消費者金融で借り入れが膨らみ、おまとめロ …
アコム

アコムで即日融資を実現する方法を解説!在籍確認は?審査が甘いって本当?

2021年7月26日
カードローン比較なら比較.com
「アコムより即日融資を受けたいけど方法が分からない・・・」 「アコムで即日融資を受ける際、どのような注意点があるの?」 アコムはスピ …