アコム

アコムで一括返済を行う5つの方法を紹介!メリットやデメリットについても解説!

アコムの一括返済について解説

「アコムで一括返済したいけど、どうやって返済すればいいの?」
「一括返済する上で、気を付けた方が良いことってある?」

一括返済には「利息が少なくなる」「他社での審査で不利を避けられる」など、いくつかメリットがあります。
お金に余裕ができたなら、一括返済についてはぜひ検討しておきたいところです。
しかし、具体的な方法がわからず、二の足を踏んでいる方も多いと思います。

そこで今回は、アコムの一括返済について下記の内容を紹介していきます。

  • アコムの一括返済についての基礎知識
  • アコムの一括返済のシミュレーション
  • アコムで一括返済する5つの方法
  • 一括返済するメリット・注意点
  • 一括返済するべき人・しない方が良い人

一括返済の実際のメリットや、事前に確認したい注意点などもまとめています。
ぜひ最後までご覧ください。

アコムの一括返済とは?

アコムの一括返済とは?

そもそも一括返済とは、すべての借入残高を返済する方法のことです。
カードローンの返済日に関わらず、1回の支払いで借金を0にできます。

また、一括返済と似たような言葉に「繰上返済」があります。
全額をまとめて返済する一括返済に対して、繰上返済は借入残高の一部を早めに返済する方法です。
それぞれ仕組みや目的が異なるのでご注意ください。

アコムで一括返済した場合のシミュレーション

アコムで一括返済した場合のシミュレーション

アコムで一括返済した場合、返済金額をどれくらい減らせるのでしょうか。

例えば30万円を金利18%で30日間にわたって借り入れたとします。
この場合の利息は、30万円×18%÷365日×30日=4,438円です。

同様に30万円を60日間にわたって借り入れた場合、30万円×18%÷365日×60日=8,876円になります。
つまり、借入金額が同じ30万円でも、返済期間が30日違えば、約4,500円も返済金額に差が出るということです。

  • 30万円を30日で返済:利息は4,438円
  • 30万円を60日で返済:利息は8,876円

通常返済だと返済日数を縮めることはできませんが、一括返済なら可能です。
トータルの返済金額を減らしたい方におすすめします。

アコムで一括返済する5つの方法

アコムで一括返済する5つの方法

アコムの一括返済する方法は以下の5つです。

方法営業時間手数料
店舗窓口平日9:30~18:00
(土日・祝日は休業)
無料
アコムのATM24時間(年中無休)無料
銀行振込金融機関による有料(振込手数料)
インターネット返済24時間(年中無休)無料
提携ATM金融機関による10,000円以下:110円
10,000円以上:220円


店舗窓口

返済と合わせて相談や質問がある場合は、店頭窓口からの返済が便利です。
担当者に一括返済をする旨を伝えて、手続きを行いましょう。
手数料は無料です。

ただ、店舗の営業時間は平日の9:30~18:00となります。
土日・祝日は営業していないので注意してください。

アコムの有人店舗は以下の全国4店舗となります。

店名住所
西新宿支店東京都新宿区西新宿1丁目3-1
新宿サンフラワービル2F
川崎駅前支店神奈川県川崎市川崎区駅前本町5-3
KOWA川崎駅前ビル2F
天王寺支店大阪府大阪市天王寺区堀越町16-9
毎日シルバ-ビル4F
梅田支店大阪府大阪市北区小松原町1-7
ミスターりんビル2F

アコムのATM

アコムのATMからも一括返済に対応しており、手数料は無料です。
24時間年中無休で営業しているので、店舗窓口を訪れる時間がない方におすすめします。

ただ、月曜日の午前1:00〜5:00の間は定期点検で利用できないのでご注意ください。

銀行振込

アコムでは、銀行振込による一括返済にも対応しています。

振込先の口座番号に関しては、アコムの会員ページから確認することが可能です。
ログイン後、マイページにて「MENU」をクリックし、表示された項目にある「返済時の振込入金口座照会」からチェックしましょう。

ただ、銀行振り込みは振込手数料が発生するのでご注意ください。

インターネット返済

アコムのインターネット返済なら、24時間365日返済が可能です。
手数料も必要ないので、自宅にいながら手軽に一括返済することができます。

また、インターネット返済の具体的な手順は下記の通りです。

  1. 会員ページへログイン
  2. 上部の「MENU」ボタンから「インターネットでのご返済」に進む
  3. 返済口座を選択して、返済金額を入力して「確認」ボタンをクリック
  4. 返済内容を確認の上、実行ボタンをクリック
  5. 「金融機関でお手続きを進める」ボタンをクリックし、インターネットバンキングにログイン
  6. 決済口座を選択して支払いを実行
  7. 手続き完了

一括返済の場合は、返済金額の入力画面で借入金額を入力します。
手続きが完了すれば、通常30分以内で返済が完了する仕組みです。

ただ、インターネット返済の場合、利用中の金融機関がインターネットバンキングに対応している必要があります。
事前に手続きを済ませておきましょう。

提携ATM

アコムの一括返済に対応している提携ATMは以下記の通りです。

三菱UFJ銀行 / セブン銀行 / イーネット / ローソン銀行 / 北海道銀行 / 北陸銀行 / 東京スター銀行 / 第三銀行 / 広島銀行 / 西日本シティ銀行 / 福岡銀行 / 十八親和銀行 / 熊本銀行 / セゾンATM

提携ATMでは1万円以下の返済で110円1万円を超えると220円の手数料がかかります。
また、営業時間は提携先の金融機関ごとに異なるので要注意です。

なお、月曜日の午前1:00〜5:00の間は定期点検で利用不可となります。

アコムで一括返済するメリット

アコムで一括返済するメリット

アコムで一括返済するメリットは下記の2点です。

  • トータルの返済金額が減少する
  • 他社のローン審査で有利になる

一括返済をすれば、返済金額が少なくなるほか、他社のローン審査でネガティブな評価を避けられます。
詳細を
見ていきましょう。

トータルの返済金額が減少する

一括返済をすることで、トータルの返済金額が減少します。
利息が発生する期間を縮められるからです。
例えば60日間で返済した場合と30日間で一括返済した場合を比較してみましょう。

  • 借入期間が60日:60日分の利息が発生する
  • 30日間で一括返済:利息は30日分のみ

借り入れ額に対し発生する利息は、ゆっくり長期間で返済するよりも、一括で返済する方が少なく済みます。
返済金額を減らしたい方は、
お金に余裕ができたタイミングで一括返済を検討してみてください。

他社のローン審査で有利になる

他社ローンの利用を検討中の場合、一括返済しておくと審査で有利になる可能性があります。
信用情報にポジティブな返済状況が記録されるからです。

審査において、信用情報を照会した時にアコムでの借り入れを確認されると、ネガティブな評価に繋がりやすくなります。
他社を利用中ということは、その分だけ返済負担が大きく、滞納や貸し倒れのリスクが高まると判断されるためです。

他社での借り入れを考えているのであれば、アコムの借り入れを一括返済してしまうことは一定のメリットがあります。
信用情報についてさらに詳しく知りたい方は、こちらも合わせてご覧ください。

アコムで一括返済する際の注意点

アコムで一括返済する際の注意点

アコムで一括返済する際に気を付けておきたい注意点は下記の3点です。

  • 一時的に貯金が減る
  • 解約との違いを理解する
  • 無利息残高を返済する

それぞれ詳細を見ていきましょう。

一時的に貯金が減る

一括返済の最大の注意点は、手元のお金が少なくってしまうことです。
お金に余裕がない場合は、日常生活にも悪い影響を及ぼすでしょう。

一括返済が難しい場合、繰上返済という選択肢があります。
しかし、しっかりと完済することが最も重要です。
あまり無理をせず、適切なペース配分を心がけましょう。

解約との違いを理解する

カードローンにおける「完済」と「解約」は少し意味が異なります。
具体的には下記の通りです。

  • 完済:借入残高をすべて返済した状態
  • 解約:カードローン会社との契約を終了した状態

つまり、完済をしただけでは、アコムを解約したことになりません。
一括返済で完済した後、解約手続きを踏む必要があるのです。

カードローンを完済したままで放置すると、他社ローン申し込み時にネガティブな影響をもたらします。

「完済」と「解約」の違いについて、さらに詳しく知りたいという方は、こちらも合わせてご覧ください。

無利息残高を返済する

アコムのATM・提携ATMは1,000円単位の返済のみ対応しています。
1,000円未満の小銭は「無利息残高」として扱われ、「利息は発生しないが完済でもない状態」になるので要注意です。

店舗窓口、銀行振込、インターネットであれば、1円単位から返済できます。
無利息残高を返済して「完済」状態にしたい方は、こちらを利用しましょう。

アコムで一括返済をした方がいい人

アコムで一括返済をした方がいい人

お金に余裕がある方の中で、住宅ローン等を検討中の方は一括返済をおすすめします。
信用情報に返済履歴が記録されるからです。

信用情報とは、個人の返済能力の基準となるデータのことです。
アコムの借入残高を一括返済しておけば、「カードローンを完済できる=返済能力がある」と判断され、他社ローン審査でポジティブに作用します。

また、今後アコムを利用する予定がない方は、解約まで済ましておくといいでしょう。

アコムで一括返済をしないほうがいい人

アコムで一括返済をしないほうがいい人

現状お金に困っているという方は、一括返済しない方が賢明です。
一括返済は、お金に余裕のあるタイミングに行うからこそメリットを享受できます。

利息の負担以上に、手元にお金がないことで負担が増えてしまっては本末転倒です。
自分のペースで無理なく返済を進めていきましょう。

アコムの一括返済についてのまとめ

アコムの一括返済について下記の情報を中心にまとめました。

  • 一括返済の方法は、店頭窓口、ATM、銀行振込、インターネット返済など
  • 一括返済のメリットは「返済金額が減る」「他社の審査で有利になる」など
  • 一括返済すると一時的に貯金が減ることは注意
  • 無利息残高や、完済と解約との違いも理解が必要
  • お金に余裕がある人や、取引履歴を抹消したい人は一括返済がおすすめ

一括返済をするなら、手数料無料で24時間365日受付のインターネット返済がおすすめです。
事前に利用中の金融機関でインターネットバンキングの登録が必要になるので、手続きを済ませておきましょう。

また、一括返済をすれば、返済額を少なく済ませることができます。
毎月の返済に気を使う必要もなくなるので、お金に余裕ができたタイミングで検討してみてください。

関連記事
アコムは無職でも利用できる? アコム

無職でもアコムは利用できる?安定した収入の定義やアコム以外の借入方法も紹介!

2021年3月18日
カードローン比較なら比較.com
「無職でもアコムでお金を借りることはできる?」 「無職がお金を借りる方法は何かある?」 無職でお金が必要になり、アコムの利用を考えて …
アコムのおまとめローンを紹介 アコム

アコムのおまとめローンとは?申込方法や審査基準、利用するメリットデメリットを解説

2021年3月1日
カードローン比較なら比較.com
「アコムのおまとめローンって実際どんなものなの?」 「申し込みはどうすれば良いの?」 複数の消費者金融で借り入れが膨らみ、おまとめロ …
アコムの毎月の返済額はいくら?毎月の返済日や返済シミュレーションも紹介! アコム

アコムの毎月の返済額はいくら?毎月の返済日や返済シミュレーションも紹介!

2021年2月18日
カードローン比較なら比較.com
「アコムを利用したいと考えているけど、毎月の返済額はいくらになる?」 「返済額を減らす方法はある?」 最低限の返済額や、返済のペース …