アコム

アコムの審査時間はどれぐらい?審査を早めるコツ・審査の注意点も解説!

アコムの審査時間

「アコムの審査時間ってどれくらいかかるの?」
「審査を早く終わらせる方法はある?」

融資を急いでいて、審査時間が気になっている方も多いのではないでしょうか。
最短30分という審査時間を広告していますが、あくまでこれは最短のケースです。

実際にはもう少し時間がかかこともあるので、この点については事前に確認をしておきたいところです。

今回はアコムの審査時間などについて、以下の内容を紹介していきます。

  • アコムの審査時間の長さ
  • アコムの審査の流れ
  • 審査における注意点
  • 審査を早めるためのコツ

審査を早めるためのコツについても紹介しているので、ぜひ申し込み前に目を通してみて下さい。

アコムの審査時間はどれぐらい?

アコムの審査時間

アコムの審査時間としては1時間前後を目安にしておくと良いでしょう

「審査時間は最短30分」と謳っていますが、あくまで最短の場合です。
実際にはそれ以上時間がかかることもあります。

混雑状況や申し込み者の属性などによっては、2時間以上など長くなることもあります。
時間に余裕をもって申し込みを行いましょう。

\ 審査回答最短30分! /

アコムの詳細はこちら!

アコムの審査の流れとは?

アコムの審査の流れ

アコムの審査は仮審査、本審査の順で進んでいきます。
それぞれで審査内容が異なるので、このあたりは事前に確認をしておきたいところです。

仮審査、本審査について詳しく見ていきましょう。

仮審査

アコムの仮審査は、基本的にコンピューターのスコアリングによる自動審査が行われます。

申込者の返済能力を年収や職業などの属性に基づき、返済能力をスコアリングして、貸し付け可能かを判断します。

仮審査の段階でも、返済能力が基準に達していないと判断された場合には、審査に落とされてしまうことになります。

また、仮審査の段階では合わせて信用情報の照会も行われます。

信用情報は、クレジットカード・ローンなどの申し込みや利用状況についての情報で、JICCやCICといった信用情報機関に記録されています。

アコムの審査でも信用情報を照会して、利用状況や金融事故について確認が行われます。

本審査

アコムの仮審査はコンピューターによる自動審査であるのに対し、本審査は人の手で行われます。
本審査の内容としては、提出書類の確認、電話による在籍確認などです

アコムに提出する書類としては、本人確認書類と収入証明書です。

本人確認書類は必ず提出が必要になるのに対し、収入証明書は希望する利用限度額によって、一部の人が提出を求められることになります。

収入証明書の提出が必要になるケースとしては、利用限度額が50万円を超える場合と利用限度額と他の貸金業者からの借入の合計額が100万円を超える場合です。

一方で、在籍確認は勤務先へ電話をして、本当に在籍をしているかを確認するために行われます。

申し込み時に申告した収入が嘘ではないこと、他人の情報で不正利用をしていないかなどをチェックしています。

また、下記の記事ではアコムの審査基準について紹介しています。
アコムへの申し込みを検討している方は、こちらもあわせてご覧ください。

アコムの審査時間が長引かないための注意点とは?

アコムの審査における注意点としては以下の3点です。

  • 総量規制に注意する
  • 信用情報を綺麗にしておく
  • 在籍確認をスムーズに行う

注意点を事前に把握しておけば、審査通過の可能性が高まるはずです。
一つずつチェックしていきましょう。

総量規制に注意する

総量規制は、年収の1/3以上は借り入れできないという法律上のルールです。
過剰貸付の規制、多重債務者の救済などを目的としています。

アコムのような消費者金融にも総量規制が適用されます。
したがって、借入の上限額となる利用限度額については、総量規制の範囲内で設定されることになります。

なお、総量規制の対象となるのはアコムの借り入れだけでなく、他の貸金業者も含めた借入額の総額です。

複数社のカードローンを利用すると、場合によっては総量規制を上回る借り入れをしてしまう可能性もあるので注意が必要です。

事前に自分の場合はいくらまで借り入れができるのかは確認をしておきましょう。

信用情報を綺麗にしておく

信用情報に審査上でマイナスになる情報が載るのは避けたいところです。

返済日までに入金がなかったなどのネガティブな情報についても、利用履歴として信用情報機関に記録されています。

審査で信用情報機関を照会した際に、こうした記録があると審査に不利になります。
そのほか金融事故が記録されていた場合には、審査には通過することは難しいと言えます。

主な金融事故としては以下が挙げられます。

延滞カードローンやクレジットカードにおける
2~3ヶ月以上の延滞
債務整理合法的に借金を整理する手続き
強制解約延滞が長引いた際に
消費者金融などから強制的に解約されること
代位弁済利用者の代わりに保証会社が返済すること

金融事故情報は原則5~10年すれば、信用情報機関から削除されます。
逆に言うと、信用情報が消えるまでの期間は基本的に審査に通過できないということです。

とくに長期の延滞など金融事故を起こしてしまった方は、このあたりは事前に確認をしておきましょう。

在籍確認をスムーズに行う

アコムでは本審査において、在籍確認として勤務先への電話連絡が行われます

在籍確認は、本人以外が電話に出た場合も、「●●は席を外しております」などの言質が取れれば確認は完了します。

そのため、必ずしも在籍確認の時間に利用者自身がスタンバイしておく必要はありません。

ただし、ふだん電話がなかなか取れない職場である場合には、自分で電話取れるように準備をしておくと、審査がスムーズに進むでしょう。

ちなみに在籍確認の電話は、本人以外の第三者に知られることがないようアコムとは名乗らず、必ず個人名を名乗って電話をしてくれます。

「○○(担当者の名前)ですが、●●さん(利用者の名前)はいらっしゃいますか?」というように、会社名は名乗らない形です。

在籍確認で自分以外の人が電話に出ると、アコムの利用がバレてしまうのではないかと不安を感じている方も中にはいるかと思いますが、在籍確認でアコムの利用がバレることは少ないので大きく不安を感じる必要はないでしょう。

アコムの審査時間を早めるコツはある?

アコムの審査時間を短縮するコツ

借り入れを急いでいて、少しでも審査を早く終わらせたいと考えている方もいるかもしれません。

審査を早く終わらせるためのコツとしては以下の点が挙げられます。

  • 申込情報の不備を0にする
  • 借入希望額を50万円未満にする
  • 無人契約機を利用する

それぞれチェックしていきましょう。

申込情報の不備を0にする

まずは、アコムで申し込みフォームを送信するとき、申込情報の不備を0にすることを心がけましょう。

借り入れを急いでいると焦って入力して、チェックせずに送信してしまうケースも多いと思います。

ただ申込情報に不備があると審査でつまづいてしまい、むしろ時間がかかります
急いでいる中でも一度しっかり申し込み内容を確認して、ミスをなくすことが重要です。

また合わせて注意したいのが、提出書類に不備はないかという点です。
書類が足りないと再提出が必要になり、これも余計な時間がかかります。

提出すべき書類については、事前によく確認をしておきましょう。

借入希望額を50万円未満にする

希望する借入限度額が50万円未満であれば、収入証明書の提出が必要なくなります。
収入証明書を準備するための時間も、審査の担当者が収入証明書をチェックするための時間も削減できます。

収入証明書不要のカードローン3社を紹介!申し込みの際の条件や注意点も解説!

混在する時間帯を避ける

アコムでの審査時間を短くしたいと考えているなら、平日の昼や夕方以降、連休や給料日の前など、申し込みが込み合う時間帯や時期は避けるべきです。

ちなみにアコムの営業時間は以下の通りです。

申し込み方法営業時間
店舗窓口平日9:30~18:00
土・日・祝日休業
自動契約機(むじんくん)9:00~21:00
年中無休(年末年始は除く)
インターネット申し込み24時間年中無休
電話申し込み24時間年中無休

混雑する時間帯から時間をずらして申し込みをするなら、時間外になってしまわないように注意しましょう。

無人契約機を利用する

アコムへインターネット申し込みをした場合も、ローンカードを無人契約機で受け取れば、借り入れまでの時間を早めることができます

インターネット申し込みでもローンカードの受け取り方法については、郵送のほか、無人契約機での受け取りも選択できます。

郵送での申し込みだと当日の借入は困難ですが、無人契約機なら当日中の受け取りも可能です。

\ 審査回答最短30分! /

アコムの詳細はこちら!

アコムの審査結果の連絡方法とは?

アコムの審査結果の通知方法

アコムからの審査結果は、店舗や自動契約機まで来店した場合には、その場で通知されます。

インターネット申し込みではメールでお知らせが届きます。
電話申し込みでは電話で通知される形です。

とくにインターネット申し込みでのメールのお知らせは、普段メールを使わない方だと見落としがちなので、メール通知の設定などは見直しておきましょう。

アコムの審査時間についてまとめ

アコムの審査時間について下記の情報を中心にまとめました。

  • アコムの審査時間は1時間前後が目安。長ければ2時間以上のケースもあり得る
  • 審査は仮審査、本審査の順でおこわなれる
  • 仮審査はスコアリングによる自動審査、本審査は提出書類のチェックと在籍確認
  • 審査で特に注意したいのは総量規制。上限を超えないように気を付ける
  • 審査を早めるには借入希望額を50万円未満にする、無人契約機を利用する など

アコムの審査時間は人によって異なりますが、目安としては1時間前後です。
ただし、長ければ2時間以上のケースもあり得るので、時間に余裕をもって申し込みを行いましょう。

審査の流れとしては仮審査、本審査の順です。
仮審査はスコアリングによる自動審査で、本審査は本人確認書類や収入確認書類のチェックと在籍確認となります。

審査を早めたいと考えているなら「借入希望額を50万円未満にする」「無人契約機を利用する」といった方法が有効です。

ぜひ参考にスムーズにアコムの審査を進めていきましょう。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

\ 審査回答最短30分! /

アコムの詳細はこちら!

関連記事
アコムの返済先について アコム

アコムの振込先の銀行口座はどこ?振込での返済方法や振込時のポイントも解説

2021年2月25日
カードローン比較なら比較.com
「アコムで返済する時の振込先を知りたい」 「振り込みで返済する時に気を付けておくべきポイントはある?」 振込先の口座番号は利用者ごと …
アコムのむじんくんの利用方法 アコム

アコムの自動契約機(むじんくん)の利用方法は?注意すべきポイントや必要書類について解説

2021年3月18日
カードローン比較なら比較.com
「アコムの自動契約機はどうやって利用すれば良いの?」 「自動契約機でも即日融資はできる?」 自動契約機からアコムに申し込みたいけど、 …
アコムでのお金の借り方を解説 アコム

アコムでのお金の借り方を分かりやすく解説!申込みから借入の方法まで紹介!

2021年2月9日
カードローン比較なら比較.com
「アコムを初めて利用したいけど、どうやってお金を借りれば良いの?」 「申し込みはどうやって進めればいいの?」 初めてアコムでお金 …