第9回 「すべらない!」の意味、スリッページを知りたい!

最近のFX会社の宣伝を見ると「すべらない」という言葉をよく目にしませんか?
ここでいう「すべらない」というのはスリッページのことを指しています。
このスリッページ、比較サイトなどでは中々語られることがないものですが、サービスを語る上では「取引手数料」「スプレッド」などと並ぶ重要なものだったりします。
比較サイトで紹介しないのはスワップと同じく比較することが難しいから…
今回の内容は経験者に向けた内容ですが、これからは始める方にもぜひ、見ていただきたい内容となっています。

1.スリッページとは?

まず、最初に「スリッページ」について説明しましょう。
簡単に言うと、スリッページとは「注文レートと約定レートのズレのこと」です。
なぜ、スリッページが発生するのかというと、それは為替レートは常に変動しているからです。注文した瞬間にレートが変わると、注文レートと約定レートが異なり、スリッページが発生するわけです。
具体的に例をあげます。成行注文で「USD/JPY=\90.00」の時に買い注文を出した瞬間にレートが動き「USD/JPY=\90.03」で約定したとします。この時のズレがスリッページです。(右図参照)
この例の場合、不利な方向にズレが生じましたが、有利な方向に動く場合ももちろんあります。例では3銭の幅でしたが、為替相場が急変した場合にはスリッページの幅が大きくなることがあります。

2.スリッページを発生させない約定能力

FX会社を選ぶ際には「スプレッド」等のスペックに目が行ってしまいますが、右図のとおり、スリッページが発生するとスプレッドの優位さは簡単になくなってしまいます。
スプレッドが2銭で、スリッページが3銭だとすると、結果としては5銭のスプレッドと変わりません。
そこで、注目されるのが「約定能力」「約定率」です。
約定率とは「注文レート通りに約定させる割合」のことであり、この値が高ければ、スリッページの発生は低いと判断できます。
約定能力のある「すべらない」FX会社を選ぶことは非常に重要です。
特にデイトレードやスキャルピングなどの短期トレードをする場合、成行注文が多くなり、スリッページが発生しやすくなるので、スリッページ対策ができるFX会社が望ましいといえます。

3.約定能力のあるFX会社を見極める

スリッページ対策はいくつかの方法があります。FX会社によって異なるので会社ごとにサービス内容の確認が必要です。 主なスリッページ対策には下記のようなサービスがあります。

(1)約定スピードが早い
注文の際、約定までのスピードが早いためスリッページが発生する前に注文が成立します。為替レートの変動する時間を与えない方法です。

(2)スリッページ幅の許容範囲が設定できる
スリッページが発生しても、許容範囲を超えると約定しなくなります。注文が成立しませんが、スリッページによるリスクを抑えることができます。

他にもスリッページ対策はありますし、約定率を大々的に宣伝している会社もあります。宣伝の文句に惑わされることなく、しっかり納得できるまでFX会社を見極めましょう。

スリッページとは

取引にスリッページが影響した場合

スリッページへの対応

FX会社に行ってきました!

フォレックス・ドットコムジャパン株式会社
(社)金融先物取引業協会 会員番号1539

(見学レポート:比較.com)

米国大手のFX会社である米国ゲインキャピタルの日本法人。
FX取引サービスである「FOREX.com(フォレックス・ドットコム)」を運営している。
設立は2002年。

スリッページが発生しにくい!高い約定率!

FOREX.com(フォレックス・ドットコム)は世界中の個人投資家や機関投資家から支持を受けているFX会社です。
FOREX.comが支持される理由の一つに「高い約定率」があります。約定率が高いということは、システムの安定性は高いと考えて良いでしょう。
注文が集中した場合でも安定した処理がされるため、スリッページを気にすることなく、投資のタイミングを逃さない環境を提供しています。
成行注文、指値注文、逆指値注文、いずれの注文方法においても原則、指定したレートで高い約定力と安定した実績を持っています。

スピード約定を実現する「ワンクリック取引」

FOREX.comでは非常に約定スピードが早い「ワンクリック取引」サービスを提供しています。
このサービスを利用すると「えっ?注文できたの?」と思うくらい、あっという間に取引が成立します。動きの早い相場でも取引枚数を決めてクリックするだけでスピーディーに成行注文を出すことができます。

ワンクリック取引を利用すると、約定までがとても早いので為替レートが変わる間もなく注文が成立します。
スピードを重視するデイトレやスキャルピングの要求にも対応できます。

投資家の声と受賞歴

FOREX.comのサービスは世界中の投資家から10年間をかけて磨かれてきたものであり、そのサービスには多数の投資家から支持を受けています。実際にFOREX.comを利用する投資家から寄せられた声を紹介します。

◆約定価格があまりすべらない。
◆ワンクリックで約定、決済されるのがいい。
◆プラットフォームに臨場感があり、プライスボードも大きくて見やすい。
◆レポートなどのデータが充実している。
◆注文の操作が少ない。

また、投資家からの支持はアワードの獲得にも繋がっています。
ツール、会社、サービス、それぞれにおいて過去5年間で20以上ものアワードを獲得しています。

外資系の強み、フォレックス・ドットコムジャパンの紹介

フォレックス・ドットコムジャパンは米国ゲインキャピタルの傘下として、日本でFOREX.comを運営しているFX会社です。
米国ゲインキャピタルは米国大手のFX会社であり、世界中の投資家にサービスを提供しています。カバー先には欧米の大手銀行が名を連ね、安定したレートと、インターバンク市場に近い環境の提供をしています。

世界に展開している地域から、情報を集め共有しているため、その情報量は非常に充実しています。もちろん、日本で口座を開設すれば、それらの情報を投資に活用することが可能です!

取材を終えて

今回はスリッページ、特に「すべらない注文」を軸に特集しました。
口座を選ぶ際、どうしても取引コストの安さを比較してしまいますが、この特集では約定能力の大切さを紹介できていればいいなと思います。

取材に当たり、FOREXTraderProを実際に使ってみましたが、本当に「えっ!」と思うくらいに注文が完了していました。
すべらない注文が気になる方はぜひ使ってみてください。

FOREX.comのサービス

ワンクリック取引の取引画面

FOREX.comの受賞歴

FOREX.comの紹介

< 取材協力 >

フォーランドフォレックス株式会社

フォレックス・ドットコムジャパン株式会社
(社)金融先物取引業協会 会員番号1539

東京都港区麻布台1-11-9 CR神谷町ビル7階

  • 当ホームページは情報の提供のみを目的としています。投資に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
  • 掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねます。
  • 比較.comを運営する比較.com株式会社は金融先物取引業者ではありませんので、勧誘・販売行為は一切行いません。
  • 資料請求ボタンから先のWebサイトは各社が公式に管理・運営するページであり、比較.comが管理・運営するページではありません。