口座開設の条件

FXを開始するためには、FX会社に口座を開設する必要があります。
口座を開設するのはとても簡単で、クレジットカードを作成する手続きと似ており、一定の資産や収入などの簡単な確認(審査)が行われます。

未成年や学生、固定電話がない、収入がない(主婦は除く)、資産がないなどといった場合は審査基準に満たすことができませんので、口座を開設することはできませんが、一定の収入がある会社員で、ある程度の資産があれば殆どの場合でFXを行うことができます。

審査とはいえ、そこまで厳しい基準ではないことがお分かりいただけたかと思います。

口座開設の手順

基本的な流れは以下の通りです。
(FX会社により手順や、項目名が異なる場合があります。)