トライオートFX(インヴァスト証券)

インヴァスト証券のトライオートFXの取引ツールには、PC版アプリとスマホ版アプリの2種類の取引ツールがあります。

どちらも非常にシンプルな構成であることと、操作マニュアルがWEB上にあるため、困ったときに作っと調べられるのがうれしいところです。構成はシンプルとは言うものの、見やすさにこだわっているのが利用してみるとわかります。詳しく紹介していきましょう。

パソコン版

トライオートFXのPC版取引ツール画面は5画面(ホーム・トレード・セレクト・ビルダー・カート)構成で、メニューバーから各画面への切り替えができます。ホーム画面では証拠金状況や保有ポジション、自動売買注文毎の詳細・損益を確認することができます。

気になるトレード画面は、画面左側にわかりやすくトレードパネルが配置されており、新規注文を迷わずに入れることができます。

ビルダー画面、セレクト画面では、自動売買ロジックを設定することができます。ビルダー画面で作成したロジックをセレクト画面で選択する構成です。

セレクト画面では損益曲線で選択しているロジックの過去の損益推移を簡単にシミュレーションできるので、自動取引の不安も解消できますね。

自動取引を始めたら、カート画面で現在・過去の注文状況を確認することができます。
トライオートFXの取引ツールは、わかりやすく利用できるので、FX初心者の方にもおすすめです。

  • トライオートFX 取引ツール

スマートフォン版

トライオートFXのアプリをダウンロードしていただくことで利用開始ができます。できることはPC同等で、ログイン後の画面下のメニューからタップしながら画面切り替えを行います。

全体的に縦画面での操作となるので、横操作がユーザには慣れるまで少し気になるかもしれません。

  • 当ホームページは情報の提供のみを目的としています。投資に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
  • 掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねます。
  • 比較.comを運営する手間いらず株式会社は金融先物取引業者ではありませんので、勧誘・販売行為は一切行いません。
  • 資料請求ボタンから先のWebサイトは各社が公式に管理・運営するページであり、比較.comが管理・運営するページではありません。