GMOクリック証券のFXネオ (GMOクリック証券)

スプレッド情報

米ドル / 円ユーロ / 円ユーロ / 米ドル
0.2銭
【原則固定】
0.5銭
【原則固定】
0.4pips
【原則固定】

トレーディング画面

まず、ログインしての第一印象は「レートの更新速度が速い」だった。

とにかく、bid、askの数字が目まぐるしく動いており、0.01pipsを追うようなヘビーなトレーダーには有用かもしれない。
さらにスピード注文機能搭載で別ウインドウにてワンクリックでガンガン購入ができるので
素早いレートの変化を見ながら、瞬時にポジションを立てることができる。

高機能なチャート「プラチナチャート+」も目を見張るものがある。30を超えるテクニカル分析はもちろん、チャートにもさまざまな加工が加えられ、画面保存も簡単に行える。チャート内で経済」カレンダーというものがあり、レートに大きな影響を与える指標の発表の予定、前回結果、今回予想まで見ることができて至れり尽くせりである。

通貨ペア

サービス詳細

取引時間【米国標準時間】 月曜午前7:00〜土曜午前7:00
【米国サマータイム】 月曜午前7:00〜土曜午前6:00
※ 取引時間外は指値の予約注文のみ受付
注文の種類成行
指値
逆指値
IFD
OCO
IFO
期日指定
2WAY
スピード注文
IFD-OCO
iPhone取引対応アプリ対応
Android取引対応アプリ対応
通常手数料
(米ドル/円)
【1万通貨単位】 0円
【10万通貨単位】 0円
デイトレード手数料
(米ドル/円)
【1万通貨単位】 0円
【10万通貨単位】 0円
手数料備考自動ロスカット発生時、追加証拠金制度による強制決済執行時のみ1万通貨単位あたり税込500円。
但し、南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は、10万通貨単位あたり税込500円。
スプレッド
(米ドル/円)
0.2銭【原則固定】
スプレッド
(ユーロ/円)
0.5銭【原則固定】
スプレッド
(ユーロ/米ドル)
0.4pips【原則固定】
レバレッジ25倍
最低保証金
(米ドル/円 1万通貨単位)
取引金額の4%に相当する日本円
最低初回入金額規制なし
取引上限通貨単位<通常モード>1注文あたり100万通貨
<大口モード(Exモード)>1注文あたり500万通貨
最低証拠金維持率取引金額の4%
ロスカットルール時価評価総額が必要証拠金を下回った場合(証拠金維持率が100%を下回った場合)
ロスカットが発動すると発注中の全注文をキャンセルし、建玉の反対売買を行います。
この時の反対売買について、自動ロスカット手数料が発生いたします(1万通貨単位あたり税込500円。但し、南アフリカランド/円とメキシコペソ/円は、10万通貨単位あたり税込500円。)。

入出金サービス

24時間入金サービスGMOあおぞらネット銀行、楽天銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、PayPay銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行、りそな銀行、イオン銀行、埼玉りそな銀行入金手数料無料(即時入金サービスをご利用の場合)
入金に関する備考※即時入金手続き後、各提携金融機関のページを閉じる際は、「加盟店(ショップ)に戻る」ボタン(ボタン名は金融機関により異なります)を必ず押下してください。
この方法以外の方法でウィンドウを閉じた場合、お客様の入金は正常に反映されません。
※ GMOクリック証券口座名義と同一の振込名義でなければ、入金を受付できません。
異なる振込名義でご入金があった場合、お取引を停止する場合がございますので、ご入金の際は振込名義に十分ご注意ください。
ネットで出金出金に必要な時間0:00~3:30、6:30~15:00出金受付:翌営業日
17:00~24:00出金受付:翌々営業日
出金手数料(日本円)0円出金手数料(外貨)
出金に関する備考※GMOクリック証券口座名義と同一の振込名義でなければ、出金を受付できません。
※土日、祝日の出金手続きに関しては、翌営業日の受付となりますので、出金日は翌々営業日となります。
※原則、1回の最低出金額は1万円、最高出金額は1億円とさせていただきます。但し、残高が1万円以下の場合は、全額出金となります。
外貨の受け渡し×

その他

【スワップ】

建玉を保持し、ニューヨーククローズを迎えると、スワップポイントが余力に発生いたします。現金として、授受できるのは翌営業日のニューヨーククローズ後となります。

【取引期限】

当日/週末まで/無期限/日時指定

備考

<豊富な取引ツール>
【プラチナチャートプラス】全38種類の人気テクニカル指標と、トレンドライン、サークルなどの多彩な描画オブジェクトで高度な分析をサポート
【GMOクリック FXneo】本格的なテクニカル分析も出来るスマホ専用アプリ。1タップで発注可能なスピード注文機能を搭載
【FXツールバー】リアルタイムで更新されるチャートやニュース、経済指標時のアラート機能がうれしい便利なツールバー
【はっちゅう君FXプラス】シンプルな操作で、スピーディな注文が可能。保有ポジションや損益状態をリアルタイムに把握できチャンスを逃しません
【モバトレ君】携帯電話からも、FX取引が可能なモバイルサイト

会社情報詳細

商品名FXネオ会社名GMOクリック証券株式会社
所在地〒105-0003
東京都渋谷区道玄坂1-2-3
渋谷フクラス
資本金43億4,666万3,925円主要株主GMOフィナンシャルホールディングス株式会社
取扱開始時期2006年10月顧客資産管理方法「三井住友銀行」「みずほ信託銀行」「三井住友信託銀行」「日証金信託銀行」 と顧客区分管理信託契約を締結することにより、お預かりしている証拠金を信託口座に分けて管理
保全比率全額信託保全信託保全先三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行
お問合わせ電話番号0120-727-930
※携帯電話からは:03-6221-0190
お問合わせ受付時間月曜日7:00〜土曜日7:00
金融商品取引業登録状況関東財務局長(金商)第77号

外国為替証拠金取引は外国為替レート、金利の変動で損害を被るリスクがあり、投資元本は保証されません。預託した証拠金の額に比べ大きい金額の取引ができ、マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく、状況により損失が預託した証拠金額を上回る危険性があります。当社が提示する各通貨の価格は売付けと買付けの価格とが異なっています。お客様が当社に預託する必要証拠金の額は、取引金額の4%相当額です。法人のお客様の必要証拠金の額は取引金額の1%以上かつ金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額です。なお、為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。ロスカット時、強制決済時には、手数料が1万通貨単位あたり税込500円(但し、南アフリカランドとメキシコペソは、10万通貨単位あたり税込500円)発生します。時価評価総額が必要証拠金の50%(法人のお客様は100%)を下回った場合、ロスカットとなります。ロスカット時、強制決済時に元本を超える損失が発生する場合がございます。 スプレッドは相場急変時、指標発表時等に拡大する場合がございます。スリッページが発生することにより、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合がございます。また、市場の流動性低下等の理由により注文がリジェクトされる場合がございます。

  • スプレッドについて:USD/JPY 1万通貨単位取引時のスプレッドです。
  • 最低保証金について:USD/JPYを1万通貨単位で取り扱っていない場合でも、単位を統一するため揃えてある場合があります。
  • 為替レートの変動で変わる数値は、1ドル=107円で換算しています。
  • 表示金額は税込の金額となっています。
  • 当ホームページは情報の提供のみを目的としています。投資に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。
  • 掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、サイト内情報を利用した結果に対しての責任は負いかねます。
  • 比較.comを運営する手間いらず株式会社は金融先物取引業者ではありませんので、勧誘・販売行為は一切行いません。
  • 資料請求ボタンから先のWebサイトは各社が公式に管理・運営するページであり、比較.comが管理・運営するページではありません。