ショッピング商品検索

ヒカ子の厳選商品比較 蚊取り機能付き空気清浄器 VS 電気式蚊取り器


ヒカ子がTwitterを始めたぞ。ヒカ子と一緒におしゃべりしようず( ^ω^)


ヒカ子の厳選比較 過去記事はこっち→( ^ω^)

ヒカ子の旅日記はこっち→( ^ω^)


                             

蚊取り機_比較表

 

蚊取り機能付き

空気清浄器

電気式蚊取り器

本体価格

お手頃度

★★☆☆☆

★★★★★

蚊取り度数

★☆☆☆☆

★★★★☆

ランニング

コストお手頃度

★★★★☆

★★☆☆☆

大凡本体価格

19,000円~25,000円

約800円~1,000円

特長

薬剤を使用せず本体に吸い込んで蚊を殺す。

同時に空気清浄も行う。

薬剤を使用して蚊を殺す。

ランニング

コスト

内訳

960円/1ヶ月(電気代)

※同時に空気清浄も行っている。

500円/1ヵ月(薬剤代)

30円/1ヶ月(電気代)

                             

 

 

 


★登場人物紹介

ヒカ子
 
ヒカ子:暑い日に辛いものがとてもおいしい季節です。今世紀最大のオタク系美少女です。
ヒカクマ
 
ヒカクマ:ヒカ子と共に商品比較を行うクマ。

キッチン

ヒカ子の3分クッキング

 

テレッテッテッテッテ、テレレッテッテッテッテ、テレッテッテ テテテテテ、テッテッテ-♪

 

 
よう、ヒカ子の3分クッキングのコーナーだぞ。
 
こんにちは。アシスタントのヒカクマだよ。
 
それにしても、まだ6月だというのにすごい暑い日が続くな。
こんなにも暑い日は身体が辛い食べ物を求めるんだよなあ。
 
暑いのになんで辛いものを?と思う人もいるかもしれないね。
けど、辛いものは食欲を促進させる効果もあるから、暑くて夏バテしている人には辛いものがぴったりなんだよね。
辛いもので栄養を取って夏バテを吹き飛ばそうね!
そういうわけで今日作るのはこちら。
…イカの形の紙飛行機です!!
 
それつくってあそぼの最終回~とべひこうき~でワクワクさんが作ったやつじゃないか。
カレーライスにしようよ。
 
…カレーライス、とイカの形の紙飛行機です!!
 
カレーライスのハッピーセットかな。
カレーライス単品にしようよ。
 
じゃあ、カレーライスです。…イカの形の。
 
なんでイカの形は譲らないの?強情なの?
 
それでは早速準備しましょう。
 
まあ別にいいけど。イカの形でも。
 
まず用意するものは、
鳥もも肉(イカの形):250g(約イカ1/2杯)
玉ねぎ(みじん切り):240g(約イカ1/2杯)
ニンニク:10g(約ホタルイカ1個)
ショウガ:6g(約ホタルイカ1/2個)
トマトまたはトマト缶:125g(約イカ1/4杯)
きゅうり:100g(約イカ1/5杯)
カレールー:40g(約ホタルイカ4個)
カレー粉:13g(約ホタルイカ1個)
バター:25g(約ホタルイカ2個)
となっています。
 
なんかイカイカとやかましくてレシピが頭に入ってこないんだけど。
 
1、まず初めに、鳥が焦げない程度に鍋に油を敷いて、ニンニク、ショウガ、鳥もも肉(イカの形)を表面が軽く色づくまで炒めます。
 
おー、これだけでもおいしそうだね。
 
2、次に鍋にみじん切りにした玉ねぎを加え、しんなりとして水分とイカが出てくるまで炒めます。
 
なんで玉ねぎからイカがでてくるの?
 
3、トマトは別のフライパンで事前に煮詰めておきます。
(事前にトマトのみで炒めることで酸味が残りません)
 
事前?それをこのタイミングで言うの?
先に言っといてよ。
 
これは参考にしたレシピにそう書いてあったんや。ヒカ子は知らんで。
クックパッド批判はやめーや。
 
それはごめんなさい。次に行こうか。
 
4、トマト、バター、カレー粉、カレールーを鍋に加え、弱火で30~1時間ほど煮る。
 
結構煮る時間が必要だね。
今日は3分クッキングなので、既に煮込んだものを用意しているよ。
 
そして、これで完成です。
 
やったー!!おいしそうだねえ!!
けど、材料に入ってたきゅうり使った?
きゅうりが100g余ってるんだけど。
 
彡(^)(^)「きうりはポイーで」
 
こいつめ。それを言うためだけにレシピにきゅうりを。
 
じゃあ、早速食べてみようか。
 
そうだね。
 
…うん!美味い!
やっぱり暑い夏には、辛いカレーだな!!
 
辛い物が食欲を促進することもそうだけど、
出てきた汗が蒸発する時の気化熱で涼しくなる効果もあるんだよね。
 
辛い物を食べることで涼しくなるなんて不思議だなあ。
けど、汗をかくと蚊に刺されやすくなるんだよね。
これからの時期、蚊がどんどん増えてくるで。
 
そうなんだよねえ。
蚊は汗の臭い、汗に含まれるアセトン・乳酸、二酸化炭素に反応して寄ってくるんだよねえ。
 
たしか蚊を取る電化製品ってあったよね?
アースノーマットだっけ?
 
アースノーマットは商品名だね。他にもベープリキッド、キンチョウリキッドなんかもあるよね。
他にも、今は空気清浄機に蚊取り機能が付いているものが出ているんだ。シャープが作っている「蚊取空清」というモデルがそうなんだ。
商品画像
商品名

FU-GK50-B

蚊取空清

製造元

SHARP

本体価格

19,000~25,000円

商品リンク

 

 
空気清浄器に?
確かに便利そうだけどシャープって家電メーカーでしょ?殺虫は製薬会社の得意な範疇じゃないの?

 

 
性能含めて気になるところだよね。今回は蚊取り空気清浄器と電気式蚊取り器を比較してみよう。

蚊

蚊取り機能付き空気清浄器の実力は?

 
では、早速比較を始めてくれ。
まず蚊取り機能が付いている空気清浄器というのがとても気になるな。
 
そうだね。
これは「蚊取空清」と言って実は結構前、2015年9月くらいにASEAN各国で発売されていたんだ。
 
海外で先に発売されてたの?
なんでまた?
 
ヒカ子ちゃんは日本に住んでいるからあまり実感がないだろうけど、
デング熱やマラリアといった感染症を媒介する蚊は、
世界で人間を最も多く殺している動物として恐れられているんだ。

 

 
そうなの?
人が死んでいるなら、さすがのヒカ子でも茶化せないぞ。
 
もちろん空気清浄機じゃなくて、殺虫スプレーのようなものも売ってるんだけど、そういった国ではスプレーの使用量がものすごいんだ。
日本の2倍くらいのサイズの殺虫スプレーを2、3日で使い切ってしまうんだ。
 
ええ…。そんなにいっぱい虫がいるのか…。
 
虫の量もさることながら、殺虫スプレーによる健康被害も心配されるよね。
 
確かに。殺虫スプレーは虫を殺すんだから、あまりに大量に使用すれば人間にも悪影響があるんじゃないかと考えるのも仕方ないよね。
 
そうだね。
先に言っておくと、日本の電気式蚊取り器に使用されているピレスロイド系の殺虫成分は、
人体に入ってもすぐに分解されて短時間で体外に排出されるから問題はないよ。
ただ、海外では不安に感じる人もやっぱりいるんだよね。
そんな中、シャープは空気清浄器に薬剤を用いない蚊取り機能を付けて発売したんだ。
 
薬剤を使ってないの?
 
そうだよ。空気清浄機は周りの空気を吸い込んで、きれいにして放出するよね。
空気と一緒に蚊も吸い込んで殺すんだ。
 
なるほど。それは効率的だね。
 
だから、本体に蚊を集めるための工夫が色々と盛り込まれているんだ。
一つ目は真っ黒な本体だよ。
 
蚊は黒色が好きなんだよね。聞いたことある。
 
蚊は直射日光を避ける性質があって明るい場所を嫌うから、黒に集まると言われているね。
もう一つは青いUVライトをつけて蚊を誘い出すんだ。
 
オタクのパソコンの中に付いているような青い光の奴だね。
 
そうだね。蚊は太陽の光は嫌うくせにUVには寄ってくるんだね。
 
なるほどねえ。
 
そして最後が暗がりや、物影に隠れたがる性質を利用して、本体脇に空いている小窓で誘い込むんだ。
 
黒が好きで、青い光が好きで、物影・暗がりが好きとか、蚊は典型的な陰キャオタクだな。
ヒカ子と気が合うかもしれん。
 
気が合うといいね。
この3つの機能で蚊を集めて吸い込むんだ。
そして、本体の中には粘着シートがあって吸いこんだ蚊を逃さないようになってるんだ。
 
うん。完璧だね。
 
蚊の捕獲率のテストでは
アカイエカ:約95%
ヒトスジシマカ:約88%
チカイエカ:約98%
という結果が出ているよ。
 
蚊の名前だけ言われてもよくわかんないけど、
ヒトスジシマカだけ捕獲率が低いね。
 
お腹のところにシマシマの入った蚊を見たことない?
 
あるある。
あの服の上からでも刺してくる凶悪な奴やな。
あいつこんな名前だったのか。
 
あの凶悪な奴だけは捕獲率が低いみたいだね。
 
まあ、あいつは強キャラだから仕方ないかもな。
 
あと、蚊以外の小バエも取れるんだ。
 
小バエもこの時期結構出るからいいね。
消費電力についてはどれくらいなの?
 
消費電力は50W。
一日中使用して、32円程度だね。
 
まあ、空気も清浄してるし妥当だよね。
 
蚊取り機能が付いてないモデルもほとんど50Wだからね。
 
じゃあ、蚊取り機能自体にはほとんど電力はかかってないんだ。
 
そういうことになるね。
ただここからが大事な話なんだ。
実はこの蚊取り空気清浄機は買った人のレビューを見るとあまり効果がないと言っている人が驚くほど多いんだ。
 
そうなの?
 
例えば、Amazonのレビューだと半数くらいが効果がなかったと言ってるんだ。
ただ、置き場所に工夫をすれば蚊が取れるという意見もあるよ。
 
じゃあ、あまり期待しすぎると良くないかもね。
 
もちろん商品レビュー自体が鵜呑みにして良いものなのか?という議論もあるけれど、
ここまであまり効果はないと書かれてしまうと二の足を踏んでしまうよね。
正直、今のレビュー内容だとしばらく様子を見た方がいいかもしれないね。
購入するとしても、空気清浄機として購入して、蚊取り機能はあくまでおまけと考えるべきかもしれない。
 
おまけか。この時点で蚊取り機能では電気式蚊取り器に軍配があがってるかもね。

 


霧吹き

電気式蚊取り器とプッシュ式蚊取り剤

 
そういうわけで、餅は餅屋。
蚊を取るなら電気式蚊取り器だね。
商品画像
商品名

アースノーマット

製造元

アース製薬

本体価格

700円~800円

商品リンク

 

 
そうだね。
本体価格も800円程度、電気代も一日中つけても1~2円だからね。
 
消費電力はわずか数Wレベルだね。
 
そして蚊を取る能力だけど、これも申し分ないよ。
蚊取り器にはメトフルトリン、もしくはトランスフルトリンという薬剤が使われているんだ。
 
ほうほう。
 
この薬剤が蚊に効くかどうかはこの動画を見てもらえればわかるよ。
端的に言うと効果は絶大だね。
この薬剤が気体となって出てくるんだから効果がないはずがないよね。
ネット上で稀に「使っているけど、まだ蚊が飛んでいる」というレビューもあるけれど、
100%完璧に蚊を殺せるわけがないし、それは蚊取り機能付き空気清浄器も同じだね。
 
そりゃそうだ。
でも、この動画をみて思ったんだけど電気式で気体にする必要あるのかな?
動画もスプレーみたいなのでシュッって霧吹きみたいにしてるし。
 

さすがヒカ子ちゃん。
その通りなんだ。電気式どころか、電気も使わないでスプレーでシュッとするだけ「蚊がいなくなるスプレー」というものもあるんだ。
ワンプッシュで12時間~24時間効果が持続するんだ。
インターネット上でも、ものすごい効き目だと絶賛されているよ。

商品画像
商品名

蚊がいなくなるスプレー

製造元

金鳥

本体価格

700円~800円

商品リンク

 

 
電気代もかからないし、効果も強力なのか。非の打ちどころがないな。
 
ただ、プッシュ式には一つだけ大きな問題点があるんだ。
霧になって一気に薬剤が出るから電気式に比べて毒性が強すぎるんだ。
だから、飼育してる昆虫や熱帯魚、小鳥なんかにも効果を発揮してしまうんだ。ネット上でペットが死んでしまったというケースが報告されているよ。
猫や犬と言った哺乳類には問題はないけれど、大切な昆虫や熱帯魚、小鳥を飼っているなら万が一があってはいけないから絶対に使用しないでね。
 
死んでしまってからでは遅いから、細心の注意を払わないとね。
 
次は、コストを見て行こうか。
まず電気式は本体が、60日用の薬剤付きで約800円と仮定しようか。詰め替え用は60日用×2で約1000円としよう。
 
最初の一か月は800円、次の月からは500円かかる感じだね。
電気代は前述のように1~2円だから無視していいね。
 
次にプッシュ式の薬剤。これは200日分で約800円だね。
電気代はもちろん0円。
 
安いな。1ヵ月120円かー。
 
そうだね。効果も強い、コストも安いと言うことなしなんだ。
 
ただ、大事なペットを殺してしまう可能性があると。
 
そう。だから、昆虫や熱帯魚、小鳥を飼っている人は電気式。そうでない人にはスプレー式がおすすめかな?
 
なるほどねえ。

エピローグ

 
蚊取り機能付き空気清浄器はついては、今回は買わずに次の蚊取り機能付き空気清浄器の進化を待つことにするよ。
けど、蚊は大嫌いだからヒカ子はスプレー式の蚊取り薬剤を買うことにする。ペットもいないし。
 
それがいいよ。
空気清浄機は前に買ったのがあるもんね。
 
蚊取り機能付き空気清浄器の効果がすごければ、本当に欲しいんだけどね。
基本的に家電の機能は全てまとまっててもらいたいから。
 
わかるよ。
電子レンジ、冷蔵庫、炊飯器、食器洗い機、IHクッキングヒーターがまとまった最強のキッチン家電が発売されないかなあ
 
そうやなあ。…シャープさんお待ちしております!!


記事一覧へ