ショッピング商品検索

第18回 ヒカ子の厳選商品比較 電気ケトル VS 電気ポット

ヒカ子がTwitterを始めたぞ。

ヒカ子の厳選比較 過去記事はこっち→( ^ω^)​​​​​​​

ヒカ子の旅日記はこっち→( ^ω^)


                             

湯沸し用家電_比較表

 

電気ケトル

電気ポット

すぐにお湯が使える度数

★☆☆☆☆

※少量(コーヒーカップ杯程度)ならば1分足らずで湧きます。

★★★★☆

沸騰にかかる時間

約5分/1リットル

約6分/1リットル

エコ度

★★★★☆

★★☆☆☆

使用電力

1,250W

1,000W

    35W(保温時)

容量

0.4~2リットル

1~5リットル

大凡本体価格

1,000円~20,000円

2,000円~18,000円

特長

保温機能がない

温度調整機能がない

(最新機種では保温、温度調整機能がある機種もあります。)

保温機能あり

温度調整機能あり

すぐに熱いお湯が使える

おすすめの人

一人暮らし

必要な量を必要な時に沸かすスタイルの人

家庭、複数人で使用する人

いつでもすぐにお湯を使いたい人

 

湯沸し用家電_コスト比較表

 

電気ケトル

電気ポット

お金の節約度数

★★★★☆

★★☆☆☆

電気代

8円/1日

(1日あたり4回使用を想定)

30円/1日

 

 

                             

★登場人物紹介

ヒカ子
 
ヒカ子:魔法少女になりたいヲタク系女子。
ヒカクマ
 
ヒカクマ:ヒカ子と共に商品比較を行うクマ。

魔女

ヒカ子、魔法少女になりたい!

ヒカ子
 
エロイムエッサイム、我は求め訴えたり…。
ヒカクマ
 
やあ、ヒカ子ちゃん。部屋を暗くしてなにしてるんだい?
ヒカ子
 
なんだ、ヒカクマか。見ればわかるだろ、悪魔召喚だよ。
ヒカ子も魔法を使えるようになりたいんだよなあ。
魔法使いは全ての女の子の夢なんだよ。ヒカ子も変身シーンでキラキラしたいよう。
ヒカクマ
 
キラキラとは真逆のどす黒い雰囲気だけどいいの?
卵を産んだことのない黒い雌鳥を2つに引き裂きそうな感じがする。
ヒカ子
ヒカクマは本当にケチばっかりつけるな。…おっ?なんか魔方陣から出てきたぞ!!
ヒカクマ
 
すごい。奇跡的に成功したのか。
なにやら足みたいのが見えてきたね。
ヒカ子
 
こいつ!逆子か!
ヒカクマ
 
いや、召喚だから逆子かどうかはわからないよ。今産まれたわけじゃないから。
ヒカ子
 
あー。もうちょっとだったのに引っ込んでしまった。
ヒカクマが逆子を否定したからだぞ。
ヒカクマ
 
悪魔は逆子の方が嬉しいのか。
ヒカ子
 
困難に立ち向かっているからな。そっちの方が成長するんだ。
あっ!また出てきたぞ!!
ヒカクマ
 
今度は引っ込む前に引っ張り出しなよ。
ヒカ子
 
よっしゃ!任せろ!
くそ!こいつなんかヌメヌメするぞ!!
ヒカクマ
 
なんか気持ち悪いな。名状し難いタイプの悪魔なのかな。
ヒカ子
 
正確にはヌメヌメするところとしないところがあるぞ!!しないところにはきな粉がかかってるぞ!!
ヌメヌメするところにも実はきな粉がかかっていて、上からヌメヌメするものがかかっている感じだぞ!
ヒカクマ
 
それ信玄餅じゃない?
ヒカ子
 
…あー、もうちょっとだったのに引っ込んでしまった。
ヒカクマ
 
信玄餅なら引っ込んでいいじゃないか。悪魔を召喚したいんでしょ?。
ヒカ子
 
あー!!また出てきたぞ!!今度はしっかりと顔から出てきたぞ!!
ヒカクマ
 
僕らの話を聞いてたのかな?気配りができている悪魔だね。
ヒカ子
 
かなりガタイも良さそうじゃないか!これは期待できる!
ヒカクマ
 
気配りができる体育会系だね。
ヒカ子
 
おっ!今、目があったら会釈したぞ!礼儀もしっかりしている!!いい人っぽいぞ!!
ヒカクマ
 
それ人間じゃないかな。
ヒカ子
 
あー!!もう一人上司みたいのが出てきて説教をしているが、頷きながらしっかりと聞いているぞ!
説教にも耐える根気があるところも長所だぞ!!採用!!
ヒカクマ
 
もうわけがわからないよ。
ヒカ子
 
そうだな。なんかアホらしくなってきたな。カップ麺を食べて、コーヒーでも飲んで落ち着こう。(スーン
ヒカクマ
 
急にスーンってなったな。お湯が沸いてないよ。
ヒカ子
 
そうなんか。カップ麺とコーヒーは思い立った時にすぐ飲み食いしたいんだよな。
ヒカクマ
 
そういう時は電気ケトルか、電気ポットだね。ヒカ子ちゃんにはどっちが合っているんだろう。
ヒカ子
 
せやな。早速比較や。

かわいい

水汲みはバカにできない大変な仕事である。

ヒカクマ
 
早速なんだけど、電気ケトルか電気ポットかの違いは生活スタイルで決めるのが一番だと思うんだ。
ヒカ子
 
生活スタイルね。ヒカ子は実家暮らしの自分の部屋持ち、パソコン大好き、パソコンの前でコーヒーや紅茶を飲みたい。カップ麺も大好きだよ。
ヒカクマ
 
なるほどね。かなりの量お湯を消費すると見えるね。
ヒカ子
 
紅茶は常に飲んでいるからね。アニメを見ながら飲む紅茶はたまらないよ。
ヒカクマ
 
それなら間違いなく電気ポットだね。
電気ケトルとポットの大きな違いの一つに容量があるんだ。
ポットは最大5リットル入るものも売られているからね。
ヒカ子
 
ほうほう。
ヒカクマ
 
ポットやケトルを使うときに見落としちゃいけないのは、部屋から水道までの距離だよね。
自分の部屋持ちのヒカ子ちゃんはリビングまで移動して水を汲んでこなきゃいけないね。
これが意外と手間なんだ。
ヒカ子
 
まるで経験者のような意見だな。
さてはヒカクマも部屋に引き籠ってアニメ見ながら紅茶を飲んでるクチだな。
ヒカクマ
 
何言ってるんだい?ヒカ子ちゃんは水汲みをなめているんだよ。
世界には安全な水を求めて、毎日30分以上も歩いて水汲みをしている人たちもいるんだ。
彼らはその時間がなければ、勉強の時間や、大切な余暇の時間を過ごすことができるんだ。水汲みと言うのは大きな機会損失なんだよ。
これは世界をあげて解決しなければいけない大きな問題なんだ。
ヒカ子
 
なるほど。そんなスケールの大きな話にされたらぐうの音も出んわ。
ヒカクマ
 
電気ケトルはせいぜい2リットルしか入らない。紅茶を延々と飲んで、時々カップ麺なんて食べてたらすぐに中身はなくなってしまうよ。その度に水汲みに行っていたら大きな機会損失になるんだ。その時間で履歴書でも書きなよ。
ヒカ子
 
うん。履歴書は書かないけど、ヒカ子は絶対大容量のやつを買うよ。
ヒカクマ
 
ポットなら常に温度を一定に保ってくれるし、延々と紅茶、コーヒーを飲む人には本当にピッタリだよ。(最新の電気ケトルは保温機能があるものもあります。)
他には家族持ちの人だね。そういう人はリビングに電気ポットを置くような使い方をするんじゃないかな?
ヒカ子
 
じゃあ、ケトルを使う人はどんな人なんだい?
ヒカクマ
 
一人暮らしの人かな?
一人暮らしの人で、ヒカ子ちゃんみたいにパソコンの前でたくさんお湯を使わない人。例えば、朝起きてコーヒーを一杯飲む、夜食後にコーヒーを一杯飲む。みたいな使い方をするならば断然電気ケトルの方がいいんだ。電気代が全然違うからね。
ヒカ子
 
電気代はどれくらいなの?
ヒカクマ
 
電気ポットは一日中の保温で約30円。
電気ケトルは一日4回沸かすと仮定してもたったの8円なんだ。その差は歴然だね。
ヒカ子
 
1日30円でも、一か月で1000円弱になっちゃうからな。確かに大きいね。

エピローグ

ヒカ子
 
じゃあ、ヒカ子は5リットルの電気ポットを買うよ。お湯いっぱい使うし。
ヒカクマ
 
いい判断だね。水道までの水汲みは本当に大変だからね。ただデスク周りに置きたいって人はインテリアにも気を使いたいよね。かっこいいのは電気ケトルだと思うんだ。
ヒカ子
 
なるほど。たしかに電気ポットはおばあちゃんの家にあるイメージがあるな。みかんと急須と一緒に。
ヒカクマ

 

最近はかっこいい電気ポットも出てるけれども、やっぱり大きいからね。インテリアとしてはかさばるし見栄えも良くないかも。
ヒカ子
 
ヒカ子は友達いないし、部屋に誰も来ないからOKOK!電気ポットで決まりや!

記事一覧へ