ショッピング商品検索

第13回 ヒカ子の厳選商品比較 ドラム式洗濯機 VS 縦型洗濯機

ヒカ子がTwitterを始めたぞ。

ヒカ子の厳選比較 過去記事はこっち→( ^ω^)

ヒカ子の旅日記はこっち→( ^ω^)


                             

洗濯機_タイプ別本体比較表

 

ドラム式洗濯機

縦型洗濯機
汚れ落ち度数 ★★★☆☆

★★★★☆

乾燥度数 ★★★★★

★★★☆☆

エコ度数

★★★★☆

★★★☆☆

洗い方

洗濯物を持ち上げて落とす

叩き洗い

プロペラを回転させる

撹拌洗い

得意な汚れ

皮脂汚れ ○

泥汚れ △

食べこぼし △

皮脂汚れ △

泥汚れ ○

食べこぼし ○

大凡の価格帯

90,000円~200,000円

70,000円~100,000円

使用する

水量

約75リットル

(約24.75円/1回)

ただ、節水のせいで汚れが落ちにくい

約100リットル

(約33円/1回)

大量の水を使うため、よく汚れが落ちる

付属の乾燥機能

ヒートポンプ式、ヒーター式選択可能

ヒーター式のみ

※乾燥機能がない場合もある

乾燥機能の

乾燥力

叩き洗い(持ち上げて落とす)

なので空気が絡み良く乾く

撹拌洗いなので

乾きにくい

手入れのしやすさ

乾燥機能用フィルターの手入れは

毎回行う必要がある

ドラム式と比較すると手軽
騒音

ドラムの振動音が大きい

洗濯物の量で変わるため

少量であれば静音

ドラム式と比較すると静音

重量

約80Kg 約40Kg
                             

乾燥機能比較

 

ヒートポンプ式

ヒーター式
乾燥度数 ★★★★★

★★★☆☆

エコ度数

★★★★★

★★★☆☆

生地への優しさ ★★★★★

★★★☆☆

イメージ

除湿機で乾かすイメージ

ドライヤーで乾かすイメージ

衣類の痛み

生地へのダメージが少ない

生地に痛みや縮みが出る

乾燥スピード

ヒーター式よりも早い

ヒートポンプ式よりも遅い

電気代

低温で乾かすため、

電気代が安い

(15円/1回)

高温で乾かすため、

電気代が高い

(55円/1回)


★登場人物紹介

ヒカ子
 
ヒカ子:地元の草野球チームで3番ピッチャーを任されるヲタク系女子。リストが強く右へ強い打球を打つ。
no-img2
 
ヒカクマ:ヒカ子と共に商品比較を行うクマ。お腹にかんぴょうを巻かせようとする。

草野球

ヒカ子、草野球でヒーローになる。

ヒカ子
 
よし!場面は6回裏、2アウト2、3塁。バッターはヒカ子。一本出れば逆点や。
そうなれば次の回をピシャリと抑えてゲームセットやな。絶対に打つやで!!
ヒカクマ
 
やあ、ヒカ子ちゃん。何してるんだい?暇ならお腹にかんぴょうを巻こうよ。
ヒカ子
 
ああ、ヒカクマか。暇なわけないだろ。見てわかれよ。草野球の試合のバッターで打席に入ってるんだぞ。
この状況で、よくその意味不明な提案をしてきたな。逆にすごいぞ。
ヒカクマ
 
引き籠ってるよりは健康的でとてもいいね。ヒカ子ちゃんは昔、野球部だったの?
ヒカ子
 
まだ話を広げるのか。メンタルが強いな。一応野球部だぞ。別に隠してたわけじゃないんだがな。
あとヒカ子が右、ヒカクマが左で両打ちみたいになってるぞ。早くどっか行けよ。
ヒカクマ
 
両打ちはそういう意味じゃないよ。
学生時代の守備位置はどこだったんだい?
(プレイ!
ヒカ子
 
ポジションはずっとピッチャーだったぞ。
しかもこの状況でプレイがかかったぞ。審判もバカなのか?
ヒカクマ
 
ピッチャーなんてすごいじゃないか!レギュラーだったのかい?
(バッチコーイ!ウィー!
ヒカ子
 
一応エースだったな。
…なんかピッチャーも投げてきたな。ここはバカのバーゲンセールか。
ヒカクマ
 
最後の大会はどこまで行ったんだい?
(カキーン
ヒカ子
 
いや、なんでお前が打つんだよ。インプレー中だからヒカ子も走るけども。
最後の大会は3回戦負けだったよ。
ヒカクマ
 
2回勝ったんじゃないか!すごいね!何もないヒカ子ちゃんにも誇れることがあったんだね。
(ライトー!セカンドマワッタゾー!
ヒカ子
 
走塁中でもついてくるのか。
ヒカクマ
 
おっと、もう中継までボールが来てるから3塁は滑り込みなよ。
ヒカ子
 
おお、そうなんか。サンキュークッマ。
(ズザー
ヒカクマ
 
逆転タイムリーじゃないか!すごいよヒカ子ちゃん!!今の気分はどうだい?お腹にかんぴょうを巻くかい?
ヒカ子
 
まあ、打ったのはヒカクマだけどな。あと、お腹にかんぴょうは巻かないぞ。
ヒカクマ
 
ああ、滑り込んだから泥だらけじゃないか。今日はしっかり洗濯をしないとだね。
no-img2
 
確かにそうだな。けどヒカ子の家の洗濯機は古くてな。汚れがしっかり落ちるか心配だよ。
ヒカクマ
 
それなら新型洗濯機を買おうよ。ドラム式洗濯機という選択肢もあるし、買い替えの時期だよ。
no-img2
 
じゃあ、ヒカ子は最終回をピシャリと抑えているけど、その間にヒカクマはドラム式と縦型洗濯機の比較をお願いな。
ヒカクマ
 
構わないさ。任せてよヒカ子ちゃん。

草野球

泥汚れには縦型、皮脂汚れにはドラム式。

ヒカクマ
 
じゃあ、まずはドラム式洗濯機の特徴から説明していこうか。
ヒカ子ちゃんはドラム式の良いところはどこだと思う?
no-img2
 
マウンドでも話しかけてくるのか。
あれか、横にドアがついてるから洗濯物が入れやすいとかか?
まずはスライダーで引っかけさせるで!!
(ビュッ、カキーン
ヒカクマ
 
それも良く言われるね。けど、機能面についてはよく知らない人も多いんじゃないのかな。
(ワンナウトー、ナイスピー!ヒカコ-!ワーワー!カンピョウマケー!
no-img2
 
そうだな。価格的にはドラム式が高いからな。
違いが洗濯物が入れやすいだけのはずがないな。
ヒカクマ
 
まず、大きな違いは洗濯槽が縦か横だよね。だから洗い方が違うんだ。
そうなると自然と得意とする汚れも違ってくるんだ。
あと次は僕が投げてもいい?
no-img2
 
しゃあないな。一人だけやで。遠山→葛西→遠山みたいにやるで。
(ボールポイー
ヒカクマ
 
ドラム式は洗濯槽が横になっているから、回転させて洗濯物を持ち上げて落とす、
つまり叩き洗いになるんだね。それに対して、縦型洗濯機はプロペラの回転で洗濯物を撹拌する、
つまり揉み洗いになるんだ。
(ビュッ、ボコッ、グフッ、ダイジョブカー!カンピョウモッテコーイ!
ヒカ子
 
ナチュラルにデッドボールを投げたな。
じゃあ、野球してる時の泥汚れなんかに強いのはどっちなんだ?
ヒカクマ
 
泥汚れには撹拌洗いの縦型洗濯機が強いと言われているんだ。
逆に皮脂汚れなんかには叩き洗いのドラム式がいいんだよ。
もう一人だけ投げてもいいかい?
ヒカ子
 
もう一人だけだぞ。じゃあ、ヒカ子には縦型洗濯機がいいのかな?
ヒカクマ
 
そうだね。外でよく遊ぶ子供がいる家庭でも縦型洗濯機の方がいいかもね。
(ビュビュビュッ
no-img2
 
こらこら、同時に3つ投げるな。
(ストラーイクアウトー!
ん?3つともストライクになったのか。今日の審判はマジでイカれてるな。

乾燥

ヒートポンプ式の乾燥機能はすごい。

ヒカクマ
 
次は乾燥機能について説明していくね。
ドラム式と縦型だと、付属の乾燥機能を使ったときにも大きな違いが出てくるんだ。
(ビュッ、ストラーイク!
no-img2
 
もうヒカ子の了解を取らずに投げ出したな。
けど、言われて見れば洗濯物を持ち上げて落とすドラム式の方が空気が絡まって良く乾きそうだな。
ヒカクマ
 
ヒカ子ちゃんの言うとおりだよ。
ただそれだけではなくて、ドラム式洗濯機ではヒートポンプ式の乾燥ができる機種があるんだ。
乾燥機能においてこのヒートポンプ式を外すことは絶対にできないよ。
(ビュッ、ストラーイクツー!
no-img2
 
お、バッター追い込んだか。最後はヒカ子が投げるで。
ヒートポンプ式ってことは別の何とか式もあるのか?
ヒカクマ
 
もう一つはヒーター式と呼ばれるものなんだ。
ヒートポンプ式は除湿乾燥ヒーター式はドライヤーで乾燥させるといったイメージかな。
                             
ヒカ子
 
ほうほう。ドライヤーって消費電力が大きいからな。
ヒートポンプ式の方が電気代も安いんじゃないか?
ヒカクマ
 
その通りだね。乾燥機能についてはほぼ全ての面でヒートポンプ式が勝っていると言っても過言ではないんだ。
例えば、服の生地が傷みにくいのもヒートポンプ式、乾燥速度が速いのもヒートポンプ式、もちろん電気代が安いのもヒートポンプ式さ。
あ、審判さん。ライトがショートに入って、ヒカ子ちゃんはライトに入ります。
ヒカ子
 
おい、勝手に守備位置変えるな。なんでヒカ子がライトなんだよ。
ヒカクマ
 
しかも洗濯機の仕様上、縦型洗濯機でヒートポンプ式乾燥機能を搭載するのは難しいんだ。
つまり、乾燥機をメインで使っていきたい人はドラム式洗濯機を選択するケースが多くなるんだ。
あと審判さん、ライトがベンチに下がってお腹にかんぴょうを巻きます。
ヒカ子
 
なるほどな。洗濯物を干すのは結構面倒だからな。乾燥機をガンガン使いたい人は自然とドラム式になってしまうのか。
そしてなぜかヒカ子がベンチに下げられてお腹にかんぴょうを巻かれたぞ。あとこのままだとショートに守備が二人いるぞ。

草野球

ドラム型、ヒートポンプ式の悪いところは?

ヒカクマ
 
ただ、一点だけヒートポンプ式の弱点があるんだ。
(ゲームセット!
ヒカ子
 
そうなのか。ヒートポンプ式はどこがダメなんだ?
ヒカクマ
 
ヒートポンプ式はお手入れが面倒なんだ。乾燥させる前に毎回フィルターの掃除が必要なんだ。
あと、試合は負けたみたいだね。残念だったね。
                             
ヒカ子
 
貴様で打たれといてずいぶんと他人事だな。サイコパスか?あとショートが2人いてライトがガラ空きだったのも原因だな。
けど、掃除は確かに面倒だ。干さなくていいというのはメリットだけどな。
ヒカクマ
 
そうだね。洗濯物干しの代わりにフィルター掃除が必要と考えればいいね。
あと試合は負けたけど、ヒカ子ちゃんはよく投げたよ。お腹にかんぴょうを巻きながらよく抑えたよ。
ヒカ子
 
投げてる時は巻いてないぞ。ベンチに下がってからは仕方なく巻いたがな。
ヒカクマ
 
ああ、そうだったね。けど、なんでお腹にかんぴょうなんて巻いてるんだい?
ヒカ子
 
ひええ。何言ってるのこの熊。今日のヒカクマはなんか怖いな。話していると不安になってくるぞ。ニセモノではないか。
ヒカクマ
 
そういえばもう一点、ドラム式は駆動音が大きいのもデメリットだね。
縦型ですらうるさくて夜中に洗濯するのは憚られるのにそれ以上の騒音がするんだ。
                             
ヒカ子
 
休日にしか洗濯しなければ関係ないかもな。
ヒカクマ
 
あと、ドラム式は本体がすごい重いからね。縦型洗濯機の倍以上の重さがあるから引越の時に大変だよ。
ヒカ子
 
まあそれは一度設置してしまえば問題ないかな。
ヒカクマ
 
総括すると、ドラム式と縦型は乾燥機能と汚れの落ち方に大きな違いがある。乾燥機をメインで使いたい人はドラム式がおすすめ。
汚れ物が多く出る生活スタイルの人は縦型洗濯機がおすすめ。と言ったところかな。

エピローグ

ヒカ子
 
洗濯に必須な水道代の比較は出てこなかったけど、節水としてはどちらが上なの?
ヒカクマ
 
節水としてはドラム式が優れているだろうね。ただ、一回当たりの水道代が10円くらいしか変わらないから、本体価格差を埋めるようなメリットではないんだ。
あとその節水のせいで、ドラム式は縦型に比べて汚れが落ちにくいと言われているんだ。
10円をケチって汚れがちゃんと落ちていないのは本末転倒かもしれないね。
自分の生活スタイルを考えて、しっかり検討してほしいね。
ヒカ子
 
なるほどなあ。野球で汚れ物がいっぱい出るヒカ子はやはり縦型なのかなあ。
ヒカクマ
 
自分に何の機能が必要なのかしっかり考えて、どちらを選んだとしても後悔しないようにね。
そして、次にお腹にかんぴょうを巻くのはディスプレイの前のあなたかもしれないね。

記事一覧へ