(ケルトナーズ チャンネル)

売買指標の一つで、チェスター W. ケルトナーによって開発されたものである。 上下2本のバンドと単純移動平均線を用いるため、見た目はボリンジャー・バンドと似ているが、ボリンジャーバンドのように値動きの95%がバンド内に収まるというような特徴は特に無い。 価格が移動平均線を上回った時または「ロウワーバンド」を下回った時に買いシグナルとなり、価格が移動平均線を下回った時または「アッパーバンド」を上回った時に売りシグナルとなる。