(じゅようき)

需要が高まる時期のことをいい、各商品の特徴により異なる。 例えばガソリンは年間を通して安定した需要が見込まれるが、ゴールデンウィークや夏のドライブシーズンには需要が高まる傾向がある。しかしながら、材料視されるか否かは需要と供給のバランスによるため、必ずしも需要期に価格が上昇するとは限らない。