(いんせん)

ケイ線のうち始値より終値が安いことを表す線をいう。ケイ線を引くとき、上げ線と下げ線とを2色で区分けする。通常下げ相場の線を黒色か青色で引くので陰線と呼び、陽線の対語。 (→陽線