(ぎゃくばり)

値動きの方向が反転すると予想し、高値で反落を狙って売ったり、安値で反騰を狙って買うことを「逆張り(ぎゃくばり)」という。