(ついずいうり)

値下がりしている状況において、さらなる値下がりを予想し新規に売り建てることをいう。また、他銘柄の値下がりを材料に出された売り注文のこともいう。対義語は「追随買い(ついずいがい)」。