(すじ)

取引参加者の分類のことで、「実需筋」、「ファンド筋」、「大衆筋」などと用いる。 また、大量の売買を行なう参加者や、特定の人物に同調するグループを、「○○筋」などと呼ぶこともある。