(いどうへいきん)

過去何日間か一定の日数の間に出現した相場の平均値段を算出し、これを毎日継続して算出した平均値を移動平均といい、この平均値段を折れ線グラフに描いたものを移動平均線という。