(あゆみ)

寄付き(よりつき)と大引け(おおびけ)もしくは節の売買値段の推移または相場の騰落の歩調のことをいう。また取引所の売買締結方法の一法である「ザラバ」のことをいうこともある。