(にほんしょうひんさきものしんこうきょうかい)

社団法人日本商品取引員協会(旧日商協)が平成10年の法改正により法定の自主規制期間に改組されたことに伴い、従来旧日商協が行っていた業界振興事業を継承し、発展させるために、平成11年4月に新たに発足した商品取引員を会員とする任意団体。 主たる事業内容は、商品先物取引制度の改善に係る建議、要望等を初めとし、会員の経営改善、先物取引に関する調査、研究及び先物取引についての一般への啓蒙普及の促進等である。