(やま)

チャートでは、価格変動による波のように形が形成される。価格は上がれば下げるわけだが、その際にできた高値を山と呼ぶ。