(うりあびせ)

売り方が買い方の買い物以上に多くの売り物を出して買い方を圧倒しようとすることで、「浴びせる」ともいう。