(うりだて、うりたて)

先物市場において新たに売り付けることをいう。 したがって、前に買い約定があってこれを転売して決済するために売り付けるものはこれにははいらない。 また、「売り建玉(うりたてぎょく)」の略で、取引所の帳簿に買いもどしをしない未決済のものとして残っている売り約定のことをいう。