(まえ、てまえ)

特に断りがなければ、期近のことをいう。ただし「ひとつ前」などと用いた場合5番限のことを指すなど、対象を設定することにより期先以外のどの限月を指すこともある。