(さきぎり)

限月の中で受渡期日までの期間が最も長い限月のことをいう。なお、受渡期日までの期間が2番目に長い限月も含めて2つの限月をいうこともある。