(じょうじょうとうししんたく)

国内で一般的には、「株価指数連動型上場投資信託(ETF)」と呼ばれ、TOPIX(東証株価指数)や日経225などの値動きに連動するように設定された投資信託を指す。なお、商品先物取引においては、国外で金・銀・白金など貴金属を運用する投資信託が上場され、価格変動の要因の一つとされている。ETFの項も参照。