(うわねをのこす・うわねをおう)

まだ値のあがる余地のあることを「上値を残す」といい、引き続いて値上がりし、その値を追いかけるように一段と買気が盛んになることを「上値を追う」をいう。