(あげこじれ)

上げかけた相場が保ち合い状態に入ってなかなか上がらないことをいい、「上げ損ね(あげそこね)」ともいう。